[CML 038697] 「スラップ訴訟とは何か 裁判制度の悪用から言論の自由を守る」 烏賀陽弘道 現代人文社

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2015年 7月 25日 (土) 07:13:50 JST


「スラップ訴訟とは何か 裁判制度の悪用から言論の自由を守る」 烏賀陽弘道
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/66bb2e4c09250d038b41ebe7a3fd6d06>
現代人文社 <https://twitter.com/genjinsha/status/604175426114609152>

わが労働組合も、スラップ訴訟
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/b918874ead1aca1841e901fc82c03c39>
かけられたもんね。

あららあららと、たくさんの事例。対策付きの本。

-------------- 目次 ----------------------

第1章 船橋市とカルフォルニア、日米ふたつの裁判

第2章 スラップとは何か

第3章 なぜスラップは被害を生むのか

第4章 日本にもあるスラップ裁判例

第5章 アメリカでのスラップ被害防止法の歴史と背景

第6章 日本でスラップ法導入への課題と提言

第7章 もしスラップ提訴されたらどうすればよいか



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内