[CML 040257] 【ブログ記事】■5000万ドル(60億円)以上の資産を持つ世界超富裕層12万人とは一体誰なのか?

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2015年 10月 23日 (金) 09:31:13 JST


いつもお世話様です。                         

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】
【家族勉強会】【草の根勉強会】【山崎塾】【1000万人情報拡散運動】を主宰
するネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

昨日木曜日(2015.10.22)に放送しました【YYNewsLive】の『メインテーマ』を
加筆訂正して【ブログ記事】にまとめました。

【ブログ記事】

■5000万ドル(60億円)以上の資産を持つ世界超富裕層12万人とは一体誰なのか?

私はクレデイ・スイス銀行が発表した『世界の富』に関する最新報告書をフラン
スのネット新聞『メディアパール』が『1%の世界最裕福層が世界の富 の半分を
独占している』というタイトルで記事にしたのを日本語に翻訳し、10月16日の
【YYNewsLive】放送のメインテーマで取り上げ翌 日のブログに日本語訳をアッ
プしました。

▼【記事翻訳】■ 1%の世界最裕福層が世界の富の半分を独占している!

2015.10.17『杉並からの情報です』

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/2ab3ed8df6b176c89247f015af1f5bdc

この記事の中で言われている重要なことは以下の三つです。

\こΔ料柑饂困鰐6京円(60,000兆円)で、その45.2%の2.71京円(27,180兆円)
が、5000万ドル(60億円)以上の資産 を持つ12万人の『超富裕層』と、資産100万
ドル(1.2億円)-5000万ドル(60億円)を持つ世界成年人口48.5億人の 0.7%=3400万
人の『最富裕層』に独占されていること。

∪こ資産ピラミッド図(貼付図)の最高トップは、全世界で12万人しかいない保
有資産5000万ドル(60億円)以上の超富裕層であること。

2008年に大きな動きがあり、2000年以来おそらく過去1世紀の間に決し て見ら
れなかったほど世界の富が世界最裕福層の手に渡ったこと。

この報告書の中でクレデイ・スイス銀行が決して言わないことが二つあるます!

一つは、世界の『超富裕層』12万人は一体誰なのか、彼らは知っているけれど決
して言わない。

クレデイ・スイス銀行に代わって、私がその具体的な名前を以下に列記すること
にする。

■ 5000万ドル(60億円)以上の資産を持つ世界超富裕層12万人とは一体誰なのか?

(情報ソース:鈴木啓功著『金融暴落から戦争に突入する日本国』)

▼ヨーロッパのユダヤ系大財閥 

1.ロスチャイルド家

2.オッペンハイマー家

3.ウォバーグ家

4.ベアリング家

▼ヨーロッパの王族・貴族

1.ウインザー家(英国王室)

2.タクシス家(ドイツ貴族)

3.サヴォイア家(イタリア貴族)

4.ハプスブルグ家(オーストリア貴族)

5.その他、ベルギー、オランダ、スペインの王室

▼バチカン (カトリックキリスト教の総本山)

▼米国の大財閥

1.ロックフェラー家

2.モルガン家

3.メロン家

4.デュポン家

5.ヴァンダービルト家

6.アスター家

7.グッゲンハイム家

8.ハリマン家

9.カーギル家

10.ウールワース家

11.カーネギー家

12.フォード家

13.その他ブッシュ家など

▼石油王政独裁国

1.サウジアラビヤ

2.アラブ首長国連邦

3.クウェート

4.カタール

▼銀行、保険、軍需、通信・IT,石油、ガス、原発などのエネルギー、資源、食
料、製薬などの米欧大企業の創業者とCEO

▼ジム・ロジャースやジョージ・ソロスなどの国際投資家

▼Brics(ブラジル、ロシア、インド、中国)の新興成金

この報告書の中でクレデイ・スイス銀行が決して言わない二つ目の事は、『2008
年に大きな動きがあり2000年以来おそらく過去1世紀の間に決 して見られなかっ
たほど世界の富が世界最裕福層の手に渡ったこと』の原因ですが、明日のメイン
テーマで取り上げることにします。

(続く)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************



CML メーリングリストの案内