[CML 042858] 【PARC自由学校】2016年度講座受講者募集中(5月10日まで)

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2016年 4月 9日 (土) 00:28:15 JST


紅林進です。


私も会員になっていますアジア太平洋資料センター(PARC)では、
オルタナティブな市民の学校「PARC自由学校」を開講・運営して
おり、今年で35年目を迎えますが、その2016年度の講座の受講者
を現在、募集中です。

申し込みの締め切りは5月10日(火)ですが、人気の講座は早くも
埋まり始めているとのことですので、ご関心のあります講座があり
ましたら、お早めのお申し込みをお願いいたしますとのことです。


なお今年度は、「社会を知る学校 」「世界を知る学校」など6つの
分野の下記の講座があります。

下記ウェブサイトより申し込みすることができます。
http://www.parc-jp.org/freeschool/index.html

お問い合わせはPARC事務局までお願いいたします。

★facebook、twitterでも自由学校情報を発信しています。
【facebook】
https://www.facebook.com/parcfs/
【twitter】
https://twitter.com/parcfs

以下、ご案内を転載させていただきます。


※以下、転送・転載・拡散歓迎※

<PARC自由学校2016年度講座>
http://www.parc-jp.org/freeschool/index.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
┃特別講座 Special
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

【特別講座】  エシカルケータイの作り方

https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=37

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
┃社会を知る学校  Society
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

  マスコミが伝えるニュースでは決して知りえない出来事を
 ジャーナリスト・研究者・NGOの元現地駐在員などの
 生の声から学ぶことができます。現代社会では何が起きて
 いるのか? 当事者として学び、どのようにしたらよりよい
 社会が実現できるのか、講義を聞きながら他の受講生や講師
 と一緒に考えましょう。
 
【全6講座】

01. 安保法制と「テロ」・紛争・戦争―私たちは未来をどう変えていけるか
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=33

02. 新しいデモクラシーとエコノミーは始まっている!―民主主義・自治・連帯経済を生み出す人びとの力
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=19

03. 医療崩壊!? 私たちの生きる基盤をどう作り直すか
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=20

04. 戦後史は語る <いま・ここ>に至るまでの70年史
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=21

05. 歌う昭和史 ―流行歌でたどる日本社会の歩み―
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=22

06. 21世紀プロパガンダ解体新書
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=28

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
┃世界を知る学校  World
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

  世界各地の人びとの文化や営みに触れると、視野が
 広がります。新しい思想や挑戦に出会うと、勇気が湧いて
 きます。そうして「もうひとつの世界」を知ることで、
 今までとは違う価値観が芽生えてくることでしょう。
 国境を越えた学びの世界へようこそ!

【全3講座】

07.  思想の大地アフリカ
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=30

08.  暦で見るアジア―日本文化の源流を訪ねて
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=34

09.  アイマラ語を学ぶ-南米の先住民の言葉と口語りの文化へ
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=35

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
┃表現の学校 Creative Activities
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
 
  頭と体をとき放ったら、心もきっとやわらかくなるはず。
 楽器を弾いたり、キャンバスに感じたことを描いてみたり、
 からだを動かしてみたり。あなたらしい表現の方法を
 見つけてください。 

【全2講座】

10.   ビオダンサ:  いのちを感じると身体を取り戻そう!
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=23

11.  アートは私たちのもの
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=31

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
┃連続ゼミ  Seminar
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
  
  一つの本から広がる世界についてじっくり語り合ったり、
 自分の足で情報収集に出かけたり、私たち一人ひとりが
 お互いに学びを深めていくためのゼミナールです。

【全2講座】

12.  ローカル・コモンズを創る!―「新しい経済学」と「豊かさ」を学ぶゼミナール
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=32 

13.  名著で学ぶ「民主主義ってなんだ?」
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=24

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
┃環境と暮らしの学校 Environment and Ways of life
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

  自然とつながる豊かさを思い出し、人と人との関係性を
 丁寧に結びなおす生活へ、一歩踏み出しましょう。
 自分にも、他人にもやさしい暮らし方とはどのような形
 なのか、支えあいの社会を築いていくにはどうしたら
 よいのか、体験学習やワークショップを通じて学びます。

【全5講座】

14.  人びとがつながる交易―「市場経済」から「市」へ
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=16

15.  塩はいのちの源
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=17

16.  都市で食べる、都市を耕す
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=25

17.  プランターではじめてみよう野菜づくり!―ベランダ菜園で無肥料無農薬栽培
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=18

18.   もうひとつのなりわい
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=26

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
┃ことばの学校  Language
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・

  語学力を身につけると、世界で今起きている出来事に対する
 情報感度が高まります。違う社会のものの見方を知ることで、
 日本社会の別の側面も見えるようになるかもしれません。
 ジャーナリストやNGOスタッフがセレクトした教材で、
 ことばを学んでみましょう。

【全3講座】

19.  世界のニュースから国際情勢を読み解こう
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=27?

20.  ケイトリンの“What's Happening In The World”
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=36

21.  武藤一羊の英文精読
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=29


■申し込み締切:2016年5月10日(火)必着
※PARC自由学校を初めて受講される方は、受講料の他に入学金10,000円が必要です。
一度PARC自由学校に入学登録された方は以降の年度での入学金は不要です。
入学金をお支払いいただいた方には毎年受講申し込み受付を開始した時期に
パンフレットの郵送やメールにてご案内いたします。

■メール・FAXでのお申し込み
下記の情報をご記入のうえ、
office at parc-jp.org
FAX:03-5209-3453
までご連絡ください。

 ―記入事項―
  1. お申し込みのクラス名
  2.  お名前(ふりがなも)
  3. 性別、生年月日
  4. ご住所
  5. 電話番号、携帯番号、FAX番号
  6. Eメールアドレス
  7. その他連絡先(急な休講時のご連絡のため)
  8. 自由学校への参加は
   1. はじめて 2. 以前受講していた(年度、クラス名)
  9. PARCの会員ですか
   1. はい 2. いいえ

┏…………………………………………………………………┓
◆お問い合せ先◆
 〒101-0063 東京都千代田区
 神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
 TEL.03-5209-3455  FAX.03-5209-3453
 E-mail: parcfs at parc-jp.org http://www.parc-jp.org/

 PARC会員になりませんか?(年会費12,000円~)
 ▼ 雑誌『オルタ』が届く!
 ▼ PARC制作ビデオが常に2割引に!
 ▼ 自由学校の講座への単発受講が可能に!
 http://www.parc-jp.org/guidance/guidance_02.html
┗…………………………………………………………………┛


CML メーリングリストの案内