[CML 036785] レイバーネットTV第83号番宣「まるでアリ地獄? 奨学金問題を考える」

Akira Matsubara mgg01231 at nifty.ne.jp
2015年 3月 21日 (土) 14:22:38 JST


松原です。複数のメーリングリストに投稿します。転載歓迎

以下、来週水曜日の番組案内です。若者・学生が直面する大問題=奨学金問題を
取り上げます。これは教育費の負担に苦しむ親の経済・労働問題とも直結してい
ます。「ブラックバイト」の名付け親で、この問題の第一人者である大内裕和さ
んがゲストです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●労働者の 労働者による 労働者のための
  レイバーネットTV 第83号放送

特集:まるでアリ地獄? 奨学金問題を考える

・日時	2015年3月25日(水)20:00〜21:30

・視聴アドレス 	http://www.labornetjp.org/tv

・配信場所    バンブースタジオ(竹林閣)
  http://vpress.la.coocan.jp/bamboo.html
       (地下鉄「新宿三丁目駅」E1出口近く)

・キャスター 松元ちえ(土屋トカチはお休み)

【ニュースダイジェスト】5分
 ここ2週間のホットなニュースをお伝えします。

【特集:まるでアリ地獄? 奨学金問題を考える】60分
 ゲスト 大内裕和(中京大学教授・奨学金問題対策会議代表)
     奨学金問題を抱える当事者
 聞き手 白石孝(官製ワーキングプア研究会理事長)

 世の中、世代間で受けとめ方が異なることは数あるが、この奨学金問題も然
り。年配者にとっては「一部の人がもらうもの、教員になったら返さなくてい
い」など。でも若い人たちには身近で深刻な存在。現在、50%を超える学生が奨
学金を受けている。そして昔と大きく違うのは、社会人になるときにすでに400
万とか500万とかの借金を抱えていること。今回の「レイバーネットTV」では奨
学金問題の「いま」を徹底解剖する。奨学金・ブラックバイトなど若者の貧困問
題に詳しい大内裕和さん、そして当事者の人から生の実態を聞きたい。

【ジョニーと乱のほっとスポット】 8分
 ジョニーHの替え歌と乱鬼龍の川柳で元気になろう。

【築地市場移転問題・続報】10分
 「本当のところ、あなたは築地と豊洲、どちらで営業を続けたいですか?」。
市民団体のアンケートに対して9割の仲卸業者が「築地」と回答した。来年秋に
迫る移転の雲行きが怪しくなってきた。東京中央市場労組・中澤誠書記長に「最
新状況」を伺う。

【さよならのポエム】5分
 宮沢賢治の「生徒諸君に寄せる」を詠みます。

★レイバーネットTVは公開放送です。中継スタジオで一緒に盛り上がりましょう。
★ツイッターコメント歓迎。ハッシュタグは#labornettvです。
連絡先:レイバーネットTV 090-9975-0848(松元)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
-- 
***********************
  松原 明 mgg01231 at nifty.ne.jp
 http://vpress.la.coocan.jp ビデオプレス
 http://www.labornetjp.org レイバーネット
***********************


CML メーリングリストの案内