[CML 039974] アフガン現地報告会/10/04日曜大阪RAWAと連帯する会と10/04早朝ドイツ国際平和村の子どもたち放送

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2015年 10月 3日 (土) 18:06:16 JST


アフガン現地報告会/10/04日曜大阪RAWAと連帯する会と10/04早朝ドイツ国際平和村の子どもたち放送

転送・転載歓迎

京都の菊池です。
登録しているMLを通して、
RAWAと連帯する会のアフガン現地報告会を教えていただきました。

※ちょうど
関西では
ABC放送が日曜日の早朝5:20から放送の
テレメンタリーが、
今回10/04早朝は、
「絶望から希望へ〜ドイツ国際平和村の子どもたち〜」〜2015年10月5日放送(関西以外で)〜 
を放送予定

・・・
今もアフガニスタンでは放置された爆弾などで多数の子どもが大けがをする。
足や手を失う子どもも多い。
ドイツのNGO国際平和村は、傷ついた子どもの治療を続けている。スタッフの中心はドイツ人だが、多くの日本人も参加。
子どもをドイツに運ぶチャーター機は日本からの寄付なしでは飛ばせないなど、日本人の貢献は大きい。
フリージャーナリスト西谷文和は3年にわたり国際平和村を取材。見事に回復し、希望を取り戻した子どもの姿があった。
制作:朝日放送
・・・
とのこと。

ちなみに次回は

「デモなんて」〜2015年10月12日放送〜 
(9月に大阪で開かれた「SEALDs KANSAI」のデモの様子も映し出されるとのこと)を放送予定とのこと。  
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/
を参照ください。


報告会の案内を
転載します。

[muboubi-ml :2396] アフガン現地報告会


みなさまへ

いくつかのMLに流させていただいていますので重複して受け取られた方は申し訳ありません。

RAWAと連帯する会は、9月7日〜17日、パキスタン・アフガニスタン訪問ツアーを実施しました。
ツアー実施に当たりカンパをお寄せいただいた方にはお礼を申し上げます。
ヘワドハイスクール、RAWAをはじめとするアフガンで闘う方々の支援に使わせていただきました。
アフガニスタンにはセキュリティ―上、2名が行ってきました。
首都カーブルの治安状況は、「最悪」ということでした。
しかしそこで闘う団体や個人・政党と交流することができました。
新聞やテレビでは報道されない現状をお伝えします。
緊急ですが報告会を持ちます。
いろいろな課題が山積し、お忙しい事と思いますが是非ご参加ください。

講師:清末愛砂
「見よ、RAWAの真髄を!−アフガニスタンでいま、生きるということー」
日時:10月4日(日) 午後1時半開場、2時から4時半まで
会場:ドーンセンター5階セミナー室1
参加費:700円(学生500円)・・ケーキとお茶付き
主催:RAWAと連帯する会・関西
共催:室蘭工業大学大学院工学研究科ひと文化系領域清末愛砂研究室
予約不要
問い合わせ:RAWAと連帯する会・関西  090−3656−7409(桐生)

以上どうぞよろしくお願いします。

RAWAと連帯する会 桐生佳子




菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)




CML メーリングリストの案内