[CML 039606] いよいよ本日です!【9・10 戦争させない!左京フォーラム】ー藤原辰史さん講演「思い上がった権力にくさびを!——「京大有志の会」の理論と実践」&左京市民によるリレートーク

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2015年 9月 10日 (木) 07:08:18 JST


いよいよ本日です!【9・10 戦争させない!左京フォーラム】ー藤原辰史さん講演「思い上がった権力にくさびを!——「京大有志の会」の理論と実践」&左京市民によるリレートーク
https://www.facebook.com/events/483825058444759/

「戦争をさせない左京1000人委員会」では、社会的に大きな反響を巻き起こしている「自由と平和のための京大有志の会」の声明書の書き手である藤原辰史さんによる講演会と左京市民による討論集会を行います。奮ってご参加ください!

■名称:戦争させない!左京フォーラム

■日時:2015年9月10日(木)18:30〜21:00

■場所:京都大学文学部新館  第3講義室
http://square.umin.ac.jp/jswm/ja/img/tatemono.jpg

■内容:

(第1部)

○講演:藤原辰史さん(「自由と平和のための京大有志の会」発起人、京都大学人文科学研究所准教授、「戦争をさせない左京1000人委員会」呼びかけ人)

演題:「思い上がった権力にくさびを!——「京大有志の会」の理論と実践」

藤原辰史さんは以下の「自由と平和のための京大有志の会」の声明書の起草者です。



【「自由と平和のための京大有志の会」の声明書】

戦争は、防衛を名目に始まる。
戦争は、兵器産業に富をもたらす。
戦争は、すぐに制御が効かなくなる。

戦争は、始めるよりも終えるほうが難しい。
戦争は、兵士だけでなく、老人や子どもにも災いをもたらす。
戦争は、人々の四肢だけでなく、心の中にも深い傷を負わせる。

精神は、操作の対象物ではない。
生命は、誰かの持ち駒ではない。

海は、基地に押しつぶされてはならない。
空は、戦闘機の爆音に消されてはならない。iyo

血を流すことを貢献と考える普通の国よりは、
知を生み出すことを誇る特殊な国に生きたい。

学問は、戦争の武器ではない。
学問は、商売の道具ではない。
学問は、権力の下僕ではない。

生きる場所と考える自由を守り、創るために、
私たちはまず、思い上がった権力にくさびを打ちこまなくてはならない。

自由と平和のための京大有志の会

(第2部)

○リレートーク:学生、若者,市民・・・・

■参加費:無料(会場カンパへのご協力をお願いします)

■主催:戦争をさせない左京1000人委員会

連絡先:NPO法人市民環境研究所(075-711-4832 pie at zpost.plala.or.jp)
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/nowarsakyo1000/timeline
(HP)
http://www13.plala.or.jp/npo-pie/sakyo1000/index_1000.html 		 	   		  


CML メーリングリストの案内