[CML 042844] オスマントルコのセファルディム (追放ユダヤ系スペイン人) 18日

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2016年 4月 8日 (金) 07:23:40 JST


*第138回ラテンアメリカ探訪(旧メキシコ学勉強会)のお知らせ *

*「オスマントルコのセファルディム(追放ユダヤ系スペイン人)」 * <http://latinest.exblog.jp/24278124/>

1492年、イベリア半島のレコンキスタを達成したスペインによって追放されたユダヤ人(
セファルディム)たちは、イタリアやオランダ、オスマン帝国、北アフリカ、アメリカ大陸などに移り住みました。彼らは移住後もその文化を保持し続け、独自のスペイン語を用い続けました。

そのユダヤ・スペイン語(ラディーノ)にはヘブライ文化だけではなく、中世スペインやアラブ、バルカンなどの多様な文化的伝統が溶け込んでいきました。

今回はそんなセファルディムたちの民話や音楽を中心に、その文化を紹介したいと思います。セファルディムの豊かな文化的な混淆を共に楽しみましょう!

日時=2016年*4月18日(月)午後7~*9時
会場=千代田区和泉橋区民館5階洋室D
JR*秋葉原*
駅昭和通り口下車、駅前の昭和通りを岩本町方向に歩き、最初の信号を渡って右折。書泉ブックタワー隣り。駅から徒歩3分くらいの距離。書泉の大きなビルを目指せば、すぐわかります。

発題=*長塚織渡 *(東京大学大学院)
会場費=400円

お問い合わせ等は、土方美雄 hijikata at kt.rim.or.jp http://ameblo.jp/hijikata/まで
ラテンアメリカ探訪HPhttp://latinestudiar.web.fc2.com/

メキシカン・ガールズ・モード
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/fe445a46c36bb07071e7473d83de822c>
オアハカの衣装がわたし


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内