[CML 038817] 【ブログ記事】■日銀が創造した200兆円は【銀行会計国際基準】によって【実体経済】には使われず【金融経済】に使われる!

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2015年 7月 28日 (火) 08:44:07 JST


いつもお世話様です。                         

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】
【家族勉強会】【草の根勉強会】【山崎塾】【1000万人情報拡散運動】を主宰
するネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

昨日月曜日(2015.07.27)に放送しました【YYNewsLive】の『メインテーマ』を加 
筆訂正して【ブログ記事】にまとめました。

【ブログ記事】

■日銀が創造した200兆円は【銀行会計国際基準】によって【実体経済】には使わ 
  れず【金融経済】に使われる!

昨日日曜日(2015.07.26)の天野統康さんの特別講演の中で私が特に驚いたこと 
は、この【銀行会計基 準】には各国政府は一切関与せず、国際会計基準(IFRS) 
財団という 民間団体が世 界基準を決定して各国の中央銀行と民間銀行に適用さ 
せているという事実だった。

これは『中央銀行の紙幣発行権を握れば、誰が法律を作ろうとも関係ない』と 
1790年に言った初代ロスチャイルド商会マイヤー・アムシェル・ロス チャイル 
ドの考えと全く同じである。おそらく彼は『【銀行会計基準】を握れば誰が法律 
を作ろうと関係ない』と発言していたはずだ!

我々は巧妙に隠されている【信用創造のからくり】を良く理解しなければならない。

すなわち、何の法的根拠もなく民間銀行と中央銀行と政府に独占的に与えられて 
いる【信用創造特権】によって、毎日莫大な額の【実態のない幻の通帳 マ 
ネー】が生み出され、これらすべては金融機関の利益と国民支配の道具として使 
われているということだ!

ロスチャイルド国際金融マフィアによる世界的な金融支配を解体する最も有効な 
方法は、各国の市民が立ち上がり、民間銀行と中央銀行と政府から【信 用創造 
特権】を剥奪して毎日【信用創造】される【実態のない幻の通帳マネー】を廃止 
することだ!

各国の市民が立ち上がり、公認会計士の民間団体・国際会計基準(IFRS)財団がロ 
スチャイルド国際金融マフィアのためにでっち上げた【銀行会計 国際基準】を 
直ちに廃止することだ!

【実態のない幻の通帳マネー】の廃止と【銀行会計国際基準】の廃止によって、 
我々の社会を【投機経済】中心社会から【実体経済】中心社会へ大転換 させる 
ことだ!

我々の済む社会を現在の金融が主人公の【超金融資本主義】社会から人間が中心 
の【共有・共生人間資本主義】社会と進化させるのだ!

【関連情報】

▲【映像】政治経済評論家天野統康特別講演「超格差社会を推進させる最終兵 
器、アベノミクスの知られざる全容]

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/187178242

昨日日曜日(2015.07.26)午後3時50分-5時に【YYNewsLive】で中継しました政治
経済評論家天野統康さんにより特別講演 「超格差社会を推進させる最終兵器、
アベノミクスの知られざる全容]は他の誰も語らない画期的な内容です!

天野さんの説明では【アベノミックス】の三つの矢3年で250兆円の異次元金
融緩和10年で200兆円の財政出動5制緩和による成長戦略は、支配層が富を国
民から取り上げて収奪し彼らに移転させる仕組であり【超格差社会】を意図的に 
作り出す目的が
あったということです。

(終わり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************




CML メーリングリストの案内