[CML 039683] 「恵庭OL殺人事件 こうして「犯人」は作られた」 伊東秀子 日本評論社

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2015年 9月 15日 (火) 06:38:42 JST


「恵庭OL殺人事件 こうして「犯人」は作られた」 <http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39275?page=3>
伊東秀子 日本評論社 <http://www.nippyo.co.jp/book/5938.html>

むりくり短歌にしようとしたけど、ちゃんと題名を明記することにした。

まさかと思うほど、ひどい事件だ。

-------------- 目次 緑字は千恵子メモ -----------------------------------

*第1部 「恵庭裁判」を総括する*……伊東秀子
*1.プロローグ* 参考本「恥知らず」の題名まちがえてる「恥さらし」 8 証拠開示 11 市川寛・元検事 12

*2.事件の発覚*
*3.事件の二日後に容疑者に*
(1) 三田良美の警察官に対する供述の変化
(2) 任意同行
(3) 弁護人受任 神経科への入院 55
(4) 突然の逮捕 顔を洗う時間さえない 74
(5) 起訴
(6) 弁護団の構想した犯人像
*4.一審公判*
(1) 冒頭手続
(2) 証拠開示請求 支援する会 いわば公安事件のような弁護活動 ←検事の意見 102
(3) 初動捜査の結果ーー直接証拠が皆無
(4) おざなりな「アリバイ捜査」
(5) 検察官の立証 裁判の確定後に再審めざす←証人は警察に知らせることになってる? 132 唯一の物証ロッカーキー 139 体力差 148
5.弁護側の反証
(1) 被告人のアリバイーー検察の証拠隠し 目撃者 150
(2) 被告人には殺害の動機がない
(3) 灯油10リットルでは遺体のような炭化はしない そだ! 163
*6.論告・求刑・弁論*
*7.初動捜査の影:北海道警察の負の遺産* ←さすが北海道警察 あやしすぎる 181

*8.一審判決*
(1) 判決直前ーー防犯ビデオの存在発覚
(2) 判決言渡しの朝
(3) 一審判決(要約)
(4) 裁判所が認定した犯罪事実
9.一審判決の批判:「可能性」で有罪とした一審判決
(1) 遺体に火を放った時刻
(2) 携帯電話関係
(3) ロッカーキー
(4) 遺品残焼物
(5) 被害者の遺体を焼いた油類
(6) 被告人の殺害動機
(7) 被告人による殺害、死体焼損の実行可能生
*10.控訴審公判* 秋山賢三
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/b70d19996f0acd16357929292b3ddfee>弁護士ら
216
*11.控訴審判決*
(1) 判決言渡し
(2) 控訴審判決の論理とその矛盾
*12.上告審*
*13.上告棄却決定*

*第2部 「恵庭裁判」を検証する*
1.いびつな証拠構造:恵庭OL殺人事件有罪判決……白取祐司
2.恵庭OL殺人事件の法医学鑑定……上野正彦
3.証拠開示の原則と恵庭OL殺人事件……中山博之

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内