[CML 039546] 9/26(土)開催『もうすぐ大阪市長選!市民が自分で考える政策ディスカッション』

takeda kaori yytakeda at live.jp
2015年 9月 6日 (日) 23:08:07 JST


みなさま

「しみんマニュフェスト大阪UP」というゆるやかなネットワークができました。
経済成長にとらわれない、ムッチャ新しい大阪UP戦略~クレーンからおみこしへ!

住民投票後「大阪をよくしたい」と考える人たちが自然発生的に集まりました。
AMネットも「公共サービス」「地域経済活性化」について提案します!
これからの大阪を考える動きが始まっています!ぜひご参加ください^^

武田かおり AMネット


→9/26(土)開催『もうすぐ大阪市長選!市民が自分で考える政策ディスカッション』 


☆全会派議員に参加打診中!(決定次第HPで公開します)

ーー
■日時:9月26日(土)13:30-16:30
■会場:大阪市立大学梅田サテライトキャンパスホール
■定員80名・大阪駅前第2ビル6階
■参加費:無料
※現在Faavo(クラウドファウンディング)にて資金集めを画策中につき、カンパ絶賛募集中です!


来たる11月22日に、大阪市長選挙が行われます。
あなたは、どんな政策を重要視しますか?
どんな政策を打ち出した人に投票したいですか?

でも、政策って、政治家や政党が出すのを受け身で待って
それを判断するだけじゃなくて、
ホントはもっと私たち市民の側から提案したっていいはず。

自分たちがどんな政策の実現を望むのか、
この機会にぜひ一緒に考えてみませんか?

■タイムスケジュール
13:30 趣旨・タイムテーブル・グランドルール説明
  ★お互いの意見を尊重し議論を深めましょう、など
建設的な対話ができようなグランドルールを考え中!
13:40 参加者マニフェスト交流+しみんマニフェスト発表
14:25 マニフェストへの各会派コメント
15:00 ブーストーク(20分×3回転)
  1ブースに1議員が座ってもらい、参加者がブースを自由に
移動しながらマニフェストをぶつけながら議論を深める時間です。
16:00 《テーマごとに深めてみよう》
  自分が深めたいテーマのグループに分かれ参加者同士で議論を深めます。議員は得意分野に入ってもらいただきます。

16:30 次会の案内:10/29(木)19時開始予定


<どうやって参加するん?>
「市民が自分で考える政策ディスカッション」には、
誰でも参加できます。参加は無料で、申し込みもいりません。
条件はひとつだけ。
「あなたのイチオシ政策案を持ってくる」です。これが宿題。
もちろん、会場に行くまでに考えとく、でかまいません。

<政策ってどんなん?>
たとえば、自転車に乗りやすくして、大阪の渋滞をなくし、
大阪人の健康寿命を延ばしたいから、
『道路に自転車専用レーンを整備』
大阪の一次産業をもっと盛り上げたいから
『大阪産の食材利用に目標値設定』
大阪を日本一子育てしやすいまちにするために、
『ひとり親大応援政策』なんてのもいいですね。


<大阪UPってなんなん?>
5.17「大阪都」構想住民投票では「大阪の将来」を多くの市民が、改めて考えるきっかけとなりました。
住民投票後、次なるテーマを11月のW選挙とし、「大阪をよくしたい」と考える人たちが自然発生的に集まりました。

これは、市長選終了後も、新市長の施策をウォッチし、政策の実現を目指すゆるやかなネットワークです。

<いま動いている分野>
労働、公共サービス、地域経済活性化、教育、文化、防災、市民自治

【大阪Upperな私たちの活動イメージ】
『クレーンからおみこしへ』
大きくて力強いけど、ぶら下げられてちょっと不安。
ときにはこぼれおちてしまう人もいる。
そんな「クレーン」より、
みんなが、それぞれの力でかつげる
「おみこし」のほうがいい!

「それいいやん」と思ったあなたも大阪Upper!
大阪を、もっとええ町にしませんか?

主催/問合せ先:しみんマニュフェスト 大阪UP
E-mail osaka.upper at gmail.com
WEB http://osaka-upper.jimdo.com/

チラシPDF版のダウンロードはこちらから↓
https://goo.gl/clEnPD

構成団体:特定非営利活動法人AMネット・特定非営利活動法人はたらぼ・被災地NGO恊働センター・シーダー関西
個人賛同者(2015年9月現在):武田 緑(一般社団法人コアプラス代表理事)・西澤真樹子(認定NPO法人大阪自然史センター)


CML メーリングリストの案内