[CML 039943] にゃおおん「仔猫の肉球」ぷにぷにん 雨宮処凛・小学館と

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2015年 10月 1日 (木) 20:34:25 JST


「仔猫の肉球」 <http://www.magazine9.jp/article/amamiya/18629/> 雨宮処凛
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/158c404662e8ee3bf64a0f09ca43276f> 小学館
<http://www.shogakukan.co.jp/books/09388414>

新潟日報で08年から連載した随筆を改稿したもの。

帯にある言葉は、「生きづらい世の中を生きやすくする、あたたかくて、柔らかくて、ふっと心がほぐれるエッセイ101篇」。

見開き1頁づつ、処凛
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/158c404662e8ee3bf64a0f09ca43276f>
節が詰まっている。

自分と仲良くする方法。「誰かの望む自分」など、絶対に演じないと。

------------------ 目次 一部 ----------------

*01 猫が教えてくれること*

仔猫の肉球 近所の泥棒猫

*02 自分と仲良くする方法*

自分と仲良くする方法 いかに人に嫌われるか

*03 生きづらさを生きるコツ*

孤独死防止協定 突然訪れた限界

*04 3・11に思う*

震災直後のお葬式 真の意味での「自立」

*05 生きづらい社会で考える*

いじめの記憶 条件つきじゃなくても


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内