[CML 040676] 【報告】第1673目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2015年 11月 18日 (水) 06:47:08 JST


青柳行信です。11月18日。

【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1673目報告☆
      呼びかけ人賛同者11月17日合計4029名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田 つとむ さんから:
 青柳さん
また雨ですね。
先日、熊本南小国に行って来ました。
もう山は朝晩が冷え込んでいました。
17日は雨の中、女たちは許しません“戦争法”の抗議集会に参加しました。
あんくるトム工房
戦争法を許しません  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3700
南小国の小田温泉   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3699

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆仏・米・ロは己が祝痾を知らずして IS空爆で「滅亡」への種撒き
      (左門 2015・11・18−1209)
※革新的なマスコミまで「ISのテロ非難」に終始しています。これは
公正な判断ではありません。昨日の「あさいち」へのツイートのよう
に公正であるべきです。もう一つは「十字軍」問題。間違った「一神
教」の変種であるキリスト教が捏造した「排他的宗教」が政治のイデ
オロギーと体制にも悪影響を及ぼし、帝国主義・植民地主義を強行
し、現在の格差と差別の世界を現出しました。「ソ連」という反宗教
の全体主義も一神教の変種です。だから今日・この段階で「対IS十
字軍」に参戦するのです。対ISだけでなく彼らは人類の敵なのです。

★ おばせ勝義(福岡・春日市)さんから:
 *** 電気事業連合会は未だに大嘘を吐いているのか *** 

「原子力発電の利点は、電気料金にも反映されています。 
これは、発電コストに占める燃料費の割合が、火力発電などほ
かの発電方法に比べて低く、燃料費の高騰による発電コストの
上昇を避けることができるためです。」と、電事連は原子力発
電の特徴」を3番目に続けている。 
 あまりにも酷い欺瞞である。フクシマノ事故の後、東京電力
は、電気料金を大幅に上げて、生活費が圧迫され、中小企業の
経営が困難になったことは、だれでもが実感したばかりだ。 
「発電コスト」だけで比較するなんて、卑怯極まりない。 
 
 ☆ 原発は 事故の有無にも かかわらず  
         凶暴兵器だ 直ちに無くせ 

★ 福岡市の福島久子 さんから:
(川柳)
 ☆ <九電本店前ひろば>テントには大学教授も主婦も居り

★ 舩津康幸 さんから:
11月18日朝の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号90.まで) 
記事紹介全体はこちらに⇒ http://tinyurl.com/nqvtdcj
こちらのFBにも書き込んでいます⇒https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
現時点で検索できた記事をざっとならべて紹介します。(11.18.6:18)
3日間分の検索結果、見逃せない記事が多数あります。
川内(せんだい)原発、玄海原発関連と進めていきます。

1.「九電川内2号機、営業運転に移行 新基準で2基目」共同通信2015/11/17 18:04
http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015111701001699.html

1’.「川内原発2号機、営業運転に復帰 全国2基目」南日本新聞2015 11/17 16:06
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=71169

1”.「川内原発2号機 午後にも営業運転へ」南日本放送[11/17 11:59]
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2015111700013130

1”’.「川内原発2号機が営業運転」NHK鹿児島11月17日 17時13分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/5053198331.html?t=1447748867654

2.◎「<川内原発>市民ら約40人が抗議の声 2号機営業運転開始」毎日新聞11月17日(火)20時33分配信
全文「九州電力川内(せんだい)原発2号機(鹿児島県薩摩川内市)の営業運転が17日始まり、原発正門前では雷雨の中、再稼働に反対してきた市民ら約40人が抗議の声を上げ
た。
・鹿児島県内では14日以降、薩摩半島西方沖を震源とする地震が断続的に発生。川内原発運転差し止め訴訟原告団長の森永明子さん(44)は「大地震がないことを祈るばかり」
と不安を口にした。
・川内原発を巡っては、県が周辺に設置した太陽光発電式のモニタリングポストが、日射量不足で空間放射線量を測定できない時間帯があったことが会計検査院の調査で判明した。
県護憲平和フォーラム代表の下馬場学さん(60)は、県や九電がその事実を公表していなかったことに触れ「『大丈夫』と言われても信じられない」と批判した。
・一方、地元経済界は営業運転再開を歓迎。川内商工会議所の上村健一専務理事は「安全を最優先に、今後は地元経済が将来に向かって活性化することを期待している」と述べ
た。」

2’.◎「川内原発正門前、営業運転に40人が抗議「廃炉にせよ」」朝日デジタル2015年11月17日16時54分 ※写真有
http://www.asahi.com/articles/ASHCK323RHCKTLTB002.html
鹿児島県薩摩川内市の川内原発の正門ゲート前では17日午前、市民団体が2号機の営業運転に抗議する集会を開いた。大粒の雨のなか、集まった約40人が「再稼働反対」「廃炉
にせよ」などと声をあげた。
・原発から自宅まで約22キロという鹿児島県日置市の元学校職員、三園敏則さん(68)はマイクを握り、鹿児島市などで震度4を記録した14日の地震に触れた。川内原発のこ
とが真っ先に頭をよぎったと振り返り、「これからも地震が来る度におびえなければいけないのか。廃炉になるまで反対の声を上げ続けたい」と話した。
・鹿児島市の臨床検査技師、田之頭敏志さん(40)は「福島の事故で県内にも多くの人が避難してきた。いまだに健康の不安を感じている人もいるのに、再稼働によってさらに苦
しめることになる」と訴えた。」

2”.●●●「避難計画もうほころび、川内2号機営業運転 住民、パニックに不安」西日本電子版2015年11月18日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/75098/1/

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<日本の過酷事故対策と海外の過酷事故対の実力差>を報告します。
原子力規制委員会が日本の電力会社に必要な重要な過酷事故対策を、猶予期間を5年間としたり、また最近再延長したりして握りつぶしたので、今は本当の実力差が分かりにくく
成っていますが、福島第一原発の直後の頃の資料なら良く分かります。
東京電力第二回原子力改革監視委員会資料の配布について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121214j0102.pdf

この資料の88ページから90ページに東京電力のメルトダウン発生時のコアキャッチャー対策が示されています。この資料をコアキャッチャーの専門的知識から見ると、この検討
はスペースシャトルの技術を参考にしようとしています。ただこの資料の注釈の中で(※ただし、融点以外に高温で発生する亀裂や溶融燃料による浸食も考慮して決める必要が有
る)とあるのは大変大切な知見です。ロシアのKHABENSKYの論文は正にそのことを指摘しているのですが、この内容を説明する事は難しく、今まで専門の業界の外での説明で、その事
を説明したことは一度もありません。「東京電力のメルトダウン発生時のコアキャッチャー対策」は、今は新規制基準で握りつぶされています。

★ たんぽぽ舎 さんから:
下記全文⇒ http://tinyurl.com/o2hzwza
【TMM:No2640】
2015年11月17日(火)地震と原発事故情報−4つの情報をお知らせします
 
1.明日です! ふるってご参加ください
   11月18日(水)青木 理(おさむ)さん講演会へのお誘い
   =戦争は秘密から始まる秘密保護法は新たな治安維持法=
                  渡辺マリ(たんぽぽ舎ボランティア)
2.誰よりも電力会社を信じ計算結果のチェックをしない規制委
   〜保安院より安全審査が後退〜(毎日新聞11日夕刊から再)
   原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その74
                木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
3.メルマガ読者からイベント案内(問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆民をだまし大地と海を汚した東電と政府の責任を問う
   11/19井戸川裁判(福島被ばく訴訟)第2回口頭弁論
   東京地方裁判所103号法廷 10時開廷
4.新聞より3つ
  ◆再稼働反対伊方原発議員の会 30キロ圏6市町に住民説明会要望
                   (2015年11月17日愛媛新聞より)
  ◆文殊の知恵  鎌田 慧  (11月17日東京新聞「本音のコラム」より)
  ◆核燃料サイクルに12兆円 コスト年1600億円、廃炉費も
   メドなく半世紀 国民負担続く
   見切りつける好機   (11月17日東京新聞1面より抜粋)

★ 永島(脱原発・放射能汚染を考える北摂の会)さんから:
青柳 さま
「脱原発・放射能汚染を考える」のニュースNo111ができました。
http://tinyurl.com/qf2yxlo

11月3日の文化の日(憲法発布の日)には、全国で護憲と平和の闘い、辺野古基地反対、
原発反対、大阪では維新打倒の闘いが展開されました。その一部を紹介する写真を掲載し
ています。歴史修正主義者は、この日を皇国史観にもとづき戦前の「明治節」に書き換え
ることを主張しています。

原子力規制委は2日に原子力開発機構は運営主体として不合格であるとの態度を決定しま
した。運営主体を変えるのでなく、「もんじゅ」そのものを廃炉にすべきです。
政府は沖縄県民の総意を無視して工事を開始しています。このあまりにも強権的な行動に、
世界で批判の声があがりはじめています。

大阪では市長と知事の選挙が公布され、22日に選挙が行なわれます。今号は、橋下維新
の7年間が、大阪を特に庶民の生活と教育を破壊したのかを特集しました。これ以上大阪
を破壊させないために、維新を首長の座から引き降ろすために頑張りましょう。
ぜひとも、大阪市民、府民の友人・知り合いに、呼びかけて下さい。
棄権するのでなく反維新の候補に投票で示しましょう。

関電本社前での抗議行動は、13日は雨の中でも約50人の参加で開か
れました。次は27日の19時からです。選挙で忙しかった人々も戻り
参加者は増加します。ぜひご参加下さい

★ 前田 朗 さんから:
上野千鶴子との記憶違いの政治学(8)結論
http://maeda-akira.blogspot.jp/2015/11/blog-post_17.html

★ 伊波 洋一 さんから:
@ihayoichi 
翁長知事は、到着しすぐに挨拶。記者会見の余韻が残り、かなり早口に沖縄の米軍基地の歴史的経過を話した。
米軍基地は県民の土地を強制接収して建設したものであり、
県民は、決して米軍基地建設を認めて来なかったと話し、
一方、辺野古が埋め立てられたら国有地になり、未来永劫の基地になるとした。

翁長知事は午後5時半の記者会見後に宜野湾市での「ひやみかち会」事務所開きに駆け付けた。
「ひやみかち会」とは、1月24日投開票の宜野湾市長選挙でオール沖縄が
支援するシムラ恵一郎予定候補の「ひやみかち宜野湾うまんちゅの会」の
爐劼笋澆ち会(従来の保守政治家と企業グループで構成)。

ミサイル攻撃は03年まで米側が「大きく優位」だったが、10年に「ほぼ同位」となり、
17年に「不利」に転じると評価。1400発の弾道ミサイル射程距離内に沖縄も入り、
精度も「誤差5〜10メートル程度」。嘉手納基地は閉鎖を余儀なくされる。
http://bit.ly/1ObEpwY 

−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「さよなら原発!福岡」例会 ●
11月25日(水)18時30分〜
福岡市人権啓発センター
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
 地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第15回口頭弁論期日12月18日金)午後2時 佐賀地裁
意見陳述者:伊東達也(いわき避難者訴訟の原告団長)
           青柳行信(原発とめよう!九電本店前ひろば村長)
 原告総数  100617名 (11/16日現在)
HP: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

●元原発作業員梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判●
  最終弁論 2016年1月8日(金)12:45〜門前集会@福岡地裁正門前
        法廷13:15−14:00 (301号)
 原発労働裁判 梅田さんを支える会 ニュースレターNO.13
    http://tinyurl.com/og9qwsa

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
     https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/

●「さよなら原発!福岡&ひろば」●  
10.6 九州電力本店との交渉経過報告
全文内容・写真付 http://tinyurl.com/pw6q6nj HP:
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
新チラシ http://tinyurl.com/nf3xg6a

●原発いらない!九州実行委員会●
HP: http://bye-nukes.com

●「原発なくそう!九州川内訴訟」P●
HP: http://no-sendaigenpatsu.a.la9.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
     午前10時から午後3時。(土・日曜・休日は閉設) 
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>
    ----テント紹介・原発チラシ配布出来る方ご協力!----

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内