[CML 040301] <テント日誌10月24日(土) 経産省前テントひろば1505日目>

Kimura-m kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2015年 10月 25日 (日) 23:45:31 JST


(転送します。
23日の日誌の「件名」(タイトル)の曜日を間違えていました、ご容赦願います)

テント日誌10月24日(土)
経産省前テントひろば1505日

10月23日(金の出来事から
夕方イタリアの留学生がやってきた。
以前外務省に来たとき反対側の道路からテントを見て興味を持ったそうだ。
今日も外務省の帰り、ODAのことを勉強しているとか、日本語が堪能なので助かった。数人でテントのことをいろいろ説明した。
イタリアはチェルノブイリのあと原発やめたのですよね?と聞くと3・11後も再稼働しようとしたが、国民投票で否決されたとのこと。
羨ましいですね。

6時ごろたんぽぽ舎の柳田さんがテント前で関電前行動を終わってきたこと、先日の四国電力への抗議行動そしてテントの裁判のことや今後の予定など話をして金曜行動に向かって行った。
「テントを守ろう」の葉書などたくさん作って送ってくださったこと感謝です。

10月24日(土)のことから
朝テントに着いたら泊まり明けの人が数人残っていてくれた。
椅子の上に真新しい膝掛けが置いてあったのに感動!
誰が持ってきてくれたのかな?
午前中は風も冷たくその膝掛けが役に立った。

外務省の屋上に日の丸と並んで国連の旗がなびいていた。
今日は国連創設70年だったのだ。
テントにも「原発は人ば殺して金儲け!」と言う新しい幟が2本立っていた。

午後M子さん・Tさんが来てくれてテントは賑やかになった。
その後、思いかけない人が現れてびっくり!
判決の知らせに急遽宮崎からUさんが駆けつけてくれたのだ。
テント創設からかかわって転勤でやむなく去ったが、いつもテントのことを気にして遠くから応援していてくれる。
そしてネットでテント1500日のことを知って都合をつけて来たと言う。
テントを大事に思ってくれる人がたくさん居るのは本当にありがたいです。
明後日少しでも良い判決が出るように祈りながらテントを去りました。(I・K)

前日の日誌で金曜行動のことを触れたのですが地方の方からの便り
金曜行動は、全国でやっていますから、合計したら、毎週すごい人数だと思います。神戸では、173回目になり、毎回50人位集まります。40分の集会後繁華街までデモを20分します。それまでは、神戸の街でのデモは少なかったのですが、毎週、関金行動でデモをするようになって、デモが警察にとって日常になり、他団体のデモ申請も日常になって、他団体から感謝されました。続ける事が、本当に大事だと思います。(M・M)

10月26日(月)はテント裁判の判決日 結集を!
当日の行動予定
13時30分 テントひろば前集合
14時   東京高裁(地裁)前集会
15時   判決(102号法廷)
15時30分 記者会見(裁判所内)
16時   報告集会 衆院第二議員会館 多目的会議室
     (判決と今後の取り組みを中心に)




CML メーリングリストの案内