[CML 037668] 新潟水俣病50年のドキュメンタリーと尾藤廣喜弁護士講演要旨(4/29水俣病・原爆症認定訴訟に学ぶつどい)

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2015年 5月 31日 (日) 23:09:18 JST


新潟水俣病50年のドキュメンタリーと尾藤廣喜弁護士講演要旨(4/29水俣病・原爆症認定訴訟に学ぶつどい)


転送・転載歓迎


京都の菊池です。

まもなく下記が放送予定です。

(※関連して
2014年 06月 21日 
尾藤廣喜弁護士講演要旨(4/29水俣病・原爆症認定訴訟に学ぶつどい)
http://shienkyoto.exblog.jp/22354571/
を参照ください)


ちょうど今日

朝、

(NHK番組表
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/read/c.cgi?a=200&c=21&d=2015-05-31&f=top
より)

午前7時00分から午前7時45分(放送時間45分間) 
NHKニュース おはよう日本
が

▽新潟水俣病の確認から50年。語り部を続ける被害者たちの今をリポートします。


▽新潟水俣病が確認されてから50年。当時、工場から流れ出た有機水銀の汚染で、手足の麻痺や運動失調などが阿賀野川沿いの住民に広がりました。今も苦しみが続く現実を取材しました。

NHKニュース
トップページ社会ニュース一覧
「新潟水俣病」 公式確認から50年で式典 
主要ニュース 
ニュース詳細
「新潟水俣病」 公式確認から50年で式典
5月31日  7時35分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150531/k10010097971000.html

を放送しました。

そして、まもなく、

NNNドキュメント’15
日曜 深夜0:55〜
http://www.ntv.co.jp/document/

(読売テレビ
http://www.ytv.co.jp/
関西では読売テレビにて)

が、

今回は下記を放送予定です。
上記の番組ホームページより

あいつは、ミナだ
差別と闘い 新潟水俣病50年 30分枠
放送:5月31日(日)
24:55〜
ナレーター:中里雅子
制作:テレビ新潟
再放送:6月7日(日)11:00〜
BS日テレ
6月7日(日)
7:00〜/24:00〜
CS「日テレNEWS24」 

四大公害病の一つ「新潟水俣病」。
新潟・阿賀野川に工場から有機水銀が垂れ流され川魚が汚染された。それを食べた住民が、手足のしびれなど健康被害を訴えた。
公式に確認されてから、5月31日でちょうど50年となる。
発生当初は、「タタリ」「伝染病」「遺伝する」という誤解が生まれ、原因がわかった後も、結婚や就職の時に多くの人が差別された。
「おい、ミナだ、ミナだ。」これは患者を差別した呼び方だ。
また患者として国に認められなかった人は、金目当ての「ニセ患者」と中傷されたため、多くの被害者が症状を抱えながらも名乗り出られなかった。
患者と認められるための国の認定基準は厳しく、半世紀がたった今も救済されない住人がいて、「体の痛み」だけでなく「心の苦しみ」を抱え続けている。
とのこと。


を放送予定です。

菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)




CML メーリングリストの案内