[CML 039950] 『安倍「壊憲」政権に異議あり 保守からの発言』 佐高信 河出書房新社

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2015年 10月 2日 (金) 06:46:25 JST


*「安倍「壊憲」政権に異議あり <http://news.livedoor.com/article/detail/10636531/>*保守からの発言」
<http://news.livedoor.com/article/detail/10636531/> 佐高信
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/0fe604f1948abb35fae7e7621f305fd6>
河出書房新社 <http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309247212/>

8月30日に緊急出版されたもの。

本の帯には、「保守だからこそ安倍晋三を許さない」とある。
さらに「安保法制を強行採決し、憲法を壊し、戦争に向かって爆走する安倍政権に、保守政治家と保守論客が存在を賭けたNOを突きつける。」

*小林節
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/7334279bb31bcb4f05c29d3337a2f76c>*
、山崎拓、*亀井静香
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/2b95742a3721564109d67f71aa023c2c>*、*鈴木宗男
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/edbae3677d68294b8ce52cae4df00409>*
、早野透、辻元清美、平野貞夫、二見伸明と佐高信の対談など

自民党は「朝日、赤旗、民主党、サンデーモーニング、反対派がグウの音も出ない!『安保法制』一問一答35」なる冊子を作って自民党全議員に配布した。各問に対して、
小林節 <http://www.huffingtonpost.jp/2015/09/19/kobayashi-setsu_n_8164456.html>
が明快に論破。さすが無敵の憲法学者 <http://diamond.jp/articles/-/74364>。39頁

慰安婦いた、いないの論議。*鈴木宗男
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/edbae3677d68294b8ce52cae4df00409>*は
「一人でもそういう人がいたら、その一人の声は何よりも重い」
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/a301486a4170b6a06bbfa6c12afcb1d9>
と。137頁



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内