[CML 040195] 沖縄戦 全記録が今日10/18再放送。ぜひ“書きかえられた”沖縄戦も。そしてぜひふじ学徒隊を全国放送に

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2015年 10月 18日 (日) 10:47:49 JST


「沖縄戦 全記録」が今日10/18再放送。ぜひETV特集「“書きかえられた”沖縄戦」も。そしてぜひ「ふじ学徒隊」を全国放送に


転送・転載歓迎


京都の菊池です。

NHKスペシャルの
番組ホームページ
http://www6.nhk.or.jp/special/
より

沖縄戦 全記録 
(初回放送2015年6月14日(日) 
が
今日2015年10月18日(日)午後4時30分〜5時28分 (※徳島局は別番組再放送されます。)
再放送されます。

(※きのこ雲の下で 
 何が起きていたのか
再放送 2015年10月22日(木)午前2時15分〜3時20分(21日深夜) 
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20150806
も再放送されるそうです。)


大切な番組
だと思います。

でも

[CML 038015] 「絶対に死んではならない。敵は民間人は殺さない。手を上げて洞窟を出て親元に帰れ」。ふじ学徒隊上映
http://list.jca.apc.org/public/cml/2015-June/038181.html

で書いたように

軍隊は住民を守らない

にも踏み込んでほしかったです。

それと、全記録とありますが、
記録には
日本軍の行為による住民の死の記録はなかったのでしょうか

日本軍が、沖縄の住民を利用すると同時に
スパイ視し、
日本軍による沖縄住民の殺害も行われたことも
伝えませんでした。

それと、
軍民一体、軍への協力でかたづけようとしますが、
日本軍が住民を切り込みに追い込む
壕から追い出し、戦場に放り出すことは、
住民虐殺ではないのでしょうか


番組でこのことにふれず、

犠牲者が増えたことは、
戦争の狂気による
仕方のないこと
と印象あたえそうになっていると私は番組に感じました。

沖縄戦を見つめるために、
ぜひ、

2015年 8月15日(土)よる11時放送
8月22日 よる0時放送(金曜深夜) 
“書きかえられた”沖縄戦
 〜国家と戦死者・知られざる記録〜
http://www.nhk.or.jp/etv21c/archive/150815.html
も、ぜひ再放送してほしいです。

そして上記の映画「ふじ学徒隊」もぜひ全国放送してほしいです。


大阪では

1980年上映の
灰谷健次郎さん原作、浦山桐郎監督・脚本
「太陽の子てだのふあ」が
シネ・ヌーヴォ
http://www.cinenouveau.com/
で10月に上映されます。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内