[CML 039911] Fw:[shien_kyoto:1178] 今日は、原発賠償京都訴訟の期日です!

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2015年 9月 29日 (火) 08:57:47 JST


京都の菊池です。

原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会
(ブログ
http://shienkyoto.exblog.jp/ )
のMLより転載します。

[shien_kyoto:1178] 今日は、原発賠償京都訴訟の期日です!


支援する会のみなさま
おはようございます!共同代表萩原、福島です。
秋晴れです。いつも、裁判支援、傍聴のご協力ありがとうございます。
今回の期日は、3次原告の意見陳述があります。
一人一人の思いを、法廷で、ぜひ聞いてください!
今日の期日でお会いするのを楽しみにしています。


期日の詳細(奥森事務局長文抜粋)
午前10時10分から30分までが傍聴受付時間で、開廷は11時です。

今回は、第3次提訴の原告2名の意見陳述があります。
お一人は、茨城県からの避難者です。
茨城県内においても、自治体の独自検査により、「小児甲状腺ガン」が見つかっています。
福島県以外でも放射能汚染は深刻であり、避難を決断した原告の意見陳述をぜひ、聞きに来て下さい。

また、弁護団からは、提出する4つの準備書面のなかから、「因果関係論(事故後の事情に基づく避難と継続の妥当性」について、プレゼンが行われます。

期日終了後は、
弁護士会館3階大会議室(地下のホールではありません)において、期日報告集会が開催されます。

報告集会では、「ひだんれん」(原発事故被害者団体連絡会)の結成集会の映像「謝れ!償え!(まやえ)」の上映を行います。

原告団からは、「ひだんれん」結成集会や行動参加の報告を行います。また、支援す会からは、帰還施策に反対し住宅無償延長を求める「第4回公聴会」や新住宅署名」について、訴えをさせていただきます。

日本科学者会議の宗川さんから、

「福島県県民健康調査」の本格調査の結果分析・評価や取り組みにについて、

お話があります。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)


CML メーリングリストの案内