[CML 040718] 11/25(水)インドへの原発輸出・日印原子力協定反対の集会(インドから原発反対の活動家を招いて)@港勤労福祉会館

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2015年 11月 20日 (金) 13:32:38 JST


紅林進です。


安倍政権は、核兵器を所有しており、しかも核拡散を規制するNPT
(核不拡散条約)やCTBT(包括的核実験禁止条約)の批准も拒んで
きたインドに対し、原発を輸出しようとし、そのために必要となる、
日本・インド原子力協定を締結しようとしていますが、インドでは、
原発建設に反対する住民の運動が各地で続けられています。
それに対してインドの警察の暴力的な弾圧も続けています。

そういう中で、インドから原発に反対して活動されているお二人、
ヴァイシャリ・パティル博士とクマール・スンダラム氏を招いて、
日印原子力協定とインドへの原発輸出に反対する集会が、11月
25日(火)に、東京・田町の港勤労福祉会館にて開催されます。

なお大阪でも、 11 月 23 日(月、休  )18 :30 ~21  :00 に
エルおさか 709  にて、同じく集会が開催されます。

チラシ http://www.cnic.jp/wp/wp-content/uploads/2015/10/4d7c910902ae49f19d5b776ccca857bc1.pdf

なお先きに、「経団連の“日インド原子力協定推進”に抗議」という
FoE Japanの声明を転載させていただきましたが、そのメールの中
で紹介された集会の開催日11月25日の曜日が間違っておりました。
開催日の11月25日は、火曜日ではなく水曜日です。


(以下、転送・転載歓迎)

インドへの原発輸出
日印原子力協定阻止キャンペーン -
 インドへの原発輸出反対!
http://www.foejapan.org/energy/export/evt_151125.html 

日 時    2015  年11月25日(水)18:30~20:30
会 場    港勤労福祉会館 第一洋室 (JR田町駅三田口より徒歩5分。都営浅草線・三田線 三田駅A7出口を出てすぐ左隣)
              地図 http://www.city.minato.tokyo.jp/sangyousinkou/sangyo/chushokigyo/fukushi.html
参加費   
 1000円 
定 員    100人
申込み    なし
主催・よびかけ団体など      コアネット、ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン、原子力資料情報室、国際環境NGO FoE Japan、原水禁(原水爆禁止日本国民会議)、グリーンアクション、ストップ・ザ・もんじゅ、とめよう原発!!関西ネットワーク、NPO法人ピースデポ、美浜・高浜原発に反対する大阪の会、若狭連帯行動ネットワーク、平和と民主主義をめざす全国交歓会、「しないさせない!戦争協力」関西ネットワーク、反核世界社会フォーラム2016日本準備会、たんぽぽ舎、ピースボート

◎ゲストスピーカーについて
●ヴァイシャリ・パティル博士(Dr.Vaishali
 Patil)
ジャイタプールの原子力発電所建設に反対する市民運動を指導するリーダー的存在。長年草の根活動に携わってきた。
参考 Why are the Jaitapur fisherfolk angry?
●クマール・スンダラム(Kumar Sundaram)
原子力や原子力に反対する人々の情報などを集めたウェブサイトDianuke.org主催。CNDP(Coalition for Nuclear Disarmament and Peace)の中心的人物でもある。
参考 Dianuke.org


CML メーリングリストの案内