[CML 040386] 貧国強兵阻止:週刊ゴルフダイジェスト・晴天の霹靂!・奄美大島のゴルフ場がミサイル基地になる?

motoei at jcom.home.ne.jp motoei at jcom.home.ne.jp
2015年 10月 30日 (金) 20:07:24 JST


アベ政治を許さない
貧国強兵政策阻止(兵隊さんは何も生産しません・兵器は腐るだけで無限の維持費がかかります)
(兵隊さんの衣食住費は私たち国民が重税として負担させられます) 

(さいたま市 石垣敏夫)

週刊ゴルフダイジェスト・晴天の霹靂!・奄美大島のゴルフ場がミサイル基地になる? 

週刊ゴルフダイジェスト 2015/6/9号
2015/6/2更新
晴天の霹靂!
宮古島、のどかなコースが自衛隊基地に?
日本の防衛問題が、沖縄・宮古島のゴルフ場にも波及している。
防衛省は宮古島へ陸上自衛隊警備部隊の配備を検討しているが、その有力候補地とし
て、島中央部にある千代田CCと北部の牧場を選定したといわれる。すでに左藤章防衛
副大臣が現地を訪れ、下地敏彦宮古島市長に説明したという。もし同意を得られれば、
防衛省は平成28年度予算概算要求に用地取得費として数十億円を計上するとも報じられ
た。
この計画が実現すると警備部隊の施設として、駐屯地、訓練場、隊員宿舎などが整備
され、約600人の部隊配置となる予定。1カ所に地対空ミサイル、地対艦ミサイルも
配備する。
これは東シナ海で挑発を強めている中国軍ににらみを利かせるための措置といわれる
。またこの警備部隊は宮古島や周辺離島で災害が発生した場合も対応にあたる。
沖縄と防衛問題はデリケートな話だろうが、それを示すように、千代田CCの経営者
・下地藤康氏の口は重かった。「まだ何ともいえません。5年、10年かかるかもしれま
せんし……。沖縄でのことと察してください」(同)
実は、同コースと小誌は昵懇である。冬の寒い時期、|~暖かい沖縄でゴルフ合宿を|~
と、読者を募って同コースを訪れている。読者には人気のイベントだ。のどかで“平和
”な同地が、どうなっていくのか、関心を寄せざるを得ない。





週刊ゴルフダイジェスト 9/30・10/7号
2014/9/23更新
奄美大島のゴルフ場がミサイル基地になる?
ゴルフ場施設がミサイル基地に。鹿児島県の奄美大島にある奄美カントリークラブに
、防衛省がミサイル基地を建設する計画が浮上。関係者を慌てさせている。


9H閉鎖した奄美CC
86年に18Hで開場した同CCは、91年に9Hを増設させたものの、思ったように来場
者が増えず、7年前に増設した9Hを閉鎖し、現在に至っている。今回、防衛省のミサ
イル計画が明らかになったのは、この閉鎖した約50ヘクタールだ。8月12日、武田良太
防衛副大臣は、朝山毅奄美市長の元を訪れ、正式に建設計画を伝えている。

戸惑いを隠せないのは、同CCを経営する南九州開発蠅澄嵜景絞麁擦巴里辰燭里実
際で、当然、弊社から防衛省に働きかけたものではありません。計画の土地は、すべて
弊社所有のものですが、(9月4日の)現時点で防衛省からの連絡は一切なく、交渉な
どまったく白紙の状態で、どうコメントしていいかもわからないというのが実情です」
(同社総務部・井上氏)

防衛副大臣の示した計画では、350人規模の陸上自衛隊警備部隊を現地に配備する
。奄美CCに予定されるミサイル基地は、地対空誘導弾基地だという。鹿児島から約3
70キロ離れた奄美大島は「陸上自衛隊部隊が不在の防衛空白地帯。台風災害にも見舞
われることが多く、地元市町村では歓迎ムードが強い」(地元紙記者)という。

もちろん反対派もいる。

防衛省は15年度予算の概算要求に土地取得や施設整備の関係費用を計上する予定。さ
て、ミサイル基地に隣接するゴルフ場は出現するのか?


MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

----------------------------------------------------------------------


CML メーリングリストの案内