[CML 036783]  三原じゅん子の『八紘一宇』発言。それは、日本軍が、アジア侵略するにあたって、この思想を利用したからですね。

M.nakata gukoh_nt at yahoo.co.jp
2015年 3月 21日 (土) 08:01:34 JST


M.nakataです

メールをいつもありがとうございます。 



<拡散歓迎>

_______________________________

(貼り付け開始)

http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/03/17/7592621



ベルベットモーニング・ブログ)

       /2015/03/17/7592621

  

『八紘一宇』と『建国神話』と『FRB』と『マニフェストデスティニー』 



三原じゅん子の『八紘一宇』発言が話題ですが、これ、思想というか、大まかな考え方自体は悪くないんですよ。 
様々な人種や民族が居るけど、みんなで仲良くしましょうっていう思想。 
では、何が問題になっているのか?? 


それは、日本軍が、アジア侵略するにあたって、この思想を利用したからですね。 


=略=

 あげくに、天皇のもとで世界を統一とか言い始めた。 
それじゃ、ただ単なるアホな帝国主義です。 

侵略戦争してたのに、これで誤摩化したから問題なのです。 
もちろん、一部日本軍が実際に欧米の植民地から解放した場所もありますよ。 
そこは、日本人が植民地解放の礎になって死んだのです。 

でも、それは一部であって全部じゃない。 
侵略しているのは確か。 

ただ『日本軍が全部悪い』っていう思想は、欧米のアジアの植民地支配や帝国主義に対してNOと言ってないからダメなのです。 

日本も悪かったし、欧米による植民地支配も両方悪かったのです。 
どっちも悪です。 
植民地支配や帝国主義自体が悪なのです。 

そもそも日清戦争からしてイギリスのアヘン戦争に連なる勢力から支援を受けた侵略戦争だったわけで、途中で『八紘一宇』だの『五族共和』だの言われてもね。。

ってことです。 


だから、私達は反省する必要があるのです。 

=略=

現在、日本でも、頭のおかしい勢力が、『徴兵制』とか言ってるわけですが、こういうのを見ると、大元が何なのか見えてきますよね。 

大元は、『神話』です。『神話』を事実として信じ込むこと。 
それを理由にして、自分たちの都合が良いように国民を使うこと。 
それが崩壊への道なのです。 

そういう意味でも、神武天皇の『創作神話』を事実として信じ込んだ宗教右翼の人たちと、『偽聖書』を文字通り信じてしまった『キリスト教原理主義』の人たちは、一緒なのでしょう。 
だから、日本の宗教右翼は、大量破壊兵器があると嘘ついて他国を爆撃するブッシュやラムズフェルドたちとその背後の『キリスト教原理主義』の人たちを支持するのではないでしょうか。 

そして、この1893年5月7日 に、米国海兵隊がパナマに侵攻しているように、3.11=11番目のアルファベットがK=KKKの人たちは、マニフェストデスティニィ(決定された未来)を合い言葉に、

自分たちの都合が良いように異人種を侵略していくわけです。 

で、日本建国神話の中の神武天皇が崩御したのが3月11日ですか。 
なるほどねえ 
よく出来てて、あきれるほかないです。 

まあ、既に起きてしまったものは仕方ないですから、日本は、第二次世界大戦を『最終戦争』ということにして、今後戦争しないようにして第三次世界大戦を防ぎましょう。 
そして、アホなカルト思想で洗脳されて起こした侵略戦争を反省し、世界の国々と友好関係を作り、敵国条項や植民地国家から脱しましょう。

____________________________________________





CML メーリングリストの案内