[CML 037541] 【報告】第1493日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2015年 5月 22日 (金) 07:03:44 JST


青柳行信です。5月22日。

【転送・転載大歓迎】

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
    新作 音楽と詩 九電本店前ひろば 
     https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

<6.7 3万人大集会メッセージ>
☆門田信一 さんから:
農業をしています。
四季の移ろいの中で生命を育む営みとしてある農業と原発は全く相入れません。
再稼働に断固反対します。

 == 集会成功のため ご賛同 ご協力 お願いします。==
 ●ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡● 
    〜川内原発のスイッチは押させない!〜
ホームページ http://bye-nukes.com 
       チラシ・賛同・メッセージ
再稼働阻止の意思表示カンパ賛同金ご協力のお願い。
  http://bye-nukes.com/info/donation.php

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1492日目報告☆
      呼びかけ人賛同者5月21日合計3872名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】5月2日1名。
       朝代 豊
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働 は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから: 
 青柳さん
お疲れさまです。
沖縄の基地の問題も、原発再稼動の問題も 構図は一緒ですね。
両方とも 住民の意見を無視しています。
沖縄は アメリカのために 強引に建設を進めようとしています。
原発は 電力会社や大手企業の圧力で 再稼動を強行しようとしています。
どちらも大きな危険が伴います。
一方は 戦争に巻き込まれる危険性があります。
もう一方は、原発事故を再発する危険性があります。
どちらも 国民が多大な犠牲を強いられます。
基地も原発もいりません。
あんくるトム工房
基地は造らせない  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3480

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆検証委が「誤りない」と言ふほどに 首相の「勇み足」如実に見える
      (左門 2015・5・22)
※「具体的経緯や説明がどこまで検討され、議論された上での課題
の提示なのか、政府による判断の是非が見えないままでは、受け止
めようがない」 (朝日、本日)くらいは素人でも分かるので、あの時に、
ISが宣言したことについて、ジャーナリズムは確認すればいいことな
のだ。結論ありきの検証委など問題外だ。この首相は、例の「談話」
を書くと言いながら「ポツダム宣言」も読んでいないという御仁だから、
ジャーナリズムがそこを突かなければ、やらせっぱなしになるよ!!

★ 黒木 さんから: 
前双葉町長が国と東電提訴=初期被ばくで慰謝料請求―東京地裁
時事通信 5月20日(水)17時52分配信より一部
 東京電力福島第1原発事故で被ばくしたのは、国や東電のずさんな事故対応が原因として、
福島県双葉町の井戸川克隆前町長(69)が20日、国と東電に慰謝料など計1億4850万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。
・・・(後略)

★ 舩津康幸 さんから: 
5月22日の原発事故被害地域・原発・電力の関連記事。(記事番号47.まで)
記事全体は⇒ http://tinyurl.com/m87fgvb
こちらのFBにも書き込んでいます⇒ https://www.facebook.com/yasuyuki.funatsu

おはようございます。
鹿児島から川内(せんだい)原発再稼働に反対して北上を続けている「311キロ・リレーデモ」、一昨日から熊本入りしています。
予定表では、きょう、宇土市役所前→スシロー富合店前(正午)→熊本駅東口前→パルコ前「金官行動」合流となっています。
今朝は、冒頭に川内原発での新たな動きを伝える記事や鹿児島での動きを伝える記事があります。

1.●●●川内原発1号機の設備 すべて工事計画認可へ」NHK5月22日 4時13分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150522/k10010087701000.html
全文「再稼働の前に必要な検査が進められている鹿児島県の川内原子力発電所1号機について、原子力規制委員会は22日にも、遅れていた一部の設備の設計を認可する方針で、こ
れで1号機の設備はすべて認可されることになります。川内原発1号機では、安全対策として設けた新しい設備などについて、ことし3月から再稼働の前に必要な原子力規制委員会
の検査を受けています。
一部、中央制御室の空調など2号機と共用の設備については、詳しい設計を記した「工事計画」と呼ばれる書類の提出が遅れ、認可が下りていませんでしたが、規制委員会は耐震性
や性能が確認できたとして22日にも認可する方針です。
これで1号機の設備はすべて工事計画が認可され、再稼働の前に必要な検査を受けられるようになります。
ただ、九州電力の準備が遅れていることなどから、今月17日までに検査が終わったのは200項目余りのうち、1割以下にとどまっており、九州電力が目指す1号機の再稼働は7
月下旬以降になる見通しです。
また、2号機の工事計画も22日、同時に認可される見通しですが、九州電力は1号機の検査を優先して受け、これから検査を受ける2号機は8月以降に再稼働させる考えを示して
います。 」

<中略>

3.◎◎「川内原発:再稼働テーマに講演会 30日に鹿児島で /鹿児島」毎日新聞 2015年05月21日 地方版
http://mainichi.jp/area/kagoshima/news/20150521ddlk46040283000c.html
「九州電力川内原発(薩摩川内市)の再稼働を巡り、真宗大谷派鹿児島教区教化委員会は30日、鹿児島市新町の東本願寺鹿児島別院大谷会館で「川内原発の再稼働を問う」と題し
て公開講演会を開く。講師は物理学者の藤田祐幸氏と毎日新聞の福岡賢正・報道部副部長。
鹿児島教区教化委員会は東京電力福島第1原発事故発生の2011年以降計5回、公開講演会を実施。今回は、九電が7月下旬の再稼働を目指していることから「改めて市民に再稼
働問題を考えてほしい」と川内原発の再稼働をテーマに講演会を企画した。午後2時から。参加費500円(資料代含む)。同委員会099・226・0111。」【杣谷健太】

4.◎◎◎(鹿児島)来月7日に福岡で再稼働反対の集会」南日本放送 [05/21 19:39] ※映像あり
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2015052100009441
全文「原発の再稼働に反対する集会を来月、福岡市で開く計画について21日、鹿児島市で市民団体が記者会見しました。記者会見したのは、鹿児島で活動している市民団体「ス
トップ再稼働!3.11鹿児島集会実行委員会」のメンバーです。それによりますと、来月7日、九州各地で反原発を訴えている市民グループなどが福岡市中央区の舞鶴公園に集ま
り、3万人規模の集会を開くとしています。また、九州電力の本社までデモ行進を行う計画です。集会に先立ち今月27日には、九州電力に対し川内原発から30キロ圏内にある9
つの自治体で住民説明会を開くことなどを求めて、全国から集めたおよそ11万人分の署名を提出するということです。」

★ 堤静雄 さんから:
頭狂オリンピック、素晴らしい命名です。
パソコンも知らなかったようです。

★ 松本英治 さんから:
たまたま、九州電力のHPから見つけました。
「2015年05月20日  地層処分に関するシンポジウムの開催について」
http://www.kyuden.co.jp/notice_150520.html

「原子力発電環境整備機構 高レベル放射性廃棄物 全国シンポジウム」
http://www.chisou-sympo.jp/

・全国9ケ所で開催 (東京は、定員に達した為、受付終了)
・要事前申込み ・参加無料

★ 木下紀男 さんから:
今、国会で、電気事業法の改正法案が審議されています。
ご承知の来年4月から家庭での電気の購入先が自由化されるという法案で、
改めて計算してみて驚いています。
ご承知と思いますが、私たちは、九電に毎月、本当にばかばかしい料金をしっかり取られています。
・・私の計算では、私たち使用者は、1契約あたり、毎月、平均約300円の電源開発促進費という、
主に原発推進費用を支払わされています。
また、毎月平均160円の使用済み燃料再処理費用を支払わされています。
その他、事故が起こった場合の負担金を約100円とられています。
こんなのを黙って毎月とられています。怒って当たり前ではないでしょうか。

★ 柏木(国際環境NGO グリーンピース・ジャパンエネルギーチーム) さんから:
「グリーンピース・ジャパンで、原発の再稼動をとめるため、
そして自然エネルギー100%の社会をつくるために活動しています!」

今日は、環境問題に関心の高いみなさんに、大切なお願いがあります。
ぜひ最後まで読んでください。

原発を使う電力会社から乗り換え、おうちを原発フリーにできる
「電力自由化」のスタートは、いよいよ来年4月。
も、各社の電気が、原子力や火力、自然エネルギーなど、
どんな"原材料"でつくられた電気なのかを示す情報は、
わたしたちの手に届く場所にはありません。
このままでは、せっかく電力会社を選べるようになっても、
どれが本当に原発フリーの電力会社なのか判断できません。

「原発フリーの電力なのか、はっきり教えて!」

そこでグリーンピース・ジャパンは、「電気の発電方法をきちんと教えて!」という
消費者の声を政府と電力会社に届けるため、オンライン署名をはじめます。

ドイツでは、電気の領収書には必ず電気の"原材料"を示す円グラフがあり、
どうやって発電しているかわかりやすく消費者に伝えることが義務になっています。
この署名が求めるのは、日本でも同じようにわかりやすい表示を当たり前にすることです。

必ず電気の"原材料"を表示するルールがあれば、
原発や、環境に悪影響のある発電をしている電力会社でも、消費者にはっきりと伝えるようになり、
わたしたちはその情報をもとに、電力会社を選べますよね。

いま、政府が電力自由化に向けて具体策を話し合っています。
でも、本来なら消費者にきちんと情報を提供する仕組みをつくるべきなのに、
政府の話し合いの場で消費者の声が反映されているとはいえません。
わたしたちが働きかけないと、消費者にとって必要な情報が
わかりやすく提供されないままになってしまうかもしれません。

おうちの電力を脱原発できる絶好の機会がやってくるのに、
このままではきちんと原発フリーの電力を選ぶことができなくなってしまいます。

「原発フリーの毎日のために、あなたの声が必要です。」

政府の話し合いが始まる前に署名を提出するため、
締め切りは6月10日。残された時間は多くありません。
脱原発を望む、ひとりでも多くの方の署名が必要です。署名に参加して声を届けましょう。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M388115&c=49050&d=6f1e

★ 安間 武(化学物質問題市民研究会) さんから:
 メールサービス 2015年5月22日 第466号
-------------------------
 集会・アクション
-------------------------
■全国のデモ開催情報まとめ
◆原発関連
http://www47.atwiki.jp/demomatome/pages/1.html
◆改憲関連
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
◆日本全国デモ情報
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

■【緊急署名】 原発避難者の住宅支援を打ち切らないで!
子を守るために避難した母たちのいのち綱を切らないで!
http://www.foejapan.org/energy/action/150517_jutaku.html

■5・24首都圏アクション 国会包囲ヒューマン チェーン
止めよう!辺野古新基地建設  許すな!日本政府による沖縄の民意の圧殺を
シンボルカラーは青 辺野古の海の「青色」で国会まわりを埋め尽くそう!
5月24日(日)14:00〜15:30
国会周辺(1万人を越えよう!)
チラシ http://humanchain.tobiiro.jp/pdf/5.24flyer.pdf

■さようなら原発ライブ& トーク
川内・高浜原発 再稼働のボタンは押させない!」
2015年5月31日(日)
13時〜15 時(開場:12時30分)
上野・水上音楽堂
http://sayonara-nukes.org/

■ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡
〜川内原発のスイッチは押させない!〜
2015年6月7日(日)13:00〜
福岡市舞鶴公園
原発いらない!九州実行委員会
詳細: http://bye-nukes.com 
(集会成功のためカンパ・賛同をしましょう)

------------------------------------
化学物質問題市民研究会
トピックス No.141/2015年5月21日
------------------------------------
■たまる原発ゴミ 行き場なし 危険、莫大なコスト、八方ふさがりの原発はや 
めよう
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/15/topics_141.html

 ウェブ上の情報から▼除染と汚染土▼福島第一 指定廃棄物▼福島第一 汚染水▼使 
用済燃料の保管▼廃炉▼核燃料サイクル−のそれぞれの問題点を紹介しました。
 ドイツのメディア「RUPTLY」社のドローンによる空撮動画が示す福島県富岡町 
の放射性廃棄物一時保管のものすごい量に圧倒されます。

------------------------
田中龍作ジャーナル
------------------------
■【青森発】 脱原発・大竹候補 「核燃をなくしても雇用はなくならない」  
(2015年5月21日)
http://tanakaryusaku.jp/2015/05/00011235

★ たんぽぽ舎 さんから:
【TMM:No2488】2015年5月21日(木)
┏┓
┗■1.伊方審査書案決定という日・充実した抗議行動 メディアも多数
 |  20日の規制委前の抗議行動について
 └──── 木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)

  少人数(合計37名)ながら伊方審査書案決定というタイミングでメディアの前でかなり充実した抗議行動をすることができました。
 原子力規制委員会が入る六本木ファーストビル前、既に12時前から待機していたNHK、共同通信、東京新聞、赤旗ほかのカメラと記者の前で、爽やかな5月の日差しを浴びなが
ら正午に再稼動反対のシュプレヒコールを上げて抗議行動を開始した。
続いて、再稼働阻止全国ネットワーク共同代表の柳田さんが開催の挨拶、伊方原発再稼動の問題点を指摘。
 私からは、記者や参加者に既に配布した抗議文(合計10ページをA4用紙3枚に印刷)と川内1号機工事計画認可異議申立(5月15日)資料に基づき、既に伊方では18日に現地規
制事務所に提出されたこと、20日(この日)には福島、川内、高浜の各現地規制事務所に抗議・申入書を提出すること、26日は島根、27日には大間(青森)でも提出予定であること
を説明した。
 続いて、「伊方の家」の八木さんから電話メッセージ、伊方原発再稼動の問題点4点を指摘し何としても再稼働を阻止する決意を伝えた。
 六本木ファーストビルから出てきた「原子力規制を監視する市民の会」の女性2人が伊方設置変更許可の審査書案決定の会議の様子を報告、委員達が他人事のように無責任に審査
書案を良しとすることへの怒りを伝えた。
 更に、「川内の家」の岩下さんからも水俣から電話メッセージ、鹿児島〜福岡間のリレー・デモと27日の九電本店抗議を伝え、川内原発再稼働の阻止を訴えた。
 2人の山田さんがシュプレヒコールとアピールをしていると規制庁広報が現れる。いつもの男性は移動と聞いていたが「くらかた」という女性。
 まずは、再稼働阻止全国ネットワーク事務局の抗議・申入書を読んで「原子力規制委員会は直ちに解散しなさい」と訴えた。続いて「原発いらない福島の女たち」からの訴えを青
山さんが切々と読み手渡す。更に「川内原発建設反対連絡協議会」の要請書から川内原発の審査について設置変更許可に対してと1号機工事計画について異議申立をしていることを
強調。更に、「原発さよなら四国ネットワーク」からの要請書、「八幡浜・原発から子供を守る女の会」の「伊方原発3号機の適合審査合格の審査書案を撤回し、再稼働に向けた審
査の即時中止を求める緊急申し入れ書」を沼倉さんがかいつまんで読んで提出。最後に、「サヨナラ原発福井ネットワーク」ほかからの「適合性審査は無効です 審査のやり直しを
して下さい」と高浜原発の再稼働反対を訴える要請書を提出した。
 規制庁くらかたさんに感想を尋ねると、福島の現状に感じ入った様子、これらの抗議・要請書を上に伝達する、と約した。
 既に終了予定の1時を回っていたので、最後のシュプレヒコールで規制委解散を強く訴え、今後の福岡や東京の九電抗議の予定を確認して、抗議行動を終了した。
○末尾になりましたが、
 福島、川内、伊方、高浜の皆さん、ご協力いただき大変ありがとうございました。
 続いて、島根・大間もどうぞよろしくお願いします。
☆配達された東京新聞には写真入りでこの日の行動が報道された。
 全国のメディアで報道されるといいのですがどうでしょうか。

┏┓
┗■2.原子力学会が高校教科書を検閲
 |  提言と称していますが極めて恣意的かつ不正確
 └──── 上岡直見 (環境経済研究所(技術士事務所)) 
    
 日本原子力学会では以前から高校教科書の原子力関連記述に関する調査と提言と称する「検閲」を行っています。
 特に2015年度に採択予定の各社の教科書は、福島事故が初めて本格的に反映されるタイミングにあたります。提言と称していますが極めて恣意的かつ不正確で、原子力の被害や危
険性の隠蔽を試みる悪質な内容です。
   http://www.aesj.or.jp/information/H26kyokasho-chosa.pdf
 日本原子力学会教育委員会「新学習指導要領に基づく高等学校教科書の原子力関連記述に関する調査と提言」2015年3月
 一方、教科書出版社は、検定という制約がありながらかなり踏み込んだ記述に努めていることが読み取れます。

★ 梁井孝子 さんから:
辺野古基地反対
   35,000人の大集会
辺野古新基地は戦争地への発着の場所
ここから爆弾を積んで飛行機が飛ぶ
毎日・まいにち・毎日・どこかの地に爆弾投下
悲惨な争いに加担したくない
沖縄の願いは届かない
こんなに多くの人が集まっている
嫌だと叫んでいるのに
オスプレイのごう音がかき消して飛んでいく。
写真 http://tinyurl.com/k7cy6r5
 
★ Kajino さんから:
 【5・24直前情報】稲嶺名護市長、安次富ヘリ基地反対協共同代表も参加!
今度の日曜です。
稲嶺名護市長もやってきます。
沖縄だけではない。
私たち「本土(ヤマト)」も反対だ!
の声を届けましょう。
--------

☆*:・★☆。.:*:・★*:.。:* ・☆。.:*:・★.‥∴★∴。・☆★

5・24首都圏アクション
国会包囲ヒューマンチェーン

止めよう! 辺野古新基地建設
許すな! 日本政府による沖縄の民意の圧殺を

☆*:・★☆。.:*:・★*:.。:* ・☆。.:*:・★.‥∴★∴。・☆★

◆稲嶺名護市長、安次富ヘリ基地反対協共同代表も参加
◆賛同メッセージが寄せられています
◆全国各地でも行動します
下記、ホームページからご覧ください
MLホームページ: http://www.freeml.com/no-osprey-nw

――――――――――――――――――――――――――
とき:5月24日(日)14:00?15:30
場所:国会周辺(ステージは4つ設けます)
   ・正門前右角
   ・国会記者会館前角
   ・衆議院第2議員会館前
   ・国会図書館前

★シンボルカラーは青です

☆開始前から各ステージで歌・演奏があります
主催:「5・24国会包囲ヒューマンチェーン」実行委員会
http://humanchain.tobiiro.jp
――――――――――――――――――――――――――
 5月17日に沖縄で行われた県民大会は3万5千人もの人が
結集し、沖縄の民意を無視する政府の暴力には屈しないと
いう沖縄県民の強い意志をあらためて示しました。
 今度は「本土」で、「辺野古新基地建設NO!」という
私たちの思いを国会をヒューマンチェーンで包囲すること
で訴えます。
 当日は、辺野古と大浦湾の海の色を表す青いものを身に
つけ、国会周辺にお集まりください。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【5・24国会包囲のアピールを政府へ国会へ伝えよう】
5月25日(月)13:00〜 首相官邸の向かい
千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前」駅出口3すぐ
※同日、5.17県民大会代表団が決議文を政府へ渡しに来ます
――――――――――――――――――――――――――
問い合わせ
沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック TEL:090-3910-4140
沖縄意見広告運動         TEL:03-6382-6537
ピースボート           TEL:03-3363-7561
――――――――――――――――――――――――――

★ 色平哲郎 さんから:
  <真実は報道と真逆だった。>
これだけだと日米が辺野古移設後の方針を確認し合ったように見える。 
真実は報道と真逆だった。
オバマ発言を正しく訳すと、「沖縄に駐留する海兵隊のグアムへの移転を前進させるこ
とを再確認した(I reaffirmed our commitment to move forward with the relocatio
n of Marines from Okinawa to Guam.)」 
となる。在沖縄の海兵隊の「グアム移転」と「辺野古移設」では全く別物である。こん
な極端な間違いを大メディアが一斉にするとは驚くべき語学力だ。要は、アメリカは辺
野古にそれほどこだわっていないのに、あえて重視しているかのような訳し方をしたの
だ。 
NHKは放送の翌朝にオバマ発言は誤訳だったとして訂正し謝罪した。外交相手と国内向
けに違うことをいう。そうした“二枚舌”は日本政府・外務省の長年の得意技だが、今
回はそれにメディアが加担した形だ。
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/postseven-20150520-323138/1.htm

 −−−−−集会等のお知らせ−−−−−−

 ●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
      新作 九電前ひろば 音楽と詩
   https://youtu.be/z0JXiqUxFDw 

●<私のフェイスブック>●
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004132171448

●「さよなら原発!福岡&ひろば」ホームページ●
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

●ストップ再稼働!6.7 3万人大集会 in 福岡●
  〜川内原発のスイッチは押させない!〜
    福岡市舞鶴公園: 福岡市中央区城内1番
     地図 http://tinyurl.com/n6wl32h

<事務局会議>
  1)日時 6月1日(月)18時30分〜21時
  2)場所 福岡市人権啓発センター
        福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

 <<九州電力による川内原発再稼働を目前にして、
6月7日(日)、史上最大規模の集会を開催>> 大成功のため
 ホームページ http://bye-nukes.com で登録・ダウンロード。
    チラシ・賛同・出店(マルシェ)・メッセージ

・再稼働阻止の意思表示カンパよろしくお願い致します。

郵便振込み:口座記号番号  01710−4−143553
 加入者名   原発いらない九州実行委員会

他銀行から:  店名(店番)  一七九店(179)
        預金種目    当座
        口座番号    0143553
                        
● <連続講座「原子力発電と私たちのくらし」第9回講座>● (対話のつどい)
 「テント広場から見えてきたこと〜九電本店前ひろば1501日目の報告〜」
 と き  2015年5月30日(土) 13:30開場  14:00開会
 ところ  大牟田文化会館研修室
      (大牟田市不知火町2-10-2 TEL 0944-55-3131)
案内チラシ http://tinyurl.com/q7xzhbv

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
   第13回裁判判 6月11日(木)14:00から 佐賀地裁
         原告総数 原告総数 9215(5/14日現在)
  ホームページ http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
         ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆             
     午前10時から午後4時。(土・日曜・休日は閉設) 
      ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
          <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内