[CML 040473] 下層から「ぐにゃり東京」漂流す 平井玄かく現代書館

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2015年 11月 4日 (水) 20:28:07 JST


「ぐにゃり東京 アンダークラスの漂流地図」
<http://www.tokyo-np.co.jp/article/book/shohyo/list/CK2015101102000185.html>
平井玄 <http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/e55c27fcd141c8726118833438156716>
現代書館 <http://www.gendaishokan.co.jp/goods/ISBN978-4-7684-5734-4.htm>

上の題名のとこの下線リンクは、東京新聞に載った栗原康
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/da9bc7155f3ad6db352c66840cfb4212>
の書評。へーと思って、がんばって読了。

 著者の文章は1割も理解できないが、今回は9割ほど。画期的だ。

10割のものでないと拙ブログに紹介しないのだが現代書館
<http://www.gendaishokan.co.jp/goods/ISBN978-4-7684-5734-4.htm>なので載せておこう。

美しきドブネズミ
<http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1073230695>
、うーむ。ぜんぜん美しくなんだけど。

-------------------- 備忘メモ -------------------------------------------------

33 フィルム検版 失明する危険まであるなんて

35 大川端 派遣先に入るのにヴィデオ付きインターコム?に生年月日まで入力する無人受付

37 IDカードの暗証番号が合わないと、トイレから部屋に戻れない、ネット検索もできない

76 二段飛びで階段を上がる えー、わたしにはできない

79 C型肝炎 <http://www.kanen.ncgm.go.jp/forpatient_hcv.html> 病気持ちさんばかり
そんなんで夜勤って、怖すぎ

84 ペット産業の荒野 想像はしてたけど、こんなに「ぐる」なんだ なめられてるなあ、わたしたち

98 稼働13時間 脳溢血とか起こしてもおかしくないよ これ

100 ゲラ ガレー船 なるほど蘊蓄

108 戒厳令まで布かれた「近代最初の都市暴動」 日比谷焼き討ち事件
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%AF%94%E8%B0%B7%E7%84%BC%E6%89%93%E4%BA%8B%E4%BB%B6>
政府プロデュースによるガス抜き野外劇!?

162 借金 派遣会社から「自己責任」だから百万円負担しろと

166 ガッサン・カナファーニ
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BC>
「太陽の男たち」 <http://movie.walkerplus.com/mv15931/> 映画みたよ

184 派遣座頭市 流れ流れて派遣村
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/70518c4640d79b7f4c3e227b83c1d165>

232 ムスリム同胞団の「創価学会」化!? 議会進出は「公明党」化

239 栃木 4歳児3歳児殺し 小山って、わたしのできの悪い甥っ子が通った高校があるとこだ ぞくっ

251 摂政宮殿下(後の昭和天皇)
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/55d8f990274bf6c54e3d7e9d0444b28b> なに!
「殿下」!! 著者は皇族に尊称つけるんだ 幻滅


[目次]

プロローグ

00 怪物になった街

 ぐにゃり東京

01 王子の東側の不気味――高速下の無人祝祭劇場
02 「江戸」が濁る北品川
03 ゴーストたちの大川端
04 火星の多摩センター
05 北池袋ブルーズ・アウェイ
06 牛込柳町の詩心
07 神楽坂崖下の痩せ犬
08 東銀座でCRMに誘われて
09 土曜の真夜中、小石川の工場で
10 初台で猫男やベルーガになる
11 神田錦町のブラウニー
12 田町でガレー船に乗る
13 鴉たちの日比谷公園
14 神々の谷底、神田明神下
15 六本木一丁目、真夏に聞こえる「冬の旅」
16 酔い醒めの朝、銀座三丁目で
17 荒野の校正マンたち――東上線朝霞篇
18 羽田、一月六日午前零時
19 両国、二つの国の境目あたり
20 鳥居坂から麻布十番へ
21 新大塚――太陽が殴りつける八月
22 北青山の「第二の世界」
23 大森西・運河の畔で
24 フルコースの人――秋葉原・昭和通り口
25 新宿三丁目、平日昼間の増村保造
26 ゴールデンウイークが怖い江戸川橋
27 ?町で光を疑う
28 芝大門、タワー下の悟らざる人々
29 宇宙から来た旧未来、新宿駅南口
30 四谷愛住町、永住町、番衆町

 群衆史

北関東ノクターン
太陽のない街 2008――復刻版に寄せて

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内