[CML 039575] 【ブログ記事】■憲法9条違反の安保法案=戦争法案に沈黙・容認している寺田最高裁長官と14名の最高裁判事は即刻辞職しろ

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2015年 9月 8日 (火) 15:36:18 JST


いつもお世話様です。                         

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】
【家族勉強会】【草の根勉強会】【山崎塾】【1000万人情報拡散運動】を主宰
するネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

昨日月曜日(2015.09.07)に放送しました【YYNewsLive】の『メインテーマ』を
加筆訂正して【ブログ記事】にまとめました。

【ブログ記事】

■憲法9条違反の安保法案=戦争法案に沈黙・容認している寺田最高裁長官と14名の
  最高裁判事は即刻辞職しろ!

画像 寺田逸郎最高裁長官


日本を法治国家でも民主国家でもない自公政権による【独裁国家】にしたのは、
 歴代最高裁長官である!

これほどまでに憲法違反が繰り返され無法状態に日本社会を落とし込めたのは、
歴代自民党政権の憲法違反に沈黙し容認してきた歴代最高裁長官であ る!

安倍自公政権が来週にも強行成立を目指す憲法9条違反が100%明白な安保法案=戦
争法案に対して、寺田最高裁長官は『憲法違反』の判断を出さずに沈黙している。

安保法案=戦争法案の憲法違反に沈黙するということは、安保法案=戦争法案を容
認すると言うことなのだ。

最高裁長官のこの沈黙に対して、野党や大手マスコミや学者は一切批判しないの
は何故なのか?

寺田最高裁長官は、日本国憲法第八十一条【最高裁判所は一切の法律、命令、規
則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁 判所で
ある】の規定に違反し重大な職務怠慢を犯し、安倍政権の憲法違反を容認するた
めに意図的に【無作為】を演じているのは明白だ。

我々は、寺田最高裁長官と14名の最高裁判事の即時辞職を要求すべきなのだ!

そして、我々が望む来るべき【市民革命政権】は、国会に常設の【特別検察局】
を設置して、首相や最高裁長官や検事総長を含むすべての政治家と公務 員の権
力犯罪を厳しく摘発することを約束する。

と同時に、憲法を改正して最高裁判所の上位機関として、違憲裁判を専門に裁く
【憲法裁判所】を設置することを約束する。

そして、憲法第15条【公務員の選定罷免権】の規定の通りに、すべての裁判官、
検察官、警察官を選挙で選ぶシステム、及び国民による公務員の罷免 ができる
システムを導入することを約束する。

(終り)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************







CML メーリングリストの案内