[CML 036531] (2-1)【報告】第1414日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2015年 3月 4日 (水) 11:39:27 JST


青柳行信(代理)です。3月4日。

【転送・転載大歓迎】

「さよなら原発!福岡&ひろば」ホームページHP
http://sayonaragenpatu.jimdo.com/

●=鹿児島薩摩川内(せんだい)原発再稼働反対の声をあげよう=●
     http://youtu.be/NrMdvBrFo48

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第1414日目報告☆
      呼びかけ人賛同者3月4日 合計3784名
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】
     青山晴江 匿名者1名

★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
お疲れさま

また、お天気が くずれてきました。
寒い雨の日は いやですね。
2日の 対九電交渉の参加者の写真を載せました。
皆さん とても元気です。
粘り強く たたかいましょう。
お昼のテントの訪問者が多いので 心強いです。

あんくるトム工房
対九電交渉 続き  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/3387

★ストップ再稼働!3.11鹿児島集会実行委員会 向原祥隆さんから:
3.2福岡九電本店――。
呪文のように同じことを繰り返し、貧乏ゆすりの名手・大河内広報グループ長
と、5時間にわたり交渉。
説明会は開かない、立地自治体以外の議会の議決は必要ない、怒号の中で打ち切り。
「丁寧に説明する」と日ごろ言っていた九電。全くのウソであることがよくわか
りました。説明する相手は、住民ではなく推進派。推進するための方便を教える
というものでしょうか。こんな九電が原発を動かせば、事故は避けられないで
しょう。
10万筆の署名は、一旦持ち帰りました。
私たちは手分けして、鹿児島県内250km圏内の全ての自治体の3月議会に、
九電に説明会を求める陳情を出しています。楽しみです。議会からの要求があっ
ても同じ言葉でしょうか。
3月には再稼働停止の仮処分の判断が予想されます。
これからも、どんどん攻め続けましょう。

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
☆滝桜・三春の郷の花咲爺 「心の花」が世界に笑ふ
      (左門 ’15・3・4ー950)
※福島県三春町の滝桜の「子孫木」を増やす第一人者近内耕一さん。滝桜の種か
ら育てて、19000坪の畑に200本植えるのが夢。すでに100本を植え、
60本が咲き始めた。ブータンの国王も訪問。記念の贈呈先:国内をはじめ、
ブータン、オーストリア、ポーランド、ハンガリー、台湾などへ。贈呈先からの
花が咲いたとの報告は「心の花です」と。被災地のしたたかで嬉しく美しい情報。

★田中一郎さんから:
(1)ネット署名:Avaaz - 「戦争をする国」にならぬよう
 http://www.avaaz.org/jp/komeito_save_peace_constitution_b/?txYTCdb

(2)先ほどの私のメールで申し上げました蔵田計成さんの論文が見つけられな
い方は,下記サイトをご覧下さい。

● 原子力翼賛社会=県民総被ばく受入社会への道を拒否しましょう=危険なもの
を安全だとウソで固めて「なぐさめ」てくれる「悪魔の使者」に
しがみついてはいけない  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-dade.html

(3)おしどりマコ・ケンさんたちの迫真の5連続サイト
 http://oshidori-makoken.com/

●離れた地点の海水で、汚染水漏えいを評価!?
3行まとめ ・2号機大物搬入口上部汚染に関する原子力規制庁との面談資料が
公開された。(通常の公開ペースよりとて …
 http://oshidori-makoken.com/?p=840

●海への汚染水流出:東京電力の本音「測ってしまったから、わかってしまった」
3行まとめ ・2月26日の東電会見で、汚染水に関して筆者が質問した内容
を、ぶら下がりにおいて、東京電力社員から …
 http://oshidori-makoken.com/?p=82

●海に汚染水が流出している切れ目を広河隆一氏が空撮
3行まとめ ・海側遮水壁の閉じられない切れ目からは毎日、汚染水が海へ流
出。 ・「閉じられない切れ目」を広河隆一 …
 http://oshidori-makoken.com/?p=812

●K排水路:2011年の超高濃度汚染水漏えいは「調査せず」
3行まとめ ・24日、2号機原子炉建屋大物搬入口周辺に高線量汚染水が発見
され、それがK排水路から海に流出し続け …
 http://oshidori-makoken.com/?p=774

●海へ流出する放射性物質は一日に220億ベクレル以上
3行まとめ ・2014年8月の東電発表では、海洋へ流出する放射性物質(3
核種)の総量は、一日に220億ベクレル …
 http://oshidori-makoken.com/?p=758

(4)社会は遺伝子改変の痕跡がない作物を受け入れるか:ゲノム編集作物の規
制と表示に関する提言  北海道大学(2015年2月26日)
 http://www.hokudai.ac.jp/news/150225_general_pr.pdf

(先般ご紹介した「ゲノム編集」による遺伝子組換えに関連した情報サイトで
す。大学の先生から教えていただきました:田中一郎)

(5)(参考)免疫の検査
 http://www.medic-grp.co.jp/tebiki/q.html

(6)ピケティブームと税制。の巻 ‐雨宮処凛がゆく!-第327回  マガジン9
 http://www.magazine9.jp/article/amamiya/17757/

(7)首相側に補助金企業寄付、甘利・林大臣にも、子会社が補助金企業、民
主・岡田氏側に(朝日 2015.3.3 夕他)
 http://www.asahi.com/articles/ASH333DZBH33UTIL009.html?iref=com_alist_6_03
 http://www.asahi.com/articles/ASH333D0LH33UTIL007.html

● 補助金企業寄付、与野党問わず…首相や岡田氏も  社会  読売新聞(YOMIURI
ONLINE)
 http://www.yomiuri.co.jp/national/20150302-OYT1T50157.html

(民主党や維新などを「野党」などと呼ぶから「与党も野党も」とかいう新聞記
事の大見出しとなって,訳が分からなくなるのです。民主党や維新
など「野党」でもなんでもなくて「自民補完」「自民補助」「自民代替」「三流
自民」とでも書いておけば,ああ,あいつらみ〜んな「お仲間ね」
となって,ものごとがはっきりする。昔で言えば,自民党の派閥のようなもの
で,それでも昔の自民党内の派閥の方がもっと違いがあったように思
えるのだ。いまは「うんこカレー」か「カレーうんこ」くらいの違いしかない自
由民主党と民主自由党ですわ。こんな連中の間で政権交代があっ
たって,それは「政権交代」ではなくて「政権たらい回し」と言う方が適切だ。
おー,いやだ,いやだ。

★ たんぽぽ舎さんから:
┏┓
┗■1.東電 底なしの汚染水漏えい (上)
 |  東電の相も変わらぬ無責任体質と情報隠蔽の事実に強い憤り
 |  責任を現場に丸投げしている国や規制委と東電本店の無責任体質にある
 └──── 山崎久隆(たんぽぽ舎)

○福島第一原発、汚染水問題で「古くて新しい」事件を引き起こしている。
 放射性物質を環境中に出す際の制限値である「告示濃度」(セシウム134・
60Bq/リットル、セシウム137・90Bq/リットル、ストロンチウム90・30Bq/リット
ル)を遙かに上回る汚染水が、1年近く前から流出していたことを中心にした、
重大な事件についての報道が続いている。

○2月25日(水)に明るみに出た「汚染水外洋に垂れ流し」(東京新聞)等の新聞
記事に、東電の相も変わらぬ無責任体質と情報隠蔽の事実に強い憤りを禁じ得な
かった。
 既に問題となっているトレンチの汚染水対策や凍土止水壁などと同様、想定外
の事態の連続について行けず右往左往しながら混乱する現場の姿が目に浮かぶ気
がする。そのような状況に追い詰めているのは責任を現場に丸投げしている国や
規制委と東電本店の無責任体質にあるといわざるを得ない。
 日々起きている汚染水の流出を隠ぺいしつつ、対策も取らないまま1年近くを
いたずらに経過させた責任は大きい。
 今回は、セシウムとストロンチウムで、主に事故時に敷地、建物、瓦礫などの
上に降り注いだものが、その後雨水に流されて排水溝に入り、そのまま外洋に流
れていたことが明るみに出た問題だった。

何が問題なのかをまとめてみると・・・

○まず、問題の「汚染水」は排水路を経由して外洋に流出した。この排水路を専
用港に付け替える工事をしていれば、少なくても外洋放出ではなく専用港内の汚
染問題になったはずだった。認識していたはずなのに、それをしてこなかった。

○2番目は、汚染の原因は建屋の屋上部などに高濃度に蓄積していたセシウムな
どの放射性物質であるから、除染をしていれば問題にならなかったはずだ。瓦礫
の撤去と共に建屋などの放射性物質を取り除く作業をしないことが、雨の度に放
射能流出を引き起こしていることは、既につかんでいるはずであり、その調査は
行っているはずだが、その情報も開示しない。
 これに関連し毎月公開されている「福島第一サーベイマップ」では、例えば共
用プール建屋の屋上は既に「H24.7月測定」として「0.50(mSv/h)」と記
述されている。毎時500マイクロシーベルトというのはとんでもなく高い値であ
る。これをみれば各建屋の屋上に高い汚染があることは誰にも分かるから、2号
機原子炉建屋や各号機タービン建屋は相当高い値になっているはずだが、測定記
録が公開されていない。
 その他に面積の大きな建屋は、ALAP主排気ファン建屋、放射性廃棄物集中
処理設備建屋(プロセス主建屋)、高放射性固体廃棄物貯蔵建屋(サイトバンカ
建屋)、雑固体廃棄物減容処理建屋(高温焼却炉建屋)、これらは4号機の南側
に並んで立っている建屋で、現在はサリーやキュリオンがある。これらの屋上部
は事故当時から降り注ぐセシウムやストロンチウムなどの放射性物質が大量に積
もっている。  (下)につづく

※3/4「川内原発再稼働やめろ!」九州電力東京支社抗議行動にご参加を!
 日時:3月4日(水)17:30から18:45
 場所:有楽町駅前の電気ビル前
 主催:「再稼働阻止全国ネットワーク」
━━━━━━━
※3/4「東電本店合同抗議」に参加しよう(第18回目)!
 日時:3月4日(水)19時から20時
 場所::東京電力本店前(東京都千代田区内幸町)
      JR・地下鉄新橋駅徒歩5分、地下鉄三田線内幸町駅徒歩3分
 呼びかけ:経産省前テントひろば(070-6473-1947) 、たんぽぽ舎(03-3238-9035)
 賛 同:東電株主代表訴訟、ピースボートなど119団体


┏┓
┗■2.関電東京支社に抗議行動(2月27日)次回は3月20日(金)17:30より
 |  神奈川、千葉、東京、自治体議員ら6人発言−
 |  高浜原発再稼働許さない!の声
 └──── 山田和明(再稼働阻止全国ネットワーク、たんぽぽ舎)

 2月27日(金)17時30分より千代田区内幸町、富国生命ビル前にて開催。
第2回関西電力東京支社抗議行動(再稼働阻止全国ネットワーク主催)を行なった。
 折から突風も吹いて、マイクごと飛ばされそうになりながらも55名近い熱心な
人たちが関西電力に向かって抗議した。
○ 初めに、横須賀で核燃料製造装置の反対運動を続けている市原さんが、高浜
原発3、4号炉再稼働に合格を与えた原子力規制委員会に怒りの声を上げた。同
時に極めて危険な高浜原発を再稼働させ、過酷事故を起こしたら、今度こそ日本
は滅びる。そのことを関西電力はどこまで分かっているのか、誰が責任をとるのか。
いまなら間に合う、直ぐに再稼働申請を撤回せよと。
○ 次に千葉から参加した永野さんの発言。福島第一原発事故はまだ終息してい
ない。東電は高濃度汚染水が外洋に漏出していることを1年以上放置してきた。
その事実を知りながら、原子力規制委員会、東電は国民に知らせなかったのは犯
罪的である。東電事故対策も終わらないうちに高浜原発再稼働はあり得ない。
○ 関西で高浜原発再稼働を闘っている安井さんが駆けつけ、東京で関西電力と
戦う人たちに連帯の挨拶をした。反原発自治体議員市民連盟の有賀(日野市議)さ
んから、自治体議員も原発反対の立場で闘うと力強い表明。
○ 続いて、田中一郎さんが自身のパブコメの意見書に基づいて抗議した。原子
力規制委員会の審査では原発が集中していることの危険性について検証もされ
ず、検査書に記載もされていない。
 高浜原発が立地する若狭湾は大飯、美浜、敦賀の3原発の他「もんじゅ」を合
わせて計14基が立ち並ぶ。福島第一原発の例を見るまでもなく、同時に事故を起
こす可能性は十分ある。
 高浜原発ではウラン燃料よりも危険なМOX燃料使用を前提にした再稼働を認
めていること。過酷事故の際炉心溶融に対して川内原発より甘いシミユレーショ
ンで済ませていること、など重大な欠陥を指摘。
○ 最後に、西崎やよいさんが女性の立場から、今なお仮設住宅で寒さを凌ぎ、
劣悪な環境で暮らす人たち、故郷に帰れない14万人について考えると高浜原発再
稼働を絶対許してはならないと訴えた。みんなで一緒にシュプレヒコールで終
わった。
○ なお、次回の第3回関西電力東京支社抗議行動は、3月20日(金)17時30分よ
り行なう。


┏┓
┗■3.3/2再稼働反対で九電社長と交渉要求 本店前に住民ら600人
 |  経産省前テント広場に撤去命令!たいへん厳しい状況です!
 └──── (原発とめよう!九電本店前ひろば第1413日目報告)より

◇Sakura53さんから:
 再稼働反対で九電社長と交渉要求 本店前に住民ら600人
                   東京新聞2015年3月2日
 九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働に反対する市民団体の関係
者ら約600人(主催者発表)が2日、福岡市の九電本店に集まり、瓜生道明社長
との直接交渉を求めた。九電は広報担当者6人が対応し、拒否したため、市民側
は「社長を出せ」と声を荒らげるなど一時騒然となった。・(後略)

◇清重さんから:
 経産省前テント広場に撤去命令!たいへん厳しい状況です!
 日本裁判所「脱原発」テント撤去命令下す 中央日報日本語版 2・27
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150227-00000053-cnippou-kr

 福島原発事故から3年以上、原発反対運動の象徴となっていた東京の「脱原発
テント」が撤去の危機に直面した。27日、朝日新聞などによると、東京地裁(村
上正敏裁判長)は日本政府が脱原発を叫ぶグループを相手に起こした訴訟で、東
京都千代田区経済産業省庁舎前に設置された脱原発テントを撤去するよう26日、
判決が下された。
 裁判所は、「テントの設置に表現の自由を行使する側面があるとしても、土地
の占有が認められるわけではない」とし、国家が該当の場所から撤収することを
求めることは権利乱用にあたらないと判示した。
 裁判所は市民団体側がこれまで土地使用料として1140万円を国家に支払い、撤
去までに1日あたり追加で2万1000円を支払うよう命じた。


┏┓
┗■4.強風に悩まされ、出雲弁に癒やされた、2月最後の官邸前抗議
 |  避難は無理って地元は思ってる では、再稼働は無し!だよね
 |  2月27日第138回官邸前・国会前抗議行動報告
 └──── にしざきやよい(たんぽぽ舎ボランティア)

○ まいど!、前回に引き続き、にしざきやよいがご報告。今日の関電東京支社
前抗議は、再稼働阻止ネット主催、地下鉄の出口から強風吹きすさぶ、関電前
へ。幟旗を揚げるのも、持っているのも大変。何度か風の勢い負け二、三歩後ろ
に引きずられるほど。
 でも、30分の抗議の中身は、関電社員、道行く人に向け、再稼働の愚かさ、危
険性を訴え中身の濃いものでだった。中でも、関電本店前で抗議しているという
人が、ここ東京でも、関電東京支店に向け抗議している事を今日初めて知り、心
強いとスピーチ、共に頑張ろう!と私もコールに熱が入りました。
 関電東京支店前は、私、にしざきが、コールすることが多いのだけど、最近マ
ンネリになってきたなぁ、と感じるのです、火炎瓶テツさんみたいに、独特のリ
ズムと耳に残るコールにしたいと思うのだけど、絶叫するばかり、「このビル9
階関西電力」も言い忘れるし、誰か良いコールを教えて!と言う前に、自分で努
力しないとね。と一人ツッコミ。
○ さて、変わらず強風の国会前、旗が立てられなぁい!何とか植木の枝を縫う
ようにポールを通し立てられました。そうこうしている間に、抗議は始まってし
まい、ビラが撒けなかった(T ^ T)。仕方ないので、ビラ撒けそうな希望のエリ
アに移動。が、皆んな熱心にスピーチを聞き、コールをしてる。ビラを渡す隙が
なぁい(T ^ T)。それでも、遠巻きにいる人5、6人に渡し、再び移動、国会前
のこの工事囲い、コレのせいで国会前はホント殺風景!
○ 国会前に戻ってくると、「島根原発止めまっしょい!そばにあーがね活断
層!放射能はおぞていけん!核のゴミぃはどげしゃもない!」と出雲弁のコール
が、やっぱお国言葉ってイイよね〜〜。抗議のコールなのに癒やされてしまいま
した。
 コールをしていた女性にお話し聞くと、島根県松江市からいらした、とのこ
と。島根原発から5キロの地点にお住まいで、2012年7月から毎週金曜日に島根
県庁前・四国電力島根支店前で抗議しているそう、「地元では、避難は無理だし
避難はしても、帰れないのだから、再稼働自体ないと、県知事、市長に言って欲
しいと皆んな思っている、再稼働したい人は、そうとうの利害がある人だけ、そ
れと、再稼働するには、これとコレのが必要です。それをやります。という再稼
働前提のすすめ方が、嫌だ。」と言っておられた。
 「避難しても帰れないんだよ」の語調に原発から5キロという切実さが恐怖と
共に私に降ってきた。

☆なお、3月の官邸前・国会前抗議行動も冬時間となります(反原連よりの連絡)。
 3月6日(金)、13日(金)、20日(金)、27日(金) 18時30分より20時まで。


┏┓
┗■5.「たんぽぽ舎26周年のつどい」・第27回総会の報告
 |  経過、2015年方針、財政、人事を決めました
 └──── 阿部則子(たんぽぽ舎ボランティア)

○ 3月1日(日)「たんぽぽ舎26周年のつどい」が行われた。
プログラムは例年通り、1部総会、2部講演会、3部懇親会の3部構成。
第1部の総会は72名の出席で行われた。
2部、3部合わせて延べ100名強の出席者でした。
発言は以下の通り共同代表挨拶・柳田さん   経過報告・沼倉さん
方針案提起・柳田さん    財政報告、予算案提起・渡辺さん
「スペースたんぽぽ」報告と提起・冨塚さん
メルマガ報告とお願い・小山さん  ボランティア活動について・沼倉さん
最後に共同代表の鈴木さんより人事案の提起と紹介があった。

○ 共同代表挨拶では柳田さんが、たんぽぽ舎が「ユニークな存在」として歩ん
できた歴史を紹介。
 また質疑では沼倉さんより、東京地裁の不当判決により緊迫している経産省前
テントひろばへの応援等の提起があり、会場参加者より「テントを守ろう」とい
う積極的な発言が相次いだ。
 「経産省前テントひろば」を右翼が襲撃するというニュースが質疑の最中にと
びこみ、緊迫した空気がより一層強まった。
 質疑の後、「経産省前テントひろば」への協力も含め、たんぽぽ舎からの2015
年度方針案、予算案、人事案が承認され、新たな年度へのスタートとなった。

┏┓
┗■6.新聞より
 └──── 

 ★「就労不能賠償」続けて 東電、今月で打ち切り
  福島被災者「生活できぬ」

 東京電力は、福島第1原発事故による避難区域に自宅や勤務先があるなどして
就労が困難になったり、給与が減ったりした労働者個人に対し減収分を補填(ほ
てん)する就労不能損害賠償を、今月末で打ち切る。東電はやむを得ない個別の
事情により就労が困難な場合は対応するとしているが、「個別事情」がどこまで
認められるか不明だ。打ち切られる人は「ふるさとへの帰還の見通しも立たない
中での打ち切りは一方的。生活が成り立たない」と訴える。
 福島県南相馬市の化学薬品メーカーで研究職だった遠藤和也さん(47)は、同県
富岡町から家族4人で避難した。避難所で約4カ月過ごした後、妻の新しい職場
が同県白河市に決まり、借り上げアパートに移った。一方、遠藤さんの会社は休
業し、2011年5月に茨城県の関連会社への転勤を命じられたが、時期などが折り
合わず退職した。
 遠藤さんは正規雇用を求め、ハローワークなどに50回以上通った。だが面接に
たどり着けたのは4社。いずれも採用されず、期限付きの派遣と就職活動を繰り
返している。
 現在は日給約1万円で医薬品検査をしているが、契約は3月で終了する。賠償
金は就活に専念する期間の生活費に充ててきた。その頼みの綱が切れる。「働い
ていない期間が長いと就活で不利になる。でも働くと就活の時間が確保できな
い。これから、どうなってしまうんだろう」 (後略) (2月27日毎日新聞より
抜粋)

★味岡修さんから:
テント日誌(2月28日/3月1日)

経産省前テントひろば1228日商業用原発停止532日

宮崎から急遽上京した人もいて 28日の事

午前中は風が冷たく寒かった。
昼近くS子さんたんぽぽのOさんなどがテントを心配して次々と来て下さった。

何と宮崎からUさんがマンゴーサブレーなどを持ってやってきた。
26日昼頃から心配で胸がもやもやしていても立ってもいられなかったとのこと
テント創設以来関わっていてやむなく転勤していった彼の思いが痛いほどわかり
ます。

暫らく来なかったからと来て下さった男性は第2テントのUさんと同郷だったそう
で話が弾んでいました。

夕方ヨーカンさん、みなと9条の人、辺野古に行ってきたと言う横田近くの人な
どが来て、脱原発や辺野古基地の事などの話で賑やかだった。
皆運動の中で知り合えた事を喜び、福島事故は大変だけれど、これを生かして原
発止めなければならないと言う考えは一致するが、さてこれから何をするべきか
考えなければと思います。

自転車で通りがかり、チラシを下さいと言ってくれた男性、被曝2世だそうだ。
私たちにありがとう!頑張って!と言ってくれ嬉しかった。

今日は訪れる人が多く会話も弾んだので時間があっという間に過ぎた気がした。
5時になって会議を終えた人たちも寄ってくれたので私はテントを後にした。I・K)

右翼の動きも変わってきた。これも判決と連動している

朝から雨、テントに着いたら泊まり開けの人がたくさん居てびっくりした。
非常時だったのですね。
第2テントにも女性が3人泊まってくれて心強い限りです。
着いたときは小雨だったので傘をさして座り込む。
早々と来てくれたA子さんと一緒に座っていると熊本水俣から来た女性が一緒に
座ってくれた。川内久見崎海岸にも行って下さったのこと、丁度来たEさんとも
顔見知りの様で挨拶を交わしていた。

少しして若い頃から水俣支援をしてきたMさんがカレー入りホットサンドと沖縄
風おにぎりを持って来てくれた。
みんなでMさんのおにぎりなど頂き川内の様子などお聞きした。
彼女は戸籍の事などの勉強会に参加のため上京され、テントに寄ってくださった
ようで1時ごろそちらに向かった。

その後雨がだんだん激しくなってきたので第2テントに入ることにした。
椅子を入れようとテントを出るとき不覚にも滑って転倒してしまった。
幸いたいした怪我も無く一寸手を傷めただけだったが、バリカーのせいで何人も
の人が転倒したことを思い出し、新たな怒りがわいた

今日は雨にもかかわらず、雀さんたちが足元まで餌をねだりに来た。
最近では一寸大きめの鳥ヒヨドリ(?)や鳩も来る。そして時々ハクセキレイの
姿さえ見かける。あたり構わぬ糞害には辟易するが、可愛い姿で座り込みを癒し
てくれた事にありがとうと言いたい。

いつもより早く第2テントのHさん、そしてTさんが来てくれたので、私は早めに
テントを去った。
帰ってきてメールを開けて右翼の襲撃を知ってびっくり!
テントに残っていた方達お疲れ様でした。(I・K)

テントに右翼来襲

2月26日に不当判決が言い渡されたテントへ、日曜の午後2時半頃に十数台の
右翼街宣車が襲来。テント前の歩道に乗り上げたのに警察は黙認、数人が乱暴に
第1テントの引き戸などをぶっ壊した。幸い、誰にも大きなけがは無く30分程
で右翼は立ち去って行った。

大雨にもかかわらず直ぐに補修、夜は心配で駆けつけた大勢でテント内がにぎ
わった。宮崎から仙台からそしてたんぽぽ舎総会懇親会を楽しんだ赤ら顔の人た
ちがこの日のビデオを見ながら意見交換。NHK番組改ざん(2001年1月30日に
放送したETV特集シリーズ「戦争をどう裁くか」の第2夜「問われる戦時性暴
力」で、慰安婦問題などを扱う民衆法廷に関する番組を作成し、政府圧力で改ざ
んして放送した)の折にも、当時の内閣官房副長官安倍晋三がNHKトップに圧
力をかけ、右翼がNHKに押しかけたことを覚えている人も多かった。
いずれにしても、経産省前テントひろばは、政府や経産省や裁判所の圧力にも、
右翼の大音響と暴力にも屈しない。
3日(月)の朝には数人で通勤客にチラシ配りをする。(K・M)

★ギャーさんから:
将来のある子も
ホームレスのおじさんも
安倍政府をのさばらせていたら
未来がないのは同んなじさ
「将来のある子」の将来は
安倍政府をすら操れる
東大出のトップエリート・キャリアとしての出世頭か?
それとも
道ばたで野宿する
年とったおじさんに差し入れしたり
お話し相手になってくれる
優しい人になることか?
殺された少年のために
大々的にニュースは流され
花束と涙が届けられる
ホームレスのおっさんがくたばったところで
誰も自分のこととは考えない
「アベノミクス」でホームレス予備軍が
2000万人を超えるほどになっていても
野宿のおやじにゃ目が向かない
安倍ちゃんには
とっても都合のいいことだ
戦争のための法律をバンバン作ってしまうには
世間の風は追い風もよう
ナチスも天皇の軍隊も
少年たちを組織する
殺された少年が付き合っていた少年たちは
どこへ行こうとしているのだろう?
殺されたあの少年は
彼らと付き合うことによって
何を実現しようとしていたのだろう?
「イスラム国」に殺された湯川なる人物は
憲法九条が生み出してきた「平和」のなかで
現実に生き死にしている人のリアルから遠ざかり
おもちゃの軍隊とマンガの戦争に憧れて
田母神あたりにおだてられ
安倍の書いた筋書き通りに乗せられて
三島よろしく(三島のマンガ以上に)
殺されたとさ
殺されたあの少年への疑問は
そのまんま
殺された後藤なる人物が
湯川と付き合っていたことにもむけられる
いずれにしても
ホームレスのおじさんが殺されても
あの河川敷に山積みされた花束と
そこで流された同情の涙とも無縁だ
戦争に反対して
拷問で獄死した朝鮮人労働者たちほどにも闘わなかった
日本人の多くが
憲法九条といううまいところだけつまみ食いして
貧乏な国の人びとを食い物にし
奪い取って成り立っている生活の自覚もなく
天皇を象徴とする憲法への批判も持たず
震災前の生活に「復興」しようという身勝手さ
小さな島国の鎖国状態から
インターナショナルにつながる時がきた
起て
飢えたる者よ
今ぞ日は近し

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
昨日から福岡でも天候が悪くなりました。
さて、今朝も、川内(せんだい)原発、玄海原発・・・とすすめて行きます。

3月2日の行動の続報、
1.「川内原発:説明会要請 10万の署名を軽視 市民の願い九電側が拒否 
/鹿児島」毎日新聞 2015年03月03日 地方版
http://mainichi.jp/area/kagoshima/news/20150303ddlk46040703000c.html
「・・・・九電側は「住民説明会開催は予定にない」「議決を得ることは考えて
いない」と要求を拒否。市民は、10万もの願いを軽視する九電の姿勢を問い続
けた。・・・・
「この箱が分からないのか。誰が移住したいと思うのか。本当は九電の電気なん
て買いたくない」。薩摩川内市五代町の上原正利さん(68)がマイクを持って
歩み出て、前に積まれた署名用紙が入った10箱の段ボール箱の意味を訴え
た。・・・・」

1’.「鹿児島・川内原発:30キロ圏「説明会を」 市民団体、九電に直談判」
毎日新聞 2015年03月03日 西部朝刊
http://mainichi.jp/area/news/20150303ddp012040013000c.html

1”.「川内 再稼働させない 九電本店前 住民説明会開催を 福岡」しんぶ
ん赤旗2015年3月3日(火)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2015-03-03/2015030315_01_1.html
「九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働に反対し、九電に住民説明
会の開催を要求する「福岡九電本店総行動」が2日、福岡市の九電本店前で行わ
れました。鹿児島県内の93団体でつくる「ストップ再稼働!3・11鹿児島集
会実行委員会」が主催しました。・・・」
・・・本店前で座り込みを続ける「原発とめよう!九電本店前ひろば」を代表し
て、後藤とみかず弁護士(福岡県知事候補)は「子どもたちに放射能や核廃棄物
におびえる未来を残したくありません」と訴えました。・・・・
東京 全国連絡会が連帯行動  全労連や全日本民主医療機関連合会(民医連)
などでつくる原発をなくす全国連絡会は2日夕、東京・銀座マリオン前で川内原
発の再稼働に反対する宣伝署名行動を行いました。同日に取り組まれた「福岡九
電本店総行動」に連帯するもの。参加者は「川内原発再稼働やめろ!」と書かれ
たビラを配布しながら、署名への協力を呼びかけまし
た。・・・・・・・・・・・・・・・」
・・・記事に間違いがあります、後藤さんは、「さよなら原発!福岡」を代表し
てです。

こちらは悪意に満ちた記事、
2.●「反原発団体「社長を出せ!」 福岡」産経新聞?3月3日(火)7時55分配信
http://www.sankei.com/region/news/150303/rgn1503030075-n1.html
「・・・・九電側は地域共生本部のエネルギー広報グループ長ら6人が対応しよ
うとしたが反原発派のメンバー100人は納得せず、「社長を出せ」「あんた
は、はっきり言ってボンクラですよ」などと、社長を出すよう、5時間にわたっ
て執拗(しつよう)に求めた。」
同じ記事でこんな見出しも、
2’.●「「あんた、はっきり言ってボンクラですよ」反原発派、九電本社前で罵
倒 オフィス街一時騒然」産経新聞3月3日(火)10時10分配信
http://www.sankei.com/west/news/150303/wst1503030025-n1.html

3.「川内原発をも埋め尽くす「カルデラ破局噴火」の兆候。九州に壊滅的な危
機が? 」週プレNEWS?3月3日(火)6時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150303-00044418-playboyz-soci
長い記事「阿蘇山(熊本県)や桜島(鹿児島県)など、活火山の多い九州。そこ
に異変が起きている。もしかすると、数万年ごとにこの地で発生する九州を消滅
させるほどの破壊力を持った“カルデラ破局噴火”が迫っているかもしれないの
だ。本誌は現地に飛び、陸と空から調査した。・・」
・・・以下は検査kしてどうぞ。

4.「九州電力が怯える「川内原発」差し止め」月刊FACTA?3月3日(火)5時55分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150303-00000002-facta-pol
「九州電力が怯える「川内原発」差し止め 仮処分が出たら「1日5億5千万円の
損害!」と恫喝まがいの担保金まで持ち出した。・・・・」
・・・以下、時間があれば検索してどうぞ。

玄海原発関連、
5.「30キロ圏内も地元範囲に 伊万里市長 知事と会談」佐賀新聞2015年03
月03日09時54分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/162077
「・・・・・山口知事は2月の県議会一般質問で、協定のあり方について「事業
者と各自治体が結ぶもので、基本的には当事者間で協議して定めるべき」と答弁
している。塚部市長は「答弁を聞く限りはわれわれの要望とは、程遠い状況かも
しれないが、伊万里市長の意見も聞いて判断するという答弁もあったので期待し
たい」と話した。」
・・・昨日の3.と類似。

原発立地地域、
6.(福井県)「高浜原発「説明ビデオ」、地元住民に向け公開」TBS系
(JNN)?3月3日(火)21時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150303-00000051-jnn-soci
「福井県にある高浜原発3、4号機について、原子力規制委員会が審査した結果
を地元の住民に理解してもらうため、原子力規制庁が説明ビデオをつくり、3日
から地元で放送されています。
「原子力規制委員会の審査では、このように既存の対策が機能しなくても原子炉
を冷やすことができるかについて確認しました」(ビデオより)・・・・」

6’.(福井県)「高浜町が説明ビデオ放映=原発審査内容、住民に―福井」時事
通信?3月3日(火)19時8分配信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date2&k=2015030300875
「・・・・・町内全戸が視聴できるケーブルテレビで、審査内容を説明するビデ
オの放映を始めた。今月15日まで1日6回放映する。ビデオは高浜町の要請を受
け、原子力規制庁が制作した。放映時間は約30分。町民や町内で勤務する人は内
容について、メールやファクス、郵送で質問できる。規制庁が回答をつくり、町
のホームページで公表するという。」 

6”.(福井県)「原発再稼働同意判断に高浜町長明言 「3月中に結論出すこ
とない」」福井新聞(2015年3月3日午前7時00分)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpower/65396.html
・・・昨日の10.の記事と類似。

7.(北海道)、「原発マネー」30年で1314億円 道と地元4町村、交付
金と税収総額」北海道新聞(03/03 20:02)
全文「道は2日の道議会一般質問で、北海道電力泊原発(後志管内泊村)の1号
機の建設が始まった1984年度から2013年度までの30年間で、道と泊村
など地元4町村に支払われた原発関連の交付金と税収の総額が1314億円に上
ることを明らかにした。 共産党の真下紀子氏(旭川市)の質問に答えた。 交付
金は、原発が立地する自治体が対象の電源3法交付金で、施設規模などを基に国
が交付額を決める。泊村と道には北電から固定資産税と核燃料税が入る。 道に
よると1314億円のうち、交付金は499億2800万円。町村別の交付金は
泊村が199億7千万円、岩内町が84億5100万円、共和町が51億
3800万円、神恵内村が41億7800万円。道は121億9100万円だっ
た。税収は泊村が521億8100万円、道が293億1千万円。」

政府が、
8.「電力・ガス10兆円市場を開放 分社化義務付け 電気事業法改正案を閣議
決定」日経新聞2015/3/3 11:05 ※グラフ有
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF03H0D_T00C15A3MM0000/
「政府は3日、2020年に電力9社の発送電を分離し、都市ガス3社にも22年に導
管部門を分社化するよう義務付ける電気事業法などの改正案を閣議決定した。家
庭向けの電気料金を国が認可する規制も撤廃する。電力・ガス市場に異業種が参
入しやすくなり、地域独占が続いた約10兆円の家庭向け市場の開放は総仕上げに
入る。料金の引き下げやサービスの多様化を促す狙いだ。
政府は改正案を近く国会に提出し、今通常国会での成立を目指す。・・・
電力小売りの参入自由化は2000年から段階的に進んできたが、昨年の電気事業法
改正で16年から家庭向けも含めて全面自由化することが決まっている。東京都の
家庭の場合、電気の購入先は東京電力に限られてきたが、16年の全面自由化後は
新規業者などほかの電力会社などから自由に選べるようになる。・・・・
今回の改正案では、料金の認可規制を20年4月以降に撤廃することを盛り込んで
おり、地域独占だった家庭向けの電気供給は、料金やサービスなどが大幅に多様
化する可能性がある。例えばガス会社が電力に参入すれば、電力とガスをセット
料金にしたサービスが展開できる。住宅メーカーが住宅購入者に割安で電力を供
給するサービスなども可能になる。 政府は1995年以降、大型工場など大口向け
を皮切りに電力と都市ガスの自由化を進めてきた。現在の自由化率は家庭向けな
どを除いて電力が62%、ガスは64%だ。家庭市場は最後まで電力大手やガス大手
による地域独占が続いていたが、16年には約
8兆円の家庭向けの電力市場、17年には約2兆円の同ガス市場が自由化され、改
革は総仕上げの段階に入る。
11年の東日本大震災以降に全国の原子力発電所の運転が相次いで停止し、家庭向
け電気料金は震災前に比べ約2割、企業向けは約3割上がった。ガス料金も欧米
に比べ高い水準が続いている。政府は電力とガスの相互参入や異業種の参入を促
し、競争を活発にすることで、エネルギー料金の引き下げにつなげる考えだ。」

8’.「<電力ガス改革法案>20年実施「発送電分離」…閣議決定」毎日新聞?3
月3日(火)20時21分配信 ※絵図有
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150303-00000074-mai-bus_all
「<福島原発事故>賠償素案、見直し方針…期間や業種を再検討」毎日新聞?3月3
日(火)20時6分配信
全文「東京電力福島第1原発事故で減収を強いられた商工業者に対する「営業損
害賠償」と「風評被害賠償」を来年2月で打ち切るとする国と東電の素案につい
て、東電は3日に福島県庁で開いた記者会見で、素案を見直して新たな賠償案を
示す方針を明らかにした。東電や経済産業省資源エネルギー庁によると、支払期
間や対象業種などについて改めて検討している。
見直し案の提示時期は未定。先月分でいったん区切られ、今月以降の支払い方法
が白紙になっている営業損害賠償について、東電は見直し案を示すまで暫定的に
支払いを続けるとしている。東電の担当者は会見で、見直し理由について「県や
関係団体の意見や要望を真摯(しんし)に受け止めた」と説明した。宮沢洋一経
産相は3日の閣議後の記者会見で、賠償打ち切り時期について「話し合いを続け
ているところ」と述べた。」
(つづく)



CML メーリングリストの案内