[CML 039483] 【9・5沖縄県民集会連帯@京都】 辺野古新基地建設と戦争法案を許さない!9.5辺野古ゲート前沖縄県民集会に連帯する京都緊急行動

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2015年 9月 3日 (木) 09:21:29 JST


辺野古新基地建設と戦争法案を許さない!9.5辺野古ゲート前沖縄県民集会に連帯する京都緊急行動
https://www.facebook.com/events/1602641650002998/


琉球新報によると9月5日午後2時から3時まで、辺野古のキャンプ・シュワブゲート前で県民集会が開催されるそうです。

県民の力を結集し、政府の工事再開を食い止め、辺野古移設断念に追い込むことが狙い。

安全保障関連法案の廃案を求める運動と連動させるとのことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

琉球新報:「新基地建設再開阻止へ 9月5日に県民集会」(8月27日)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-247913-storytopic-1.html

  県選出野党国会議員と県議会与党会派などは26日、県議会で会見を開き、県と国の移設問題に関する集中協議期間の終了後も新基地建設の作業を再開させないことを訴える県民集会を9月5日、名護市辺野古のキャンプ・シュワブゲート前で開催すると発表した。集会は5日午後2時から同3時まで。2千人以上の参加を目指す。
 工事を一時停止しての協議期間は9月9日まで。集会は県民の力を結集し、政府の工事再開を食い止め、辺野古移設断念に追い込むことが狙い。
 8月30日に那覇市の与儀公園のほか、全国で一斉開催される安全保障関連法案の廃案を求める運動とも連動させる。
 共同代表の一人の照屋寛徳衆院議員は「9月9日に協議期間が終了して後も、広範な県民で知事を支え、新たな運動の始まる日にしていきたい」と訴えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京都では長期にわたり沖縄の米軍基地問題に取り組んでいる「沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、普天間基地の撤去を求める京都行動」さんが

毎週土曜日17:30~河原町三条での街頭宣伝をされています。

私たちも京都行動に参加し、京都からも辺野古新基地建設再開、辺野古新基地建設も安全保障関連法案も許さない、の声をあげましょう。

安保関連法案を推し進めるための建設中断に惑わされないよう市民に知らせましょう。

辺野古キャンプ・シュワブゲート前に想いを寄せ力を結集しましょう。ぜひご参加ください。

 

【辺野古新基地建設と戦争法案を許さない!9.5辺野古ゲート前沖縄県民集会に連帯する京都緊急行動】
https://www.facebook.com/events/1602641650002998/

9月5日(土)17:30~ 三条河原町 

街頭宣伝 チラシ配布、署名協力呼びかけなど

呼びかけ:NO BASE 沖縄とつながる京都の会​ 		 	   		  


CML メーリングリストの案内