[CML 039922] 【要申込】10/5(月) PARC ニュー・エコノミクス研究会【社会的企業とは何か】

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2015年 9月 30日 (水) 08:04:00 JST


紅林進です。


私も会員になっていますアジア太平洋資料センター(PARC)では、
「ニューエコノミクス研究会」というものを開催していますが、その
第4回は、テーマは「社会的企業とは何か」で、10月5日(月)に
開催されます。そのご案内を転載させていただきます。

参加は要申込で、申込は下記申込フォームからお申込ください。
申込フォーム:http://www.parc-jp.org/guidance/form06.html
 

※以下転送・転載歓迎※
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
【PARC・ニューエコノミクス研究会 第4回】
社会的企業とは何か
http://www.parc-jp.org/freeschool/event/151005.html
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
働くことで社会を変える、「社会的企業」はそんな職場です。 
障害者、ホームレス、シングルマザー、
さまざまな人が個性を発揮し合って働くことで 
地域コミュニティーとも交わっていきます。 

また働く人々自身が決定権を持っていることも大きな特徴です。 
大きな企業で使い捨ての歯車のように生きるのではなく、
自分の意志によって人とつながり、 
協力して地域社会に積極的に参画していく働き方も
あることを知ることで「違う未来」が見えてくるはずです。

また、「社会的企業」は日本独自の取り組みではなく、 
今、海外でも注目されています。 

例えば、日本以上の格差社会である韓国では、
一流大学を卒業しても就職できない人も多く、若者の自殺が増加しています。 
そんな韓国では「5人集まれば起業できる」などの
社会的企業・社会的協同組合に関する法律や条例が作られとたことで、
すでに6,000社以上が活発に活動しています。 

今回はアジア~ヨーロッパのソーシャルビジネスに詳しい
立教大学コミュニティ福祉学部、藤井敦史教授に、 
社会的企業がどのようなネットワークや制度によって支えられているのか
お聞きします。 

************************************************************
■日 時:2015年10月5日(月)19:00~21:00
■会 場:PARC自由学校 2F教室
 ※アクセス:http://www.parc-jp.org/guidance/guidance_04.html

■参加費
 一般:500円
 PARC会員・2015年度自由学校受講生:無料
 ※当日入会・受講の申し込み行うこともできます 

■講師
報告:藤井敦史(立教大学コミュニティ福祉学部 教授/PARC理事)
司会&コメント:中野佳裕(国際基督教大学社会科学研究所、PARC自由学校講師)

◆お申し込み 下記のフォームにて送信いただくか、
メール、電話にてお名前申込人数をご連絡ください。
申込フォーム:http://www.parc-jp.org/guidance/form06.html
************************************************************
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
PARC自由学校・秋の特別講座受講生募集中!(10月13日締め切り)
http://www.parc-jp.org/freeschool/index.html

=========================================
特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC) 
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL: 03-5209-3455 FAX: 03-5209-3453
E-mail: office at parc-jp.org
Web: http://www.parc-jp.org/
Facebook: http://www.facebook.com/parcfs
Twitter: http://twitter.com/parc_jp
=========================================


CML メーリングリストの案内