[CML 040858] 広島宣言「被曝しない権利」(ニュースビデオ/2015.11.23)

Kazashi nkazashi at gmail.com
2015年 11月 28日 (土) 15:19:32 JST


[転送・転載歓迎。重複受信される方、ご容赦ください]

皆さま
11月21日−23日、広島で開催された「世界核被害者フォーラム」の最終日、「被曝しない権利」を提言する「世界核被害者の権利憲章」要綱草案が「広島宣言」の一部として採択されました。
以下、その様子を伝えるNHKニュースビデオ(約2分)のご紹介です(アップされているのは一週間、月曜日までとのこと)。

http://bit.ly/1Ncoxa7

今回採択された「広島宣言」、「福島原発事故特別アピール」などは、下記の「世界被害者フォーラム」サイトをご覧ください。
http://www.fwrs.info/

以下、NHKニュースより抜粋
「広島市で開かれていた核物質による被害を考える国際フォーラムが23日に最終日を迎え、「誰もが核被害を防ぐための権利をもっている」とする広島宣言を採択しました。
「世界核被害者フォーラム」は、被爆70年にあわせて日本やアメリカ、それにオーストラリアなど9か国から、原爆の投下や核実験、それにウランの採掘現場での放射線被ばくなどの被害を受けた人や家族が集まって、21日から広島市中区で開かれました。
最終日の23日は、誰もが現在と将来において核被害を防ぐための権利をもっていることや、被ばくを伴う労働を強制しないことなどを求めた「広島宣言」を全会一致で採択しました。(以下、略)」


CML メーリングリストの案内