[CML 036859] <テント日誌3月28日(土) 経産省前テントひろば1296日目、商業用原発停止560日目>

Kimura-m kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2015年 3月 30日 (月) 05:08:43 JST


(転送します)

テント日誌3月28日(土)
経産省前テントひろば1296日商業用原発停止560日

絶対安全なら再稼働してもよいと思うけど、と答えた男性

昨日、今日と暖かかったので桜が一気に開花した。
外務省前に一番に咲いた桜はもう散り始めた。
日比谷公園ではフードフェスティバルのようなものが開かれていてたくさんの人が訪れていたようだ。
スタッフの方がたこ焼きを買ってきてくれ熱々を皆で頂いた。

テントに掲示してある東京新聞のコピーを眺めている男性に声をかけた。
原発反対ですよね。と言ってあわてて原発どう思いますかと訂正する。
反対の立場を押し付けるような言い方をするのはいけないと反省して…
男性は絶対安全なら再稼働してもようと思うけれど、と迷い気味な答え
私は高レベル廃棄物の処理も出来ない事、福島は終わってない事汚染水の問題などを話し、食品に一寸虫が入っていたと大騒ぎをするけれど、原発事故はそれどころでないでしょうと言うと彼は前者のような事でクレームが来る業種で働いているとのこと。大変ですね。
チラシを受け取って下さったのでよく考えてくれることでしょう。

歩いてきて疲れたのか信号待ちでテントの椅子に座って休んでいたお年寄りに声をかけたら原発はやっぱり反対と言う。
チラシをお渡しした。
官邸の方から降りてきたグループは“再稼働反対!”と言って通った。

3時過ぎ腰の痛みをおしてM子さんが来てくれたのでOさんの差し入れ「丸ごとりんごパイ」を切り分けて頂く。M子さんは無関心に通り過ぎる若者たちにいらいらするようだが、
何人かが気がついてテントを見てくれたり、頑張ってと声をかけてくれるだけでよしとしよう。わざわざカンパを届けてくれる人もいることだし。

第2テントのHさんが来てM子さんと新宿のスタンディングに行くと言うので私も帰路に着く。(I・K)

緊急・川内原発再稼働反対国会前行動
1 日時:3月30日(月)12時〜13時半
2 場所:衆議院第二議員会館前
3 呼びかけ:さようなら原発1000万人アクション実行委員会
千代田区神田駿河台3-2-11連合会館1F原水禁気付
  電話 03−5289−8224
4 内容:各参加者および参加団体からのアピールを中心に、国会議員らに訴えます。

3月18日、原子力規制委員会は、九州電力・川内原発1号機(鹿児島県)の「工事計画」を認可しました。そして3月30日には、再稼働の前に必要な設備の検査を始めることを明らかにしました。しかし再稼働には、安全性の問題が山積しています。それらを振り切って強引に推し進めようとする政府や九州電力の動きに対して強く反対します。
東京においては、「さようなら原発1000万人アクション実行委員会」として国会前(第二議員会館前)で緊急の抗議行動を行いますので、ぜひ多くの方々に参加をよびかけます。
★4月1日の抗議行動にご参加下さい
 ■ 4/1(水)九州電力川内原発再稼働反対 九電東京支社抗議行動
  4月1日(水)17:30より18:30 JR有楽町駅日比谷口電気ビル前
   主催:「再稼働阻止全国ネットワーク」
 ■ 4/1(水)第19回東京電力本店合同抗議行動
  4月1日(水)19:00より20:00 東京電力本店前
   呼びかけ:「経産省前テントひろば」、たんぽぽ舎 賛同119団体

海渡弁護士からの案内状 映画『日本と原発』の無料公開
河合裕之弁護士と一緒に作った映画「日本と原発」は、大変ご好評を頂き、連日全国で自主上映会が開催され、河合さんと私は、舞台挨拶に通っております。
今回、河合さんと私が所属している第二東京弁護士会が上映会をしていただけることとなりました。費用は弁護士会が出してくださっているので、今回の上映会は無料です。基本的に無料上映会はやっていませんので、貴重な機会だと思いますので、ご案内します。河合さんと私も上映後に挨拶する予定です。
*************************
日時 4月8日18時〜20時30分
    (上映時間2時間15分)
場所 東京霞ヶ関 弁護士会館 クレオ
主催 二弁

http://niben.jp/news/ippan/2015/150309111243.html

★ 無料、先着順
★ 事前にメールで申込みが必要です。★
事前申込みが無くても席が空いていれば入れると思いますが、
満席の場合は、入れないと思います。是非、メールで、事前申込みしてください。
【申込方法】
? 参加者は、件名を4/8映画上映会参加とし、
本文に氏名を記載したメールを下記アドレス宛にお送りください。
【宛先】E-mail:kankyo-event at niben.or.jp




CML メーリングリストの案内