[CML 039737] ユンカーマン「日本国憲法」映画あるよん 29日の表参道

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2015年 9月 18日 (金) 06:57:48 JST


「沖縄うりずんの雨」
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/75d3c7a99a03511677beaf54ffd5177d>
が良かったから、これも行ってみよう。

*第2回ミニ講座「私たちの日本国憲法」 <http://1pyo-de-kaeru.com/news/507/>*

映画とお話

2015年*9月29日 18:00~*20:40

東京ウィメンズプラザ視聴覚室 <http://1pyo-de-kaeru.com/news/507/> 渋谷区神宮前5-53-67
表参道駅B2出口より徒歩7分。
*映画 日本国憲法 <http://www.cine.co.jp/kenpo/>*
ジャン・ユンカーマン監督 2005年 (78分)
The constitutions of Japan
平 和憲法と、それに守られている人権は、空気のようなものである。私たちはそれらを当然のものと感じ、ことさら考えてみることがない。現在の改憲論議は、私
たちに憲法の意味をふたたび気づかせてくれる。日本に住み、日本で働き、日本で家族を育んでいるすべての人にとって、それがなぜ、どのようにして書かれた
のか、そしてどうすればその精神を守り、広げていけるかを考えるよい契機となる。(監督の言葉より http://www.cine.co.jp
/kenpo/about.html)

お話:*志田陽子
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%97%E7%94%B0%E9%99%BD%E5%AD%90>*さん
武 蔵野美術大学 造形学部教授。専攻:憲法、言論法。博士(法学)。研究テーマ:アメリカにおける「文化的争点」と憲法理論、憲法判例について(プライバ
シー権、表現の自由、平等保護を含む)、表現の自由と知的財産権。著書に『映画で学ぶ憲法』編著、法律文化社、2014年、『表現者のための憲法入門』武
蔵野美術大学出版局、2015年など

参加費:1,000円 学生:500円

主催:一票で変える女たちの <http://1pyo-de-kaeru.com/>会 / NPO法人 女性の安全と健康のための支援教育センター
<http://shienkyo.com/>

問い合わせ、申し込みは、お問い合わせフォーム <http://1pyo-de-kaeru.com/?p=28>から

  画 / 奈良美智
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%BE%8E%E6%99%BA>「Missing
in Action -Girl meets Boy-」


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内