[CML 040409] 市民の<力>で、憲法違反の「戦争法(安保法)」をなくそう!-講演会のお知らせ

okumura etuo gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net
2015年 10月 31日 (土) 17:02:26 JST


愛媛の奥村です。
講演会のお知らせ
重複される方すみません。
転送歓迎

----------------------

市民の<力>で、憲法違反の「戦争法(安保法)」をなくそう!

2015年11月15日(日)
時間:13:30〜16:00 
場所:今治市河野美術館 1階会議室
今治市旭町1-4-8 0898-23-3810
資料代:500円
主催:「戦争法(安保法)」廃止!Net・今治


 「戦争法(安保法)」の強行可決後も、「戦争法(安保法)は憲法違反だ!」「ア
ベ政治を許さない!」「戦争法(安保法)に賛成議員は、落選させよう!」などの声
が、全国各地で上がっています。

 小林節慶応大名誉教授(憲法)は、「憲法の前文には、誰もが平和な環境で生きら
れるという『平和的生存権』が明記され、9条でそれを保障している」と説明。学
者・弁護士らが、「戦争法(安保法)」に対する違憲訴訟を検討していると報道され
ています。
 このように、「戦争法」の廃止やその発動を止めるための取り組みが、各地で進め
られています。

 今治においても、そのような取り組みを深め、広めるための〈集い〉として、生田
暉雄弁護士をお呼びします。
 生田さんは、国や自治体などの違法・犯罪事件訴訟に多数関与されておられますの
で、その体験や、「戦争法(安保法)」の問題点、そして、憲法を生かす(活かす)
のは市民である、ということを話して頂きます。ぜひ、ご参加ください。

生田暉雄(弁護士)さんのお話しと質疑応答

生田暉雄さんのプロフィール
一九七〇年裁判官任官。一九八七年大阪高裁判事。一九九二年退官(裁判官歴二十二
年)。同年弁護士登録(香川県弁護士会所属)。裁判は、主権実現の手段であるとの
考えのもと、多数の行政権力の違法・犯罪事件の訴訟に代理人として参加。
著書/『裁判が日本を変える!』『裁判員拒否のすすめ』

***************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net

安倍政権の「教育再生」の問題点
教育委員会制度とは 画像13分43秒
https://www.youtube.com/watch?v=iByza-XunEQ
安倍自民党政権の「教育再生」は、憲法改悪の地ならし-資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub6/2013/saisei.html
「原発安全神話と教科書記述−検定基準改悪」 画像5分49秒
http://www.youtube.com/watch?v=1l6SToOmnk4 
えひめ教科書裁判 資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2.htm
憲法活用が、憲法「改悪」の〈ちから〉! 
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub8.htm
****************




CML メーリングリストの案内