[CML 039573] 9/29(火)講演会「『電力自由化』で、クリーンな電気は選べるの?」@東京ボランティア・市民活動センター (飯田橋)

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2015年 9月 8日 (火) 15:06:44 JST


紅林進です。


先ほどお送りしました9月21日(月・祝)のパワーシフト・キャンペーンのシンポジウムとテーマ
も似ていますが、9月29日(火)に開催されます、それとは別の主催団体の講演会のご案内
も転載させていただきます。

来年4月から、小売電力が全面自由化され、一般家庭でも電力会社を選べるようになりますが、
政府は原発を再稼動させ、福島原発事故などなかったかのごとく、再び、原発推進の政策に
回帰しようとしています。その一方で、再生可能エネルギーの普及・発展にはさまざまな制約
を加えようとしています。

そのような現状を知るための講演会が、「電気代一時不払いプロジェクト」の主催で、9月29日
(火)に東京・飯田橋の東京ボランティア・市民活動センターで開催されます。

講師は、再生可能エネルギーの普及に取り組んでこられた竹村英明さんです。

以下ご案内を転載させていただきます。

(以下、転送・転載・拡散大歓迎)

講演会「『電力自由化』で、クリーンな電気は選べるの?」

 来年4月から、電力小売の自由化が始まります。ついに再生可能エネルギーによる電気を
自由に買えるようになる!…と考えたいところですが、じつは「原発を維持するために、最初
から再生可能エネルギーはブロックされている」という見方があります。

「電力自由化」の正体を知り、賢い消費者として、これからの運動につなげていきましょう。

■講 師:
 竹村英明さん

 広島生れ。議員秘書、ISEP、飯田市おひさま事業の実践を経てエナジーグリーン社副社長。
 「緑茶会」代表。市民電力連絡会会長。再エネ電力小売目指して奮闘中。再エネ発電会社
 「イージーパワー」を4月に設立。

■日 時: 2015年9月29日(火)18:30~21時(開場18:15)

■会 場: 東京ボランティア・市民活動センター A会議室
            (セントラルプラザ10階)電話: 03-3235-1171 (代表)

  JR飯田橋駅西口を出て右に曲がり、右側前方のビル:セントラルプラザ10階。
  地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線)
 飯田橋駅「B2b」出口より
  セントラルプラザ1階に直結しています。
  
  アクセス http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access
    地図 http://www.tvac.or.jp/images/infomap_large.gif

 ■参加費: 500円

■連絡先:(Eメール)  toudenfubarai at gmail.com 
       (携帯電話)    
 080-6747-4157(大畑)

■主 催: 電気代一時不払いプロジェクト 
■協 賛: 市民グループ「私が東京を変える」

「電気代一時不払いプロジェクト」は、電気代の一時不払いによって、原発再稼働に抗議している個人
のグループです。くわしくは、ブログをご覧ください。
URL:  http://d.hatena.ne.jp/toudenfubarai/ 
ツイッター:@fubarai 

チラシ http://chechennews.org/fubarai/docs/20150929leaf.pdf


CML メーリングリストの案内