[CML 037531] ◆ピースウイング、集団的自衛権行使容認の閣議決定に対し、集団訴訟へ 『たかが一内閣の閣議決定ごときで・・・』

M.nakata gukoh_nt at yahoo.co.jp
2015年 5月 21日 (木) 11:08:47 JST


M.nakataです。

メールをいつもありがとうございます。 



<拡散歓迎>



この下記著作名に、無法・ナチ安倍内閣の存立への国民の怒り。

憲法破壊への怒りが凝縮されていると感じました。



提訴で全世界へ、私達国民は発信したいと強く思いました。





 山中光茂松阪市長を代表とする非営利団体「ピースウイング」

★「集団的自衛権行使容認の閣議決定」それ自体に対して「集団訴訟・国家賠償請求」を行うことを決め、

5月中にも提訴を行うべく準備に入っています。



遅ればせながら、我が家も原告団に加わります。

『たかが一内閣の閣議決定ごときで
      亡国の解釈改憲と集団的自衛権』
著者:小林節、山中光茂
出版社:皓星社
価格:1,600円+税
http://www.peacewing.jp/


<下記貼り付け開始>  

”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

ピースウイング、集団的自衛権行使容認の閣議決定に対し、集団訴訟へ
http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken


2015-05-20 17:07:32 | 集団的自衛権

一週間ほど前に百山さんが、『「安保法制11法案」の閣議決定は「憲法違反・無効」だ!』の記事の中で、
『「永田町」周辺で上がる声も含め、「憲法違反・無効」を鮮明にするための「提訴」を待ち望むものである。』
と書いていましたが、


★現在、山中光茂松阪市長を代表とする非営利団体「ピースウイング」が、その前の「集団的自衛権行使容認の閣議決定」それ自体に対して「集団訴訟・国家賠償請求」を行うことを決め、5月中にも提訴を行うべく準備に入っています。

この団体の趣旨に賛同する人なら、会費(一口1000円)を支払うことで誰でも会員となり、原告あるいはサポーターになることができます。

また、「委任状」と「陳述書」を提出するだけで裁判所まで足を運ぶ必要はなく、具体的な訴訟手続きはすべて訴訟代理人が行うことになっています。

私も遅ればせながら原告団に加えていただきました。

関心のある方は、HPで詳細を参照の上、この活動への参加を是非ご検討ください。

『ピースウイングは、集団的自衛権行使容認の閣議決定に対し、集団訴訟・国家賠償請求を行い、司法の場で「NO」と言うために立ち上がった市民運動団体です。
【集団訴訟に加わってください】10,000人の原告団を募ります。』

HP:http://www.peacewing.jp/

公式チラシ(表):http://www.peacewing.jp/pdf/pw_bill01.pdf
公式チラシ(裏):http://www.peacewing.jp/pdf/pw_bill02.pdf

 
 「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より
 
笹井明子

“””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””


CML メーリングリストの案内