[CML 036583] 歴史修正主義者の加瀬英明

檜原転石 hinokihara at mis.janis.or.jp
2015年 3月 8日 (日) 07:59:44 JST


檜原転石です。



歴史修正主義者の加瀬英明といえば、『醜い韓国人』という本を韓国人名を騙っ 
て出したクズですが、
その「ご活躍」は凄まじい。

「体罰の会」会長

以下のクズ映画に関与
『プライド・運命の瞬間』
『ムルデカ17805』
『南京の真実』

南京事件の真実を検証する会会長
  新しい歴史教科書をつくる会顧問


前回「グレンデール市の慰安婦像裁判は、なぜ原告のボロ負けに終わったのか」 
を紹介しましたが、
その原告――

「歴史の真実を求める世界連合会 GAHT」会長

私は加瀬英明がオノ・ヨーコの従弟(いとこ)とこの頃知りましたが(笑)、 
「愛と平和」の芸術をやるより
、加瀬英明の「第二の罪」という侵略戦争擁護犯罪を止めた方が世界平和に役 
だったに違いないと
八つ当たりしたくなるほどに、日本低国が変わり果ててしまいました。



▼謝罪と賠償 -- 『醜い韓国人』を書いた醜い日本人
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/hatsugen/korea-minikui.htm#kiji03

▼2015.03.06 Fri

グレンデール市の慰安婦像裁判は、なぜ原告のボロ負けに終わったのか

小山エミ / 社会哲学
http://synodos.jp/international/13150



CML メーリングリストの案内