[CML 038648] FW: 出版情報 「昭和天皇は戦争を選んだ!裸の王様を賛美する育鵬社教科書を子どもたちに与えていいのか」

masuda miyako masuda_miyako1 at hotmail.com
2015年 7月 23日 (木) 16:34:18 JST


<転送・転載、大歓迎!>

皆様

 こんにちは。増田です。これはBCCでお知らせしています。重複、ご容赦を!


 ある方が、拙著を読まれて、ご自分が属していらっしゃるMLに***以下の投稿をしてくださいました。とても感激です。特に最後のキャッチコピーがステキですよね(笑)。


 既に、こんなひどい歴史偽造教科書の使用を強制されている中学生が5万人もいます。それなのに、この7月〜8月にかけて、安倍晋三首相のお友達の日本会議所属の編集者・執筆者による育鵬社教科書(歴史・公民)の採択が、さらに増えるのではないかと憂慮されています。


 私が大金持ちなら、保護者たちにタダで拙著を配りまわりたい(笑)ところなんですけど…


 皆様、ぜひ、ご購読を! また、育鵬社教科書を使わせられている中学生の保護者にご購読をおすすめください! そして、地域の図書館等に購入リクエストをお願いします!


********************************


<出版情報 「昭和天皇は戦争を選んだ! 裸の王様を賛美する育鵬社教科書を子どもたちに与えていいのか」>


すべての善意ある人々の必読書。 
 
すべての良心的な人々の必読書。 
 
すなわち,日本人のほぼ全員の必読書。 
 
「昭和天皇は戦争を選んだ! 裸の王様を賛美する育鵬社教科書を子どもたちに与えていいのか」増田都子著,社会批評社 

http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-907127-14-5.html 
 
 2015年6月初版 定価 2,200円(税別)ISBN978-4-907127-14-5 

標題は刺激的であるが,中身はとてもまじめ。第1級の史料を豊富に駆使し,昭和天皇と「良心的日本人」の実像を描きだす。読めば,あなたと家族の歴史観が書き変えられる。


なお,文部科学省はまだ推薦していない。  		 	   		  


CML メーリングリストの案内