[CML 039635] 田原総一朗:小選挙区制ゆえ安倍独裁、アーミテージ・ナイ報告書で民主党の2030年代原発ゼロ、使用済み燃料核再処理中止が御破算に

OHTA, Mitsumasa otasa at nifty.com
2015年 9月 12日 (土) 12:50:59 JST


▶ 【徹底討論】平和?戦争?安保法案「憲法違反の安倍首相を許すのか?!」(田原 総一朗・青木理) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=F8yq_Dh99RI

2:00 中選挙区制では反主流派が存在し、反対勢力に。小選挙区制で反主流派がなく、安倍批判が出ない。
11:30 民主党が2012年9月19日に2030年代の原発ゼロ、使用済み燃料核再処理の中止の閣議決定を同月14日に予告しながらできなかったのは、直前8月28日のアーミテージ・ナイ報告書(「一流国」の薦め、自衛隊の制約の解除、中国の脅威に日米同盟で対応、ホルムズ海峡の機雷掃海、武器輸出の緩和、集団的自衛権の容認、PKOでの駆けつけ警護などを日本に要求)が原因と、当時の経産大臣と官房長官が田原氏に発言。
14:50 公明党の北川一雄氏、イラク戦争に今回の安保法制(「後方支援」=兵站)を適用すると田原氏の番組で青木氏に発言。

太田光征


CML メーリングリストの案内