[CML 036686] ●南京のシンドラー『ジョン・ラーベ』 4 ・ 4 上映会のお知らせ ( 東アジア市民連帯 )

kenju watanabe nrc07479 at nifty.com
2015年 3月 14日 (土) 09:49:22 JST


日韓ネット@渡辺です。BCC及び複数のMLに送ります。重複ご容赦。

****************************************************************************
【拡散希望】戦後70年 新しい東アジアへの一歩へ!市民連帯
 連続集会第4回 いまこそ史実と向き合う 映画『ジョン・ラーベ』上映会&講演会
****************************************************************************

 柄本明、杉本哲太、ARATA、そして香川照之―。日本の名優が多く出演する本作が、
なぜ国内で公開されてこなかったのか。それは歴史修正主義者が否定しようとする「南
京大虐殺」の真実を描いているから―。
 いま日本ではかつてないほどに歴史修正主義が吹き荒れています。安倍首相も戦後70
年にあたって新談話を発表するとしていますが、歴代の首相が用いてきた言葉を使うこ
とには否定的です。歴史修正主義者たちは植民地支配と侵略戦争の事実を完全に消し去
ろうとしています。
 このような中、わたしたちはかつて日本が何をしたのかを学び、その事実からアジア
諸国との友好と信頼にあふれる未来を作り上げていかなければなりません。
 「戦後70年 新しい東アジアへの一歩へ!市民連帯」第4回集会では映画「ジョン・ラ
ーベ」上映会&講演会を開催します。歴史修正主義者が否定しようとする南京大虐殺と
はなんだったのか。いまこそ真摯に史実と向き合うべきです。
 
【〜映画のあらすじ〜】
 日中戦争が始まって間もない1937年12月。日本軍は中華民国(蒋介石)の首都南京へ
と侵攻し陥落させた。首都機能はすでに重慶に移転しており、数十万の市民と中国兵士
そして十数人の欧米人が南京に残留した。残った欧米人たちは、迫りくる日本軍から
市民を保護する為、南京安全区国際委員会を設立、その委員長に選ばれたのがシーメン
ス南京支社長のジョン・ラーベだった――。

【上映会&講演会の概要】
と き:4月4日(土)開場13:30、開始14:00
ところ:連合会館 2F大会議室(千代田区神田駿河台3-2-11)
最寄駅:東京メトロ「新御茶ノ水」駅、「淡路町」町、都営新宿線「小川町」駅、JR「
御茶ノ水」駅
内 容:映画「ジョン・ラーベ〜南京のシンドラー〜」(2009年)
    講演・大谷猛夫さん(「南京への道・史実を守る会」の共同代表)
入場料:1000円
申し込み:平和フォーラム気付・東アジア市民連帯事務局
TEL:03-5289-8222 メール:park at gensuikin.org

主催:戦後70年 新しい東アジアへの一歩へ!市民連帯(東アジア市民連帯)
 【呼びかけ団体】
フォーラム平和・人権・環境、ピースボート、日韓つながり直しキャンペーン、日韓民
衆連帯全国ネットワーク、「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会、村山
首相談話を継承し発展させる会、東京朝鮮人強制連行真相調査団、6・15共同宣言実践
日本地域委員会、朝鮮学園を支援する全国ネットワーク、朝鮮の自主的平和統一を支持
する日本委員会、日本朝鮮学術教育交流協会、「戦争と女性への暴力」リサーチアクシ
ョンセンター(VAWW RAC)、反戦・反人種差別行動(ANSWER、米国)
 【賛同(団体)】*賛同募集中!
 女たちの戦争と平和資料館(WAM)、在日韓国民主統一連合、東北アジア情報センター
(広島)、朝鮮女性と連帯する日本婦人連絡会、福岡地区合同労働組合、えひめ教科書
裁判を支える会、NPO法人トンポ生活相談センター、ネパール記者協会、広島県朝鮮
人被爆者協議会、憲法を生かす会関東連絡会、かながわ歴史教育を考える市民の会、平
和憲法を守る荒川の会
 【賛同(個人)】*賛同募集中!
 花村健一、金信明、尾澤邦子、奥村悦夫、渋川慧子、竹内宏一、野村修身、加藤和博
 高梨晃嘉、前田弓恵、森本孝子、平野晶男、徳永恭子、寺尾光身、加藤健一、福田誠
 之郎
(2015年2月13日現在)

**********************************************
 日韓民衆連帯全国ネットワーク
  東京都文京区小石川1-1-10-105
  TEL/FAX 03-5684-0194
   ブログ http://nikkan-net.cocolog-nifty.com/
 **********************************************


CML メーリングリストの案内