[CML 038705] 今日7月25日は──元KKKのトルーマン、原爆投下発令の日

檜原転石 hinokihara at mis.janis.or.jp
2015年 7月 25日 (土) 12:09:08 JST


檜原転石です。

70年前の出来事ですが、この日を忘れると、2発の原爆の人体実験について語
れない。


★1942年6月
 ルーズベルトは国家プロジェクトとしての研究着手を決意
★1942年12月2日
    シカゴ・パイル1号:原子爆弾材料のプルトニウム239生成用原子炉を設計す
るための実験炉、歴史上初めて1942年12月2日に臨界(注:核分裂連鎖反
応において、1回の核分裂の結果放出された中性子がちょうど平均1回の核分裂を
引き起こして、毎秒起こる核分裂の回数が時間とともに変わらない状態。これを
制御できないと核爆発に至る)に達した最初の原子炉。 成功を本部に伝える暗
号文──「イタリア人の航海士が新大陸へ達した。現地人は友好的だった」
★1944年12月17日〜28日
最初のプルトニウム生産炉であるハンフォードB炉、1944年9月に運転開始、同年
12月28日に臨界に達した
ハンフォードD炉も1944年12月17日に臨界に達した。
ハンフォードF炉は1945年2月に運転を開始した。
★1945年7月16日
ニューメキシコ州アラモゴードで原爆実験成功
B炉で生成されたプルトニウムのうち、一部はこの原爆実験に使用され、残りは
ファットマン製作に使用され、長崎市に投下
★1945年7月25日
 トルーマン、原爆投下発令
★1945年7月26日
 ポッダム宣言(米・英・中華民国により大日本帝国に対して発された、「全日
本軍の無条件降伏」等を求めた全13か条からなる宣言)
 読売新聞で「笑止、対日降伏条件」、毎日新聞で「笑止! 米英蒋共同宣言、自
惚れを撃破せん、聖戦飽くまで完遂」「白昼夢 錯覚を露呈」などという新聞社
による論評
 まあ日本はこれを黙殺・無視・・・
★1945年7月31日
 天皇ヒロヒトの3種の神器が心配発言
★1945年8月6日
 広島へ、ウラン型原爆(リトルボーイ)投下
★1945年8月9日
 ソ連対日参戦 
 長崎へ、プルトニウム型原爆(ファットマン)投下
★1945年8月14日
 ポッダム宣言受諾
★1945年8月15日
 「玉音放送」で国民は敗戦を知る
★1945年9月2日
  日本政府は米戦艦ミズーリの艦上で降伏文書に調印


▼米国はなぜ2発もの原爆を投下できたのか?
http://blogs.yahoo.co.jp/henatyokokakumei/39363446.html


CML メーリングリストの案内