[CML 040364] 沖縄辺野古 埋め立て強行

山田敏正 toshi-y at kids.zaq.jp
2015年 10月 29日 (木) 16:37:55 JST


山田@豊中、です。

政府は、沖縄辺野古の埋め立て工事に強行着手しました。
逮捕者も出たようです。

====ココカラ====

辺野古埋め立てへ、本体工事に着手
(映像)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20151029-00000017-jnn-pol

TBS系(JNN) 10月29日(木)9時57分配信

アメリカ軍普天間基地の移設計画をめぐり、沖縄防衛局は29日朝、名護市辺野
古の埋め立てに向けた本体工事に着手しました。現地からの報告です。

 「埋め立て区域が見渡せる丘に来ています。29日に始まった本体工事は埋め
立て区域に隣接するアメリカ軍キャンプシュワブの岬の先端部分で行われていま
す」(記者)

 基地のゲート前では午前7時ごろから重機が入る様子が確認され、市民たちと
警察がもみ合いになる中、抗議行動の参加者1人が逮捕されました。そして、午
前8時すぎ、沖縄防衛局は埋め立てに向けた本体工事に着手し、基地内で資材置
き場を整備する工事が始まりました。

 普天間基地の辺野古移設をめぐっては、沖縄県の翁長知事が埋め立て承認を取
り消しましたが、国土交通大臣は、この効力を執行停止にしています。政府が本
体工事に着手したことについて、翁長知事は29日朝、「強権極まる」と批判し
ました。

 「強権極まれりという感じで大変残念に思っている。国も余裕がない、浮き足
立っているような感じがする。これからしっかりと対峙していきたい」(翁長 
沖縄県知事)

 「100パーセント権力の横暴で圧政で、安倍政権の独裁政権」(抗議行動の
参加者)
 「本当に怒り心頭にきています」(抗議行動の参加者)

 沖縄県は、埋め立て承認の取り消しを国交省が執行停止にした決定を不服とし
て、近く、国と地方の法的な問題を扱う国地方係争処理委員会に審査を申し立て
る方針です。

 政府は沖縄県知事から権限を奪う「代執行」の手続きも進めるなど、次々と動
きを見せていますが、こうした動きに沖縄では反発が強まっていて、沖縄県と政
府の対立は、より一層激しさを増すことが予想されます。(29日11:36). 
最終更新:10月29日(木)15時54分

TBS News i

********
山田敏正
toshi-y at kids.zaq.jp
********



CML メーリングリストの案内