[CML 040382] 「日本の歴史歪曲を許さない!」大学生集会~「戦後」日本の歴史認識と継続する植民地主義~11.7立教大学

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2015年 10月 30日 (金) 14:13:22 JST


前田 朗です。

10月30日

転送です。

野村浩也さんと鄭栄桓さんです。凄い組み合わせ。

仕事と重なり、行けないのが残念。

****************************************

【転送歓迎】

(今まで名刺を頂いた方や複数のMLにBCCで送信しております。)

(重複の方はご容赦下さい。また、遠方の方はご容赦下さい。)

みなさま

こんにちは。

留学同中央で委員長をしています、金賢一(キム・ヒョニル)と申します。

11月7日 (土)に『「日本の歴史歪曲を許さない!」大学生集会

~「戦後」日本の歴史認識と継続する植民地主義~』を行います。

大学生以外でもどなたでもご参加いただけます。

日本軍性奴隷(いわゆる「従軍慰安婦」)問題に続き、南京大虐殺をも完全否定

にかかろうとする、歴史修正主義が荒れ狂う今日の社会状況の中で、大変タイム

リーな内容となっていますので、是非ご参加ください!!

詳細は、下記の通りです。

※下記のブログからも集会詳細をご覧いただけます。

http://rekishidaigakusei.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

****************************

  「日本の歴史歪曲を許さない!」大学生集会

  ~「戦後」日本の歴史認識と継続する植民地主義~

****************************

「日本の歴史歪曲を許さない!在日朝鮮人大学生連絡会」は、9月 にその全国行

動を一旦終えはしました。

しかし、安倍談話の内容を見れば明らかのように歴史に誠実に向き合うどころか

更に拍車がかかっている歴史歪曲の現状に対して、私たちは黙って見過ごすわけ

にはいきません。

そこで、以前ブログにて告知しました通り11月 に最後の集会を開き、現代日本の

歴史認識と継続する植民地主義を徹底的に検証し、その抵抗の論理と、私たちの

想いを共有する場に出来ればと考えております。

是非、足をお運び下さい。

◆日時:2015年11月7日(土) 13時半開場/14時 開会

◆場所:立教大学池袋キャンパス15号 館マキムホールM302教室(定員:179人)

(立教の地図:http://vc.rikkyo.ac.jp/facilities/ikebukuro/campusmap.html)

(施設全体:http://vc.rikkyo.ac.jp/facilities/ikebukuro/)

(M302教室:http://vc.rikkyo.ac.jp/facilities/ikebukuro/av-kizai/M302.html)

◆参加費:500円

◆内容:

.轡鵐櫂献Ε燹屐慇鏝紂抛本の歴史認識と継続する植民地主義」

  講師:野村浩也氏(広島修道大学教授)

 「植民地主義はなぜ継続するのか~沖縄への基地強制をめぐるポジショ

  ナリティの歪曲」

  講師:鄭栄桓氏(明治学院大学 准教授)

  「現代日本の歴史認識~「戦後70年 総理談話」をめぐって」

∪觚席枯読

◆主催:日本の歴史歪曲を許さない!在日朝鮮人大学生連絡会



CML メーリングリストの案内