[CML 036593] 3/28(土)大島堅一さん講演会「原発は割に合わない!原発の本当のコスト~これからのエネルギーのはなし」@国分寺労政会館

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2015年 3月 9日 (月) 02:06:49 JST


紅林進です。

3月28日(土)に東京・国分寺で開催されます、大島堅一さんの「原発のコスト」に関する講演会
のご案内を転載させていただきます。
 
(以下、転送・転載歓迎)
 
皆さま
 
重複とBCCをご容赦ください。
下記のように、原発にかかるコストについて考える講演会を企画しましたので、どうぞ、ご参加ください。
大島さんはドキュメンタリー映画「日本と原発」に登場され、「原発は廃炉にするのが一番経済的です」と明言されています。
*****
  
講演会
「原発は割に合わない!原発の本当のコスト~これからのエネルギーのはなし」
  
講 師:大島堅一さん
プロフィール:立命館大学国際関係学部教授/原子力市民委員会委員/経済産業省総合資源エネルギー調査会基本問題委員会の委員など歴任
著書:「原発のコスト」(岩波新書) /「原発はやっぱり割に合わない」(東洋経済新報社)/「原発事故の被害と補償」(大月書店)など多数
  
日 時:3月28日(土)午後2時~4時(開場1時半)
会 場:国分寺労政会館4階 第5会議室
(JR国分寺駅南口徒歩5分) 
地図 http://www.h2.dion.ne.jp/~aa-kkse/kokubunji_rousei.htm
参加費:500円
  
原発事故以前も、そして事故以後も脱原発の動きに対して常に言われてきた、「原発の発電コストはほか
の電源よりも安い!だから原発を維持しないと日本の経済は立ち行かない」という話・・・?
これはほんとなの?
綿密な検証をしたら実は事故以前から原発は安くなかった! 
原発の本当のコスト・経済性、そしてこれからのエネルギーについてお話していただきます。
脱原発の思いをさらに確かなものにしたい方も、経済のためには原発は必要だとお考えの方も、ご一緒に学びませんか?
  
共催:Bye-Bye原発/国分寺の会・ちょっと待って原発の会
連絡先:服部(090-9293-1104)
 
^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^


CML メーリングリストの案内