[CML 036723] 世界を不安定にする米中東戦略批判 宮田律『アメリカはイスラム国に勝てない』

檜原転石 hinokihara at mis.janis.or.jp
2015年 3月 17日 (火) 07:53:50 JST


檜原転石です。

前田さん、こんちは。

▼『アメリカン・スナイパー』: 牧羊犬の毛皮をまとった狼
Matthew MacEgan
2015年1月24日
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-1af7.html

・・・イーストウッドの映画は、観客がアメリカがイスラム教原理主義を支援し、 
資金提供した歴史を含め歴史を全く知らず、最も初歩的な、単純な考 えの持ち 
主であることを前提にしている。


▼「アメリカン・スナイパー」各界から絶賛
http://www.asahi.com/ad/as/

阿部和重
オノ・ヨーコ
宮台真司
鳥越俊太郎
渡辺陽一
藤原紀香 
・・・

▼桜井春彦

2015.01.21

安倍首相がISと戦う国々を支援すると発言した直後に身代金が要求されたが、IS 
の黒幕は米国の疑い

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201501210000/
 アル・カイダの歴史をさかのぼると、1970年代にズビグネフ・ブレジンスキー 
がアフガニスタンで始めた秘密工作に行き着く。パキスタンのバナ ジル・ブッ 
ト首相の特別補佐官だったナシルラー・ババールによると、1973年からアメリカ 
はアフガニスタンの反体制派へ資金援助を開始、79年 にはブレジンスキーの戦 
略に基づいてCIAがイスラム武装勢力に対する支援を始めた。ソ連をアフガニス 
タンへ引っ張り込むために挑発を繰り返し、 その思惑通りに同年12月、ソ連軍 
の機甲部隊が軍事侵攻してくる。このソ連軍と戦わせるために編成されたのがイ 
スラム武装勢力。アメリカを中心と する勢力は戦闘員を集めて訓練、資金や武 
器を提供した。

   こうして訓練を受けた「ムジャヒディン」のデータベースがアル・カイダ 
(アラビア語で「ベース/基地」を意味)だとイギリスの外相を務めたロ ビ 
ン・クックはガーディアン紙で書いている。この指摘は正しいと見られている 
が、この記事が掲載された翌月、クックは保養先のスコットランドで心 臓発作 
に襲われて死亡してしまう。享年59歳

▼ジョン・ピルジャー『世界の新しい支配者たち 欺瞞と暴力の現場から』(井上
  礼子/訳、村井吉敬/解説、岩波書店)
  (p195~)
  2001年9月にタリバーンから逃れた女性の外科医、サイーラ・ヌーラニはこ
  う語っている―─「女子でも皆、高校にも大学にも行けた。どこで も行きたいと
  ころに行き、着たいものを着ることができた・・・・・・。喫茶店にでも行けた
  し、金曜日には最新のインド映画を見に行くことも、 最新のヒンドゥー語の音
  楽を聴くこともできた・・・・・。ムジャヒディーンが勝利し始めると、こうし
  たことすべてが悪いことになっ た・・・・・・。教師を殺し、学校を燃やし
  た・・・・・・。私たちは怯えた。こうした人たちのことを西欧が支援していた
  のは滑稽だし、悲しい ことだった。」

▼ 「アフガンのイスラムはワシントンが作り上げた」ブレジンスキー氏が認める
http://www.ne.jp/asahi/home/enviro/news/peace/blum-J

******

 以下のような記事はイランラジオ日本語ではいつでも捜せる。

▼2015/03/16(月曜) 19:35
「ISISはアメリカとイスラエルによって作られた」
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/53009-

欧米植民地主義にとって中東の暴力と混乱が必須なら、そうなるようにするわけ 
で、よってテロ国家イスラエルが
欧米に支援されるのは当然とも言えるし、宗教過激派のサウジアラビアも支援さ 
れる。

よってサウジアラビアは何をやっても(女の運転禁止・斬首刑など)欧米メディ 
ア(ミーディア)からは批判されない。


宮田律『アメリカはイスラム国に勝てない』って、題名から間違っている。
イスラエルが「聖書が土地台帳、神が不動産屋」(エイアル・シヴァン)で土地 
泥棒を日々いそしむのは大儲けするから。
皇軍がアジアを侵略したのは大儲けができるから。
石原産業の石原廣一郎は、「イギリスの植民地下での事業はうま味がない。俺は 
マレーシアからは引き上げる。今度戻ってくるときには、日本軍を連れ て戻っ 
てくる。」
よって戦犯ヒロヒトは世界一の金持だった。

同様なこと強欲企業がしたいのは当然として、戦犯の孫の安倍晋三もそうした 
い。糞じじい・岸信介のために?!


というわけで結論は一緒・・・

 >なるほどアメリカの失敗が続いている。もっとも、これはアメリカの大成功と 
もいえる。イスラムを敵対視し、中東を不安定にすることで、常 に米軍介入の 
口実を作り、軍事予算を確保し、民間軍需会社の仕事も確保し、テロ組織に武器 
を提供しては、それが対立組織に流れることで、事態が一 層流動化し、それに 
よって米軍のプレゼンスと介入は必須不可欠となり、軍需産業は儲かるばかり。 
儲けの大半をアメリカが独占しているのだからこん なおいしい話はない。アベ 
が涎を垂らしながらアメリカに媚を売りすり寄るのもこのためだ。恐るべき不幸 
な話だ。

On 2015/03/17 1:29, maeda at zokei.ac.jp wrote:
> 前田 朗です。
> 3月16日
>
> ブログを更新しました。
>
> 世界を不安定にする米中東戦略批判
> 宮田律『アメリカはイスラム国に勝てない』(PHP新書)
> http://maeda-akira.blogspot.ch/2015/03/blog-post_79.html
>
>
>
>
>
>



CML メーリングリストの案内