[CML 040126] <テント日誌10月11日(日) 経産省前テントひろば1491日目>

kimura-m at ba2.so-net.ne.jp kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2015年 10月 12日 (月) 21:16:25 JST


(転送します)

テント日誌10月11日(日)
経産省前テントひろば1491日

川内原発前ハンストはじまる
311東日本大震災〜福島第一原発事故」発災から4年7ヶ月。川内1号機再稼働から2ヶ月にあたる10.11(日)。数日後にも2号機再稼働強行しようという九州電力川内原子力発電所の正門前。
>爽やかな秋晴れとなりました、長丁場のハンストが始まりました。昨日は一家総出の稲刈りの場を見ました、七十年前を思いだす風景でした。(S)

「川内の家」岩下さんから
今日13:00から、川内原発ゲート前でのハンスト行動がスタートしました。メンバーは今、テントで泊まり込んでいます。
15日の2号機再稼動のその日まで5日連続。
川畑さん(山之口自治会長)のFaceBook記事にて今日の報告に代えさせてもらいます。
川畑さんは独自に、2日前からハンストを開始していました。明日は鹿児島駅前での集会のうえ、2000人の市内デモが実施されます。
「制服向上委員会」が集会でアクション、デモの先頭で歩きます。
両方の行動に参加と応援を!

久しぶりの川柳句会 テントで抵抗刻みまた進む
昨夜からの雨がテントに着いたらほとんどやんだので乱さんが買ってきた東京新聞を読みながら座り込む。
「電力天下り 地方も45人 原発事故後、蜜月続く」と言う記事にがっかりした。それで私たちの脱原発の思いがなかなか届かないのか?

午後からは久しぶりに川柳句会が開かれた。
10人ほどの人がテントへの思いを抱いて参加した。
乱さんの選んだ席題は 「マイナンバー」と「決意」
マイナンバーの部
特選
マイナンバー勝手に変えるなマイライフ    キムキム
秀逸
1)心配のしすぎと笑う羊たち           芒野
2)防人(さきもり)もやはり番号あったかな    甲斐織淳
3)皇族もマイナンバー持つのかな         わかち愛
4)人間もマイナンバーで超管理          落葉 
5)権力にはだかにされるマイナンバー       乾草
決意の部
特選
あの日決めた命いっぱい精いっぱい        ミネンコ
秀逸
1)決意無き戦促す安保法             越前海月
2)ネトウヨに戦赴く決意無し           越前海月 
3)テントでの抵抗刻みまた進む          芒野
4)さて次はどこにテントを建てようか       甲斐織淳
5)安倍よりは先に死ねぬと決意する        落葉

今日も霞ヶ関ビルは何処ですか?日比谷公園は?と訪ねる人が居て座っていて役に立っているのだと思う。
夕方は無料で配っていたので頂いてきたと鶏頭の花などを持ってきてくれた人もいる。
テントのこと思ってくれる人がたくさんいること感謝です。(I・K)

励ましの葉書 警察の「お願い」を断ろう
夜、雑談しながら、遠方からの葉書を読ませてもらった。
○石狩市Sさん、9月18日と10月2日
・北海道唯一の原発から3kmの所に単身転居しました。何んとか廃炉に向け手がかりをつかみたく決心しました。なお一層、共にがんばりましょう!!
・状況がよく分かりません。発信を!!短文であっても小まめに!!
○東京荒川区Wさん、10月5日
残暑お見舞いを出す予定が夏のたたかいの忙しさのなかで、10月になってしまいました。時々土曜日に泊まらせてもらっているWです。テントのみなさんの日々の取り組みに敬意を表します。地道に、粘り強く安倍政権に反撃をしていきましょう!!

ありがとうございます。元気が出ました。

 さて、一昨日の金曜に衆議院第一議員会館前を通ろうとして麹町署の警察に止められ、リュックを引っ張ってまで通行妨害されたので、警察の通せん坊「お願い」について一言。

警備警察による通せん坊の「お願い」に対してはなるべく断りましょう。
 警察が通せん坊をする法律上の根拠はない。そればかりか、反原連の首相官邸デモが始まって万の単位の人びとが集まっている頃から、警察の通せん坊「お願い」により参加者が排除されていた。この夏の戦争法制反対の攻防でも、警察による国会正門前交差点の横断歩道の通せん坊により、暗い中で参加者を横断歩道のまわりにあふれさせて危険を増すとともに、参加者を分断し、闘いの連携を遮断し、表現の自由を侵犯したことは、多くの方々の記憶に残っているでしょう。おまけに、警察が強圧的通せん坊に抗議する多くの罪なき人を多数不当弾圧逮捕したことも忘れられない。民主主義の総本山である国会周辺が、長年警察に好きなように管理・「国民」除外・不当弾圧され続けているのだ。
これらの高圧的警備警察の横暴「お願い」に対してはなるべく応じないこと、通れなくても不当な通せん坊に異議を唱えること、が大事だと思う。
 テント周り担当の丸ノ内署も、国会周り担当の麹町署も、普段はそれほど乱暴ではない。少なくとも、人の眼がある日中は、警察の通せん坊に対して抗議する気持ちを多くの物言う「国民」にもってもらいたいと思う。抗議行動を呼びかける団体の方々にも是非このことを確認して欲しい。勿論、公務執行妨害を口実とする無用で不当な逮捕を常に警戒しながら。
(K・M)
?
テント企画の映画会 
10月21日19時から
第二テントにて テント有志主催無料
親睦会(&ディスカッション) 20時半から
カンパ制
中国映画鑑賞会 第3回?
独立系ドキュメンタリー映画
胡傑監督「私が死んでも」2007年、70分。
中国国内では見られない中国映画 日本語字幕付き

(送信者追記)
「原子力規制委員会抗議座り込み行動〜川内2号機の再稼働を許さないぞ〜」
日時:2015年10月14日(水) 12時〜16時
場所:原子力規制委員会ビル(六本木ファーストビル)前
   港区六本木1丁目9番9号http://www.nsr.go.jp/nra/map.html )
   東京メトロ 南北線「六本木一丁目駅」から「泉ガーデンタワー」を経て徒歩4分
   日比谷線「神谷町駅」徒歩8分
主催:再稼働阻止全国ネットワーク

「経産省前抗議行動」
日時:2015年10月14日(水) 18時半〜19時半
場所:経産省本館正門前
主催:経産省前テントひろば




CML メーリングリストの案内