[CML 036784] 2015年3月22日の同時街頭行動

OHTA, Mitsumasa otasa at nifty.com
2015年 3月 21日 (土) 12:05:54 JST


少なくとも土日は全国の主要駅を埋めるくらいを目指しましょう。現在の運動圏の力量なら簡単に実現できます。

https://twitter.com/terminate_ampo/status/578476285975887872
Hitoshi Nagaiwa ‏@terminate_ampo
#ザ草の根街頭同時多発 3/22(日)13時~第202回街頭行動◆信濃町創価学会本部抗議「安保法制化与党協議、思った通り、なし崩し!」 #日曜定例新宿アルタ前 15時半~◆目の黒いうちは君達を戦争に行かせない!

https://twitter.com/48daisyukai/status/578909831710449665
解釈で憲法9条を壊すな! ‏@48daisyukai
【拡散希望】「今こそ平和への思いを!山手線4駅同時街頭宣伝!」 22日(日)16時~17時半(新宿・渋谷・有楽町・上野) ツイートボタンで拡散を!→ http://kyujokowasuna.com

*

第一次内閣の時に野党から原発電源対策の不備を指摘されながら無視をし、米国などが育て上げたISなるテロリスト集団に邦人2人を見殺しにさせた自公政権が、国民の安全のためだなどと、壊憲して安全保障法制を整備するという。

沖縄辺野古の海で新たな米軍基地の建設を進めて、「珊瑚と反対派市民の骨」を破壊しておきながら、環境権の加憲を公明党は主張する。自公政権が被曝者を増やし続け、原発事故をまた起こそうというのも、沖縄の珊瑚を破壊しているのも、憲法に環境権がないからだと主張しているも同然。日本国憲法の上に日米安全保障条約を置き、在日米軍がいくら基地を環境汚染したとしても、現状復帰の義務を免除している実態をも無視して。

自公政治がいかにまやかしかを説明するのは容易です。いま必要なのは、外に向かって、仲間としての有権者を増やすための行動の量を急いで拡大することです。普段から学習している膨大な量の知識、主流メディアが伝えない視点を多くの市民に伝えましょう。それにはやはり少人数多地点の街頭行動などが必要になります。

22日、新宿駅は東口アルタ前、南口のまさに同時行動となります。同時行動の長所は、同じ市民の方に同日の間に時間差で複数回にわたって訴え得る点です。


太田光征


CML メーリングリストの案内