[CML 040235] IK改憲重要情報(109)

河内 謙策 kenkawauchi at nifty.com
2015年 10月 21日 (水) 16:53:53 JST


IK改憲重要情報(109)[2015年10月21日]

私たちは、内外の改憲をめぐる動きと9条改憲反対運動についての情報を発信しま
す。(この情報を重複して受け取られた方は失礼をお許しください。転載・転送は自
由です。)

弁護士 市川守弘、弁護士 河内謙策

連絡先:〒170-0005東京都豊島区南大塚3-4-4-203 河内謙策法律事務所電話
03-6914-3844,FAX03-6914-3884

河内が参加している「南シナ海問題署名運動」のサイトは以下のとおりです。
http://www.southcs.org/
___________________
 (以下の見解は、河内個人の見解です。市川の見解は、必ずしも河内の見解と同一
ではありません。御理解のほど、よろしくお願い申し上げます。)

        米中戦争の開戦が迫っている

 この「IK改憲重要情報」でお知らせしているように、米軍艦艇の南シナ海・人工
島周辺12カイリへの航行=米中戦争の可能性が極めて大きくなっています。
 オバマ政権は、遂に日本にも通告をしました。
http://www.sankei.com/world/news/151021/wor1510210033-n1.html

 米中戦争開戦ということになった場合は、
各平和団体は、どういう対応をするか、もう決めておられるでしょうか。
 「最悪の場合には」在日米軍基地を中国がミサイル攻撃をする可能性もあります。
沖縄、横須賀、横田等の関係自治体の準備は、良いでしょうか。

 中国は、急に話し合いによる解決を強調しだしました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151021/k10010276841000.html

 しかし、だれが中国の誠意を信じるでしょうか。
 米中首脳会談の直後から、中国がサイバ
ー攻撃をしていたことが判明しました。
http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51904575.html

___________________________________
                          以上







CML メーリングリストの案内