[CML 040644] <テント日誌11月14日(土) 経産省前テントひろば1524日目>

kimura-m at ba2.so-net.ne.jp kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2015年 11月 15日 (日) 20:49:01 JST


(転送します)

テント日誌11月14日(土)
経産省前テントひろば1524日

脱原発川内通信 早朝の地震・津波速報
? ヅシンと身体に響く揺れ、地震だと飛び起きた。(05:55) 夜来の雨、外は未だ暗い。防災無線が何か喋っているのだが、テントのある久見崎海岸からは遠く、しかもあちこち反響しあって良く聞き取れない。

? 携帯の緊急地震速報によれば鹿児島西方沖で強い地震が発生したとのこと。
続いて鹿児島県の津波警報で海岸に近付かないようにというアナウンス。薩摩川内市のKさん日置のMさん東京、大阪にいるテントメンバーなどからひっきりなしに電話が入る。こうして沢山の人から寄せられた情報で、進行中の状況が掴めるというのが現状だ。1m位という情報の津波については確認出来なかった。

? 原発の状況は暗すぎて分からないが、6時13分、九電は平常運転中と発表。
以後防災無線は原発に異常はありませんと繰り返す。日置のMさんからは6時過ぎのNHKニュースの画面に蒸気が立ち上って見えたがという問い合わせがあった。テントのある海岸からは見えなかったが、もしやと思い正門前に行くと小規模だが10秒おき位にタービン建屋から蒸気が噴出するのが確認された。
(写真は今日の川内テントとゲート前の様子です)
 脱原発川内テント? (E)

昨夜の金曜行動、お疲れ様でした。
経産省前抗議
http://twitcasting.tv/showering00/movie/214211125
テント常備機では、実地練習を兼ねて(小間切れではありますが)、さらに国会前なども中継撮影しています。
http://twitcasting.tv/c:tent_front/show/
伊方原発を動かすな!福島を繰り返すな!
11/18第2回四国電力東京支社抗議行動にご参加を!
 伊方原発3号機再稼働阻止! 伊方町民の多数は再稼働に反対!
 日時:11月18日(水)18:30〜19:30
  場所:四国電力東京支社
    東京銀行協会ビル前(丸の内1丁目/大手町駅D4出口すぐ)
 主催:再稼働阻止全国ネットワーク TEL 070-6650-5549
 ☆第3回抗議行動は、12月16日(水)18:30〜19:30
八幡浜市の住民投票を成功させよう!
11月3日八幡浜市民と応援する周辺住民らは≪再稼働の賛否を問う住民投票を開始した。全国から応援しよう。八幡浜に行こう。11月3日から12月2日まで、伊方原発再稼働の賛否を問う条例制定の署名活動が青かなわれているのです。八幡浜以外の方も応援できます。
<イベント紹介>                                  ◆私たちはあきらめない!戦争法阻止!安倍内閣退陣!国会正門前集会
日時:11月19日18時30分〜 (毎月19日継続)
場所:国会正門前
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
◆脱原発をめざす女たちの会11.23集会
講演:*原子力を廃絶するために必要なこと〜小出裕章
   *福島の今〜武藤類子
日時:11月23日(月)13時〜
場所:浜離宮朝日ホール(小)
主催:脱原発をめざす女たちの会

辺野古新基地建設に反対し、抗議の声を!
11月22日(日)
14:00 新宿アルタ前に集合・宣伝
15:00 デモ出発(【注意】出発時間の直前に出発地点へ移動)
JR「新宿」駅東口、東京メトロ丸ノ内線「新宿」駅すぐ
http://www.tokyometro.jp/station/shinjuku/map/
★皆さんの思い、主張を表したプラカード、バナーの持ち込み歓迎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 沖縄・辺野古では信じられない事態が進行しています。これが民
主主義を掲げる政府のやることでしょうか?
 翁長知事は10月13日、辺野古の埋め立て承認の取り消しを決定。
豊かな自然を壊す軍事基地建設には合理的な根拠がなく、これ以
上基地の押し付けはごめんだ!という沖縄の民意を無視した計画
は認められないからです。
 こうした全くの正当な決定に対し政府・防衛省は、本来「私人」の権
利である行政不服審査を“私人を装って”請求し、一方で今度は知事
の権限をはく奪する「代執行」の手続きを進めています。
 辺野古現地で抗議する人々に対しては、なんと警視庁の機動隊
160名を派遣し、弾圧の前面に立たせています。早速逮捕者も出て
います。
 防衛局は直ちにボーリング調査を再開しましたが、実は「本格工
事」にはまだ入れていません。工法変更に伴う手続きや遺跡調査、
他県からの土砂搬入を規制する県条例の存在など、まだまだ未解
決の問題があります。「本格工事を始めたぞ!」という既成事化にご
まかされてはいけません。
 安保・基地問題は沖縄だけの問題ではなく、「本土」に住む私たち
自身の問題です。生活と豊かな自然を守るため、体を張って闘って
いる沖縄の人々に応えて、東京でも基地建設反対の声を上げてい
きましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎11/29(日)◆11.29辺野古に基地は造らせない大集会◆
  13時30分〜日比谷野外音楽堂 集会後デモ行進
◎12/7(月) ◆防衛省への抗議行動◆
  18時30分〜防衛省正門前(JR「市ヶ谷」「四ツ谷」駅7分)
****************************
辺野古への基地建設を許さない実行委員会
電話090-3910-4140(沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)
http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/NNBJ.html




CML メーリングリストの案内