[CML 037393] 5/15三多摩労争連統一行動 横田基地・辺野古新基地建設反対申入れ行動への参加を

hansenbira2008-allmail2 at yahoo.co.jp hansenbira2008-allmail2 at yahoo.co.jp
2015年 5月 11日 (月) 16:04:32 JST


横田基地へのオスプレイ常駐配備の動きが公表されました。横田行動にも参加する団体の三多摩労争連では5/15(金)統一行動でケミカル社への団交申し入れと横田基地へのオスプレイ配備反対の緊急申し入れを行います。10:00福生駅東口集合。 10時半頃に第2ゲート前での申し入れを予定しています。

 
-*-*-*-*-*-*-*-
立川自衛隊監視テント村・立川反戦ビラ弾圧事件元被告
大洞俊之
HP http://www.geocities.jp/solea01/

以下は呼びかけチラシから転載

5/15三多摩労争連統一行動

5月15日(金)10:00 福生駅東口集合

横田基地・辺野古新基地建設反対申入れ行動
 10時~11時15分
  米軍横田基地に2年前の3月、自衛隊航空総隊司令部が移転し、現在、共同統合運用調整所を設置して、ミサイル防衛の司令部組織間の連携を強化しつつあります。自衛隊は完全に米軍の指揮下に組み込こまれ、米国の危険な戦争政策を一層推進するために協力している形になります。
 米軍は沖縄普天間基地に続きチルトローター式の新型輸送機オスプレイの空軍型CV22を国内基地に配備する方向性を打ち出し、横田基地も候補地の最有力一つです。自衛隊もまたオスプレイの購入・配備の計画を明らかにしています。横田周辺の自治体は事故の多いオスプレイ配備に反対していますが、昨年夏には横田基地に初飛来を許してしまいました。朝鮮半島有事を睨み中国への軍事牽制のためのオスプレイ配備は、アジアでの緊張を高め、一層紛争勃発の可能性を高めます。集団的自衛権を容認し安保法制改定を進める安倍政権の危険な軍事政策とアメリカと一体となった辺野古新基地建設強行も許してはなりません。労争連では危険なオスプレイ配備阻止と基地の撤去、集団的自衛権反対、辺野古新基
地建設反対を求めて申し入れを行っていきます。

ケミカルプリント社前・昼集&申し入れ行動
  12時~13時30分
 
 99年4月の最高裁決定で雇用関係不存在が確定するや6月に組合の解雇撤回要求行動(社前・ユーザー・役員宅)や青梅工場での情宣行動という労働組合として当たり前の団体行動を「営業妨害行為」として行動の差し止めを求める仮処分申請(同年11月決定)、更には間接強制の申し立て(02年12月決定半径200メートル以内行動禁止・違反金一日20万円)、それでも組合の行動を止められないと、今度は地位保全決定で受領した賃金を返還しろと賃金返還請求裁判を起こす(02年12月申請、04年1月判決)など常に権力や反動化した裁判所に頼り、弾圧を画策する経営=瀬戸一族に対して組合は解雇撤回、争議責任追及、弾圧責任追及の闘いを現場を引くことなく積み重ねてきています。いまや
経営=瀬戸一族は権力による弾圧だけが頼みの逃亡姿勢を粉砕し、組合との自主的な話し合いによる解決以外に解決はないことを突きつけ、職場復帰を勝ち取っていきたいと思います。間接強制粉砕!結集を!
  
連絡先
三多摩労組争議団連絡会議
        国分寺市南町3-23-13 第2鈴木ビル402 Tel:042-323-9255
三多摩合同労働組合ケミカルプリント分会
        立川市曙町3-19-7-104 Tel:042-526-0061
 
 横田基地までの交通機関
      JR立川駅より青梅線青梅行乗車、福生駅東口下車 基地までは徒歩15分
  10時00 駅前ロータリーに集合、10分過ぎに移動となります


CML メーリングリストの案内