[CML 040612] レラ いじめ解雇は証人尋問へ 20日(金)13:30~16:00

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2015年 11月 13日 (金) 07:06:14 JST


前に組合で*「いじめ体験談」
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/29397a8ac7440659d4294a2456bf3d3d>*
をしたときの、B子さん。

>●B子さん

>ポットを洗うときに水道の水を20分間出しっぱなしにしていたと、いわれなき攻撃。団体交渉の席で「計っていたのですか」と訊ねると、「計っていた」。

>をいをい。20分間...時計みてないで蛇口しめるだろ、普通。

社長以下社員全員がオレンジ色の服装(私服で)という会社。

ワーキングマザーの闘いは続いてる。傍聴、応援しに行こう。

-------------------------- 以下、転載 --------------------


*東京地裁 証人尋問 521号法廷*

11月20日(金) 13:30~16:00 被告・安田専務、田村社員 原告・山﨑恵美さん

*不当労働行為東京都労働委員会審問 都庁南塔38階*

*12月16日(水) 13:30~16:00*

(株)レラ・六本木販売は、理美容室に卸す業務用シャンプー等化粧品を販売する会社です。

レラ・六本木販売(以下、レラ社)は美容界で一早くエコロジ―に着目したアミノ酸系のシャンプーを始めたとされ、社長の安田正氏は環境問題でも発
言、美容業界の自己啓発本も出版してきました。しかし、そんなレラ社で、12年2月、不当な契約労働者の解雇が行われ、労働争議が起こりました。

安田社長は、労働委員会の和解勧告も拒否、裁判所の労働審判も不服として本訴を提起、長く争議が続いています。

*だれもが首をかしげる、不可解な解雇理由。*

パートの山﨑恵美さんは、かつてレラ社の正社員でしたが、一度退職し、出産後の2009年、営業事務パートとして再び働くようになりました。1年の有期雇用でしたが、契約は自動更新されていました。

3回目の契約が更新された直後の2012年2月末、山﨑さんは、言いつけられた役員や営業社員へのお茶くみ、掃除などの雑用仕事ができないという理由で、解雇されました。

もし彼女が解雇されければならないような理由があるなら、常識的には、レラ社は契約を更新しないということもできたはず。なのに、なぜ突然の解雇を通知したのでしょうか。

山﨑さんは労働組合に加入し、なぜ解雇されたのか理由を明らかにしたいと思いました。

団体交渉では、レラ社に解雇理由を説明するように求めましたが、レラ社は山﨑さんの解雇の具体的な事実を示し説明することができませんでした。そして、労働組合との団体交渉を拒否しました。

*いじめを放置し、嫌がらせを訴えた結果の不当解雇*


じつは、山﨑さんは、上司から受ける指示を「小学生のいじめのようです」と、レラ社に強く助けを求めた直後、解雇
されました。レラ社は職場環境に配慮する義務を怠りました。

*経営者の思想を過剰なほど従業員に押し付ける*

レラ社の安田正社長は、何冊もその経営思想の著作があります。社内でもその独自の考えを書いた書面を社員に配布、
毎朝、朝礼で従業員が「ドドンパ」と108回唱えさせられたこともありました。

(正義の女神、わたしのツイッター画像)

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内