[CML 039939] 【10月3日(土)】再検証・戦後の経済成長70年

ピープルズ・プラン研究所 muto at jca.apc.org
2015年 10月 1日 (木) 13:47:48 JST


みなさま

今週土曜日、以下の講座を開催いたします。
経済成長という幻想とその呪縛からのがれられず、破滅的な方向へと
驀進し続けているように見える現政権と、それにひきずられる多数の
人びと。
戦後の経済成長とは何だったのか?成長幻想を断ち切って、現実に立脚
したオルタナティブな社会のヴィジョンをいかに描き、実現していく
ことができるのか?
皆さんと大いに議論したいと思います。
闘争の疲れ、夏の疲れも出ている頃でしょうが、ぜひご参加ください。

第4回のご案内はこちらからもご覧になれます。
→http://www.peoples-plan.org/jp/modules/open/index.php?content_id=26


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オルタキャンパス「OPEN」
【連続講座】★再検証★―敗戦70年/原発震災から4年
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第4回:戦後の経済成長70年

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本では、経済成長はたんなる経済の問題にはとどまらない。それは、社会統合
の原理や仕組みの問題である。高度経済成長は、なぜ、格差拡大ではなく社会
の平等化(1億総中流社会)をもたらしたのか。左翼勢力や労働運動は、なぜ、
経済成長の論理と対決しきれなかったのか。経済成長に抵抗した 思想や社会運
動とは、何であったのか。バブル経済崩壊後の長い経済停滞(「失われた20
年」)は、なぜ引き起こされたのか。そして、これから経済成長が復活するこ
となどありうるのか。
 本講座では、戦後日本の経済成長の過程を歴史的に検証しながら、今後の成長
なき時代における社会や経済のあり方を考えてみたい。

■問題提起:大河慧さん(大学教員)
      白川真澄さん(『季刊ピープルズ・プラン』編集長)
■日時:2015年10月3日(土)18時開場、18時半〜21時
■場所:ピープルズ・プラン研究所会議室
■参加費:1,000円(PP研会員:700円)
■主催:ピープルズ・プラン研究所

-- 
==============================================
ピープルズ・プラン研究所(PP研)
事務局 大和田清香
住所: 〒112-0014
東京都文京区関口1-44-3 信生堂ビル2F
電話: 03-6424-5748  FAX: 03-6424-5749
URL: http://www.peoples-plan.org/jp
E-mail: ppsg at jca.apc.org
facebookページ: http://on.fb.me/NIAlYV
twitter: @ppsgj
==============================================

-- 
==============================================
ピープルズ・プラン研究所(PP研)
事務局 大和田清香
住所: 〒112-0014
東京都文京区関口1-44-3 信生堂ビル2F
電話: 03-6424-5748  FAX: 03-6424-5749
URL: http://www.peoples-plan.org/jp
E-mail: ppsg at jca.apc.org
facebookページ: http://on.fb.me/NIAlYV
twitter: @ppsgj
==============================================


CML メーリングリストの案内