[CML 036489] 【緑茶会通信(26)】「脱原発!ご当地百人衆」プロジェクト発進、地元候補予定者の推薦募集(転載)

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2015年 3月 2日 (月) 07:25:18 JST


紅林進です。


来月4月に実施される統一地方選挙に向けて、緑茶会(脱原発政治連盟)では、
「脱原発!ご当地百人衆」と名付けて、脱原発の候補予定者を応援するプロジェ
クトを始めるとのことですが、そのために、「地元では、この人!」という地方選
の候補予定者の推薦を募集しているとのことです。

以下、【緑茶会通信(26)】を転載させていただきます。
 
(以下転載)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■  Green Tea Party
■■■  【緑茶会通信(26)】「脱原発!ご当地百人衆」プロジェクト発進
■■■  第26号(2015年3月1日発行)
==========================================================
【ウェブサイト】http://ryokuchakai.wordpress.com/ 
【Facebookページ】http://www.facebook.com/ryokuchakai?fref=ts 
【ツイッター】@lobbychan
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 来る4月、第18回統一地方選挙が実施されます。知事、政令市長などの前半戦は12日、
その他の首長、議員などの後半戦は26日が投票日です。緑茶会(脱原発政治連盟)では、
「脱原発!ご当地百人衆」と名付けて、脱原発の候補予定者を応援することになりました。
緑茶会通信の読者の皆さんも、「地元では、この人!」という地方選の候補予定者を推薦
して下さい。

 緑茶会でも独自の推薦・応援候補予定者をリストアップ中ですが、読者の皆さんの選んだ
候補予定者もあわせ、3月中旬に緑茶会ホームページに発表することにします。

 緑茶会は地方から「市民の政治的実力」をつけて行きたいと考えています。そのために、
以下の5つの政策を「地方議員推薦条件」として掲げました。この条件は、そのまま地方議員
の最先端のエネルギー政策にもできるものです。地方議員が脱原発・自然エネルギー政策を
掲げて行くために活用してください。


<地方議員推薦基準>

1.自治体に脱原発宣言をさせる

2.自治体に自然エネルギー促進条例を作らせる

3.自治体の自然エネルギー事業を促進させる

4.庁舎を中心に自治体の省エネをすすめる

5.自治体の電力情報を(電力会社から)開示させる。



 緑茶会では「政権交代への道を開く統一選挙」と題して、昨年秋に7回の政治セミナーを
実施しました。脱原発を実現するには、近い将来おとずれる国政選挙で脱原発を可能にする
【政権交代】を果たす必要があると考えたからです。

 突然の昨年の衆議院では「戦略的投票」を呼びかけ、「落とそう!
原発大好きイレブン」「脱原発ヒーロ&ヒロイン22」を掲げました。なんと「産経新聞」(一面)など
マスコミ各社に紹介され、自民党の議席減(じつは得票では5議席減ったのですよ!)に貢献し
ました。

 今度は皆さんの力をお借りして、この「脱原発!ご当地百人衆」プロジェクトを成功させ、続く
「政権交代」へとつなげたいと思います。


【応募入力フォーム】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/54d8f80f349709 

皆様からのご推薦をお待ちしています!



=================================================
緑茶会(脱原発政治連盟)
〒102-0082 千代田区一番町9-7 一番町村上ビル6F
URL:http://ryokuchakai.com 
Email:ryokuchakai at gmail.com


CML メーリングリストの案内