[CML 040270] 宗教の罪~安倍改造政権支える宗教 集団的自衛権で創価学会とはすきま風~

檜原転石 hinokihara at mis.janis.or.jp
2015年 10月 24日 (土) 07:30:37 JST


檜原転石です。

世界最大の宗教国家はテロ国家アメリカですが、まあだからこそ、聖書の教えの
通りに毎日が侵略戦争で殺人・虐待・強かんをしているのだとも解釈もできます。

・・・

信教の自由でもっとも重要な点は、宗教なんぞ信じない自由が一番大切なわけ
で、多くの宗教的な大人も実は親の影響で子どもの時から信者にさせられている
わけで・・・

 
 言うまでもなく宗教は十分すぎるぐらい遅れている。大昔の人間が今より進歩
的(注:★)だったはずもない。

★人間の進歩の定義(市井三郎曰く「自らの責任のないことで責任を散らされる
ことが軽減すること」、昔の人間は、性別、生まれ、身分、人種、病気、・・・
など、自らに責任のないことで徹底的に理不尽な扱いを受けてきた)

  大昔の宗教が――今にまでつづく宗教が――現代から見て、まともであるはずも
ない。

  また、「善人が悪事を行うには宗教が必要」という意味は、宗教殺人など
は、善人でも神の前では倫理麻痺になるということだろう。例えば神の介在――清
教徒が命の恩人(アメリカ先住民)には感謝せず、(妄想の)神に感謝!すると
いう思考回路から、命の恩人さえ殺戮できるという宗教殺人の本質を私たちは留
意すべき。


 (リチャード・ドーキンス参照)
 宗教がない場合でも人間は内集団へは忠誠を尽くし、外集団とは反目しあう傾
向は強いが、宗教は次の3つの方法で被害を増幅・悪化さ せる。

 1.子どもに幼少期(宗教に判断を下すには幼すぎる)にラベル(「カトリッ
ク教徒の子ども」、「プロテスタントの子ども」など)を貼る。 
 2.宗派別に学校で分離。
 3.異教徒との結婚の禁忌(反目しあう集団間の不和を永続)。

 宗教を語る時、皇軍を鼓舞してアジアで2000万人を殺した天皇教は言うに及ば
ず、今の安倍晋三を筆頭とする極右政治屋を支えるのも極右宗教だという事実を
忘れてはいけない。もちろん連立を組む公明党も宗教政党。

またアマテラスの子孫と妄想する人物の結婚もメディア(ミーディア)を騒がせ
たが、私たちは妄想を振りまく人物に寛容すぎるのである。

よって私たちはリチャード・ドーキンスの『神は妄想である 宗教との決別』を
読むべきである。

  
▼リチャード・ドーキンス『神は妄想である 宗教との決別』(垂水雄二訳、早
川書房)より―─

頁377――

ハートゥング(引用者注:米国人医師、進化人類学者ジョン・ハートゥング)の
この面白い論文には、読みどころはまだまだ多い。最後にそのエッセンスを示す
一文を引用し、私からの推奨に代えさせていただくことにする。

  聖書は、内集団特有の道徳意識の青写真であり、外集団の虐殺と奴隷化、お
よび世界支配のための指示といった必須要素が完備されたものだ。しかし聖書
は、そういった目的をもっているから、あるいは殺人・虐待・強姦を賛美するこ
とまでしているから邪悪なのではない。それを言うなら、多くの昔の著作はみん
なそうだ。例えば、「イーリアス」、アイスランド・サガ、古代ギリシャの物語
や、古代マヤの碑文などを見てほしい。しかし、「イーリアス」を道徳の手本と
して売り込んでいる人間は誰もいない。そこに問題がある。聖書は、人々がどう
生きるべきかの手引きとして売り買いされている。そしてそれは、世界でつねに
群を抜いたベストセラーなのである。


******

さて日本最大の右派組織である「日本会議」も宗教団体が多数占めている。「善
人が悪事を行うには宗教が必要」は、ここでも当たっている。 


▼日本会議 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BC%9A%E8%AD%B0

・・・

神社本庁、解脱会、国柱会、霊友会、崇教真光、モラロジー研究所、倫理研究
所、キリストの幕屋、仏所護念会、念法真教、新生佛教教団、オイスカ・イン
ターナショナル、三五教等、宗教団体や宗教系財団法人等が「守る会」以来の繋
がりで多数参加している。特に神社本庁とは、「建国記念の日奉祝式典」や皇室
関連の問題への取り組み等、人的交流も盛んである。2015年の時点で、日本会議
の役員62名のうち24名が宗教関係者である[3]。

朝日新聞は、この団体について、「右派」「保守系」とされる団体では国内最大
級の組織であり、安倍晋三と思想的にも近く、集団的自衛権の行使を認める閣議
決定の際にも、支持する見解を出した、と報道した[9]。また、男女共同参画に
反対している団体である、とも報道している[10]。
東京新聞は、この団体を「日本最大の右派組織」である、と報じた。また、2012
年に発足した第2次安倍内閣の閣僚19人のうち13人が懇談会のメンバーであり、
また、日本会議地方議員連盟所属の議員が全体定員の40%を越える県議会が国に
15に及ぶ。朝鮮人強制徴用犠牲者追悼碑撤去請願を採択した群馬県議会もそのう
ちのひとつ、と報じた。また、「日本会議の前身の『日本を守る会』は、過去の
満州地域侵略を主導した将校らの思想的バックボーンになった宗教右派の流れと
したパートナーであり、(もう一つの母体である)『日本を守る国民会議』は右
翼と結びついた組織」等の識者の批判を報じている[11]。
毎日新聞は、この団体が、「選択的夫婦別姓に反対するなど、復古的な家族観を
持つ政治団体」であるとの識者の意見を報じている[12


▼安倍改造政権支える宗教 集団的自衛権で創価学会とはすきま風
http://dot.asahi.com/wa/2015101400053.html?page=2


CML メーリングリストの案内